シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

不機嫌なママにメルシィ!

公式サイト:http://www.cetera.co.jp/merci/
不機嫌なママにメルシィ!
(C) 2013 LGM FILMS, RECTANGLE PRODUCTIONS, DON’T BE SHY PRODUCTIONS, GAUMONT, FRANCE 3 CINEMA, NEXUS FACTORY AND UFILM
英題:
ME, MYSELF AND MUM
製作年:
2013年
製作国:
フランス/ベルギー
日本公開:
2014年9月27日
(新宿武蔵野館ほか)
上映時間:
日本語字幕:
古田由紀子
配給:
セテラ・インターナショナル
協力:
アンスティチュ・フランセ日本 / ユニフランス・フィルムズ
共同製作:
LGMフィルム / レクタングル・プロダクション / ドント・ビー・シャイ・プロダクション / ゴーモン / フランス3シネマ / ネクサス・ファクトリー / Uフィルム
製作協力:
Uファンド / ル・バンク・ポスタル・イマージュ6 / シネマージュ7
製作支援:
カナル・プリュス / シネ・プリュス / フランス・テレビジョン
カラー

チェック:『マリー・アントワネット』、『イヴ・サンローラン』などのギョーム・ガリエンヌが、自らの半生を描いた戯曲を映画化。裕福な名門家庭に生まれ母親に女の子のように育てられたギヨームが、さまざまな苦難を経て本当の自分の姿を見つけ出していく。初監督となる本作で母と自身の一人二役に挑み、セザール賞5部門で受賞するなど高く評価された。『いつか、きっと』などのアンドレ・マルコン、『マリー・アントワネットに別れをつげて』などのダイアン・クルーガーらが共演。

ストーリー:3人兄弟の末っ子として生を授かったギヨーム(ギョーム・ガリエンヌ)は、母親(ギョーム・ガリエンヌ)から女の子のように育てられた。エレガントな母をまねて女らしくふるまい、周囲からゲイだと思われていたが、息子を男らしくさせたい父(アンドレ・マルコン)が強制的に入学させた男子校ではいじめに遭い、イギリスの学校に転校するも男子生徒に失恋。そんな人生に疑問を抱いたギヨームは、本当の自分を探す旅に出るが……。

不機嫌なママにメルシィ!
(C) 2013 LGM FILMS, RECTANGLE PRODUCTIONS, DON’T BE SHY PRODUCTIONS, GAUMONT, FRANCE 3 CINEMA, NEXUS FACTORY AND UFILM

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    「僕は女だからゲイじゃない!」に終わらぬ屈折。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    ゲイ映画なんて珍しくも何でもない昨今、「ひとまわりした」感のある作品としてこれは記憶に残るかも。哀しいほどヘテロな僕からすればゲイ男性が観ればどう思うのか、そちらの友人に訊いてみたくもなるオチはちょっと驚愕だ。監督・主演・脚本のG.ガリエンヌは、舞台上の独り芝居という枠的構造を用いて「自身の物語」を語っていくが、このダイアローグがいわば『アニー・ホール』的アサイド効果をみせて、観客のジェンダー観の混乱をある程度整理してくれる。ガリエンヌの演技はかなり過剰で辟易するところもあるが充分な才気は認めるとして、笑ったのはD.クルーガー。ガリエンヌに腸内洗浄を施す役だが、こんな役、好きだねえ。

  • なかざわひでゆき
    素晴らしき哉、女性たち by 乙女系男子
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     主演俳優ギヨーム・カリエンヌが自身の半生を監督・脚色し、さらには自分と母親の2人を演じ分けるという、まさにワンマンショー的な異色作だ。
     知的でエレガントな母親を筆頭に、自由で強くて美しいマダムたちに囲まれて育ったギヨームは、自分を“女の子”だと信じて疑わない乙女系男子。そんな彼が自分をゲイだと受け入れるまでを描いた作品…かと思いきや、最後に驚き(?)のどんでん返しが待っている。
     実は曖昧模糊とした人間のセクシュアリティにまつわる自分探しの旅を通して、主人公がたどり着くのは大いなる女性讃歌。80歳を過ぎても最高にゴージャスなフランソワーズ・ファビアンなど、脇を彩る女優陣も魅力的だ。

動画

映画『不機嫌なママにメルシィ!』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『不機嫌なママにメルシィ!』ポスター
    ポスター
  • 映画『不機嫌なママにメルシィ!』チラシ
    チラシ
  • 映画『不機嫌なママにメルシィ!』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『不機嫌なママにメルシィ!』「内面から美しさを呼び起こすバラ色のハーブティー」NO-MU-BA-RAボーテ BEAUTYハーブティー(3個入り)
    「内面から美しさを呼び起こすバラ色のハーブティー」NO-MU-BA-RAボーテ BEAUTYハーブティー(3個入り)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
共同脚本・アーティスティックアドバイザー: クロード・マチュー
音楽監修: パスカル・メイエ
特殊メイク: ドミニク・コラダン
キャスティング: ナタリー・シュロン
ロケーションマネージャー: モニカ・タヴェルナ
プロダクションマネージャー: メデリック・ブルラ
ポストプロダクションマネージャー: メラニー・カルラン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『不機嫌なママにメルシィ!』の映画ニュース

  • 教育評論家の尾木ママこと、尾木直樹が4日、都内で行われたフランス映画『不機嫌なママにメルシィ!』のトークイベントに出席し、自身がママと呼ばれるようになった経緯を語...ディー作品。(取材・文:名鹿祥史) 映画『不機嫌なママにメルシィ!』は9月27日より新宿武蔵野館ほか全国順...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年9月22日の週の公開作品
  3. 『不機嫌なママにメルシィ!』