シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
小学生には助言・指導が必要

王の涙 イ・サンの決断

公式サイト:http://www.ounonamida.net
王の涙 イ・サンの決断
(C) 2014 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
製作年:
2014年
製作国:
韓国
日本公開:
2014年12月26日
(TOHOシネマズシャンテほか)
上映時間:
配給:
ツイン
カラー/シネマスコープ/5.1chデジタル

チェック:『愛してる、愛してない』などのヒョンビンを主演に迎え、李朝時代の名君として有名なイ・サン暗殺未遂事件に隠された男たちの絆を描く感動の歴史ドラマ。暗殺の脅威にさらされる若き王が、自身に放たれた刺客と対峙(たいじ)することで真の王として目覚めるまでの24時間に迫る。『ホームランが聞こえた夏』などのチョン・ジェヨンが悲しき宿命を背負った宦官(かんがん)を好演。陰謀の行方はもとより、兵役除隊後初主演を飾ったヒョンビンの体を張った熱演にも目を奪われる。

ストーリー:1777年7月28日、即位から1年を迎えた李王朝第22代目国王イ・サン(ヒョンビン)は、常に暗殺の脅威にさらされていた。王は書庫と寝殿を兼ねる尊賢閣で不測の事態に備えてひそかに体を鍛え、そのそばには書庫を管理する尚冊として仕える宦官(かんがん)カプス(チョン・ジェヨン)がいつも控えていた。イ・サンは今は亡き先王への早朝のあいさつに向かい……。

王の涙 イ・サンの決断
(C) 2014 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

映画短評

  • 山縣みどり
    謎めいた暗殺事件にまつわる濃密な人間ドラマ
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    韓国史に残る賢王、イ・サン(後の正祖)即位1年目に起きた暗殺未遂事件をドラマティックに脚色していて、時間にして24時間の出来事とは思えないほど濃密な時が流れる。既得権の維持に必死な重鎮や妃、我が子への愛情ゆえに愚作に走る側室、忠実な近衛隊長といった実在の人物に悲惨な運命から逃れられない奴隷といった架空キャラクターを加えたことで当時の社会問題が浮かび上がる仕掛けもうまい! さらにはイ・サンを単なるインテリにせず、暗殺者とも十分勝負できるマッチョ設定にしているので暗殺場面が非常に華やかに仕上がっている。詳細な記録が残ってないのが幸いし、監督や脚本家の壮大な想像力が物語に幅と深みを与えたといえる。

動画

李朝時代の名君暗殺未遂事件のドラマが展開!映画『王の涙 イ・サンの決断』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『王の涙 イ・サンの決断』ポスター
    ポスター
  • 映画『王の涙 イ・サンの決断』チラシ
    チラシ
  • 映画『王の涙 イ・サンの決断』チラシ
    チラシ

スタッフ

武術監督: ヤン・ギルヨン
衣装デザイン: チョン・ギョンヒ
メイク: チョ・テヒ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『王の涙 イ・サンの決断』の映画ニュース

  • ドラマ「シークレット・ガーデン」などで知られるヒョンビンが、兵役からの復帰第1作目に選んだ映画『王の涙-イ・サンの決断-』の日本公開が12月に決定したことがわかった。...いるという。(編集部・井本早紀) 映画『王の涙-イ・サンの決断-』は2014年12月よりTOHO...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 王の涙 イ・サンの決断/こういうのは連ドラの方がいい from MOVIE BOYS (2015年1月1日 12時1分)
    朝鮮の李朝時代の名君イ・サン暗殺未遂事件の裏側を描いた歴史ドラマ。王を傀儡とすべく動く王の祖母を筆頭とした圧倒的多数の老論派に対して、イ・サンと数少ない家臣たちがどう対抗していくのか。主演は『愛してる、愛してない』のヒョンビン。共演に『黒く濁る村』のチョン・ジヨンが出演。監督はイ・ジェギュが務める。王と家臣を超えた熱い男の絆が見どころだ。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年12月22日の週の公開作品
  3. 『王の涙 イ・サンの決断』