シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ワンダフルワールドエンド

公式サイト:http://ww-end.com
ワンダフルワールドエンド
(C) 2014 avex music creative inc.
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2015年1月17日
(新宿武蔵野館ほか)
上映時間:
製作:
avex music creative inc.
制作プロダクション:
CONNECTS LLC
配給:
SPOTTED PRODUCTIONS
カラー/ステレオ

チェック:人気女優橋本愛とミスiD2014グランプリの蒼波純が共演を果たし、大森靖子の楽曲「ミッドナイト清純異性交遊」と「君と映画」のMVを基に映画化。それらの作品を手掛けた『スイートプールサイド』などの松居大悟が監督を務め、さらに追加撮影したエピソードを交えて二人の少女の物語を紡ぎ出す。ベテラン俳優の利重剛や町田マリーらも共演し、大森自身も登場。音楽と映像のコラボに息をのむ。

ストーリー:モデルとしてなかなか芽が出ない17歳の詩織(橋本愛)は、売れっ子モデルをうらやみながらも自撮りやブログを駆使してのファン獲得に余念がない。彼女と半同居状態の恋人浩平(稲葉友)は、あまりにもがむしゃらな詩織を冷めた目で見ていた。ある日、詩織は撮影会に来た常連の13歳のファン亜弓(蒼波純)に話し掛け……。

ワンダフルワールドエンド
(C) 2014 avex music creative inc.

映画短評

  • 森 直人
    橋本愛に大森靖子の魂が憑依している!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    楽曲にインスパイアされる形でMVを短編映画的に作り、そこから長編に転がして音楽と映画を批評的につなぐ――という新回路を試みたのがクリープハイプとコラボした松居大悟監督の『自分の事ばかりで情けなくなるよ』だった。そして大森靖子のMV発の本作はそれを踏まえたワンレベル上の快作!

    驚くのは童貞物を得意としていた松居が完全に大森の世界に寄り添い、ラジカルフェミニズムに近い女子映画を立ち上げていること。橋本愛が「ミッドナイト清純異性交遊」を口ずさむ処はそのシンクロ純度をよく示す。

    ツイキャスなどネットツールを取り入れた同時代スケッチからファンタジーへとぶっ飛んでいく展開は、繊細かつパワフルで圧巻だ。

動画

映画『ワンダフルワールドエンド』予告編
映画『ワンダフルワールドエンド』特報映像

ポスター/チラシ

  • 映画『ワンダフルワールドエンド』ポスター
    ポスター
  • 映画『ワンダフルワールドエンド』チラシ
    チラシ
  • 映画『ワンダフルワールドエンド』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ワンダフルワールドエンド』特製ステッカー
    特製ステッカー

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・編集:
音楽・劇中歌・主題歌: 大森靖子
企画: 直井卓俊
プロデューサー: 片平学 / 山本玲彦 / 紙上養一 / 林武志
音楽プロデューサー: 直枝政広
撮影: 塩谷大樹
照明: 横堀和宏
録音: 戸村貴臣
美術: 片平圭衣子
衣装: 纐纈春樹
ヘアメイク: 感謝(驚)
スチール: 二宮ユーキ / 金子山

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ワンダフルワールドエンド』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ワンダフルワールドエンド from 単館系 (2015年2月1日 0時0分)
    ワンダフルワールドエンド 新宿武蔵野館 2015/1/17公開 モデルとしてなかなか芽が出ない17歳の詩織(橋本愛)は 売れっ子モデルをうらやみながらも自撮りやブログを駆使しての ファン獲得に余念がない。 彼女と半同居状態の恋人浩平(稲葉友)は、あまりにもがむしゃらな 詩織を冷めた目で見ていた。 ある日、詩織は撮影会に来た常連の13歳のファン亜弓(蒼波純)に 話し掛け……。... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年1月12日の週の公開作品
  3. 『ワンダフルワールドエンド』