シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
どなたでもご覧になれます

道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48

公式サイト:http://www.2015-nmb48.jp
道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48
(C) 2016「DOCUMENTARY of NMB48」製作委員会
製作年:
2015年
製作国:
日本
日本公開:
2016年1月29日
上映時間:
配給:
東宝映像事業部
カラー

チェック:2010年10月に大阪・難波を拠点とするアイドルグループとして誕生したNMB48の、デビューからの4年間に密着したドキュメンタリー。第1期生のオーディションに始まり、選抜と非選抜の間の葛藤やトップの知名度を誇る山本彩と渡辺美優紀のライバル関係などNMB48の活動とその舞台裏に加えて、撮り下ろしインタビューを交えながら迫っていく。圧倒的なパフォーマンスのみならずお笑いにも挑戦し、女性アイドル不毛の地といわれた大阪で成功を収めた彼女たちの才能と努力に驚かされる。

ストーリー:2010年秋、大阪・難波でAKB48の姉妹グループとして誕生したNMB48。女性アイドルははやらないといわれた大阪で人気を集める彼女たち。選抜と非選抜の間の格差に涙するメンバー、山本彩と渡辺美優紀という異なる魅力を持つ両エースのライバル争い、そしてNMB48を愛した元兼任メンバー横山由依。メンバーたちの怒とうの4年間を追う。

道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48
(C) 2016「DOCUMENTARY of NMB48」製作委員会

映画短評

  • くれい響
    今度はドキュメンタリーのプロが鋭く切り込む!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    さすがにマンネリも否めない状況になった48グループのドキュメンタリーだが、今回はドキュメンタリー作家でもある舩橋淳を抜擢。さらに助監督には『アヒルの子』の小野さやかの参加で、「ザ・ノンフィクション」「NONFIX」級のハードさが強調された。芸能の町で、未完成のアイドルが成功した理由が語られる序章を経て、光と陰、ライバルを示唆する特定メンバーをピックアップ。カメラは彼女たちをときに優しく、ときに冷酷に捉えるなか、いいスパイスとなるのが哲学娘による「アイドル哲学問答」。また、シリーズで初めてヲタの姿も捉えており、彼らが推しと「選抜総選挙」に挑む姿は、偏見や疑問を吹き飛ばし、胸熱くなるだろう。

動画

予告「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」
特報「DOCUMENTARY of NMB48」
2016年公開 「DOCUMENTARY of AKB48」解禁映像 / AKB48[公式]

ポスター/チラシ

  • 映画『道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48』ポスター
    ポスター
  • 映画『道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48』チラシ
    チラシ
  • 映画『道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48』チラシ
    チラシ

スタッフ

企画: 秋元康
監督:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年1月25日の週の公開作品
  3. 『道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48』