シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
バッド・マイロ!
(C) PREDESTINED, LLC ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
BAD MILO!
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年12月20日
(新宿武蔵野館ほか)
上映時間:
配給:
カルチュア・パブリッシャーズ / 武蔵野エンタテインメント
ビスタサイズ/カラー

チェック:ストレスのためにポリープがモンスターと化し、そのモンスターが人間を襲撃する恐怖を描くホラーコメディー。ポリープから生まれたモンスター、マイロが巻き起こす連続殺人事件と、主人公とマイロとの奇妙な交流が展開する。主演は、『ヴェロニカ・マーズ』シリーズなどのケン・マリーノ。『運命のボタン』などのジリアン・ジェイコブスや『ファーゴ』などのピーター・ストーメアが共演。ユニークな設定と共に、あえてCGを使わずに特撮技術で作ったモンスターの造形や動きも見どころ。

ストーリー:会社では何かと口うるさい上司や左遷に悩み、家庭ではアクの強い母親に苦しめられ、サラリーマンのダンカン(ケン・マリーノ)のストレスは限界に。猛烈な腹痛に襲われ、記憶を失うようになる。そのころ、ダンカンの周囲では惨殺事件が連続で発生していた。やがて、ダンカンは腹痛と殺人事件のつながりを知ることとなり……。

バッド・マイロ!
(C) PREDESTINED, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    パペットマペット/悪魔の痔核(失笑)。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    まさかこのご時世に、こんなチープなバカ映画が堂々公開されるなんて! リスペクトされるのは80年代ビデオ・ブーム期に、数寄者狙いのB級作を量産したエンパイア・ピクチャーズ、中でも特に安っぽい『グーリーズ』系のパペット特撮だ。さしたる意味なくカウンター・カルチャーを意識したり、「痔核のバケモノ」なんてグロ汚いクリーチャー(でも意外とカワいい)を持ち出したりするところなどはZ級の牙城トロマ映画のテイストかも知れんが。ただし映画のつくりは、天然的に仕方なくそうなってしまったクズ映画ではなく、それに愛情を持つファン仕様であるから意外にキチンとしている。嬉々として出演のP.ストーメアも同類なのかね。

  • なかざわひでゆき
    80年代ノリのチープでおバカなB級ホラー・コメディ
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     平凡で冴えない男の積もり積もったストレスがモンスターと化し、肛門から飛び出してはイヤミな上司や使えない同僚を血祭りにあげていく。それとなく社会風刺や心理分析的な要素を匂わせてはいるものの、基本的には80年代ノリのチープなB級ホラー・コメディだ。
     それも「グレムリン」というよりは、その亜流たる「グーリーズ」とか「トロル」なんかのおバカ路線。キモカワ系モンスターのマイロには、なんとなく「悪魔の赤ちゃん」の影響も垣間見られたりするのが面白い。
     とはいえ、下ネタギャグの多くは不発で、いまひとつバカになりきれなかったという印象。ジャンル的には嫌いじゃないだけに惜しい。

  • 相馬 学
    マジメ?フマジメ!? ともかくカルト映画好きは必見
    ★★★★
    »読む«閉じる

     尻の穴からバケモノが出てきて、気づけば尻の穴に戻っている! ありえない、しかし吸引力のある、そんな設定だけで心を鷲づかみにされる型破りなエンタテインメント。

     心労からくる腫瘍が怪物と化すアイデアは、言うまでもなくストレスフルな現代社会の風刺。一方で、1950~60年代のモンスター映画にオマージュを捧げた、ハッタリ感満点の映像や音も妙味。真面目と不真面目の境界の面白さを堪能した。

     下ネタも多く拒否反応を起こす方もいるだろう。その点に寛容ならば『グレムリン』のようなキモカワなバケモノにも愛着を覚えるはず。『ザ・ブルード/怒りのメタファー』のお笑い版なのでクローネンバーグ・ファンも必見!?

  • 平沢 薫
    マイロちゃんはこの可愛らしさがヤバい
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    きっとチープでトホホだろうと思って見にいくと、思った通りにチープでトホホなので、その意味で期待通り。さらに、画面にその姿を現わす前から、その正体が作中の医師によって説明されているという、あけっぴろげさがマイロちゃんの魅力。マイロちゃんのほうも、ヘネンロッターの「バスケットケース」のような哀切は微塵もなく、ましてやクローネンバーグの「ザ・ブルード」や「シーバース」のような名作に近づこうという気もまったくない。だってもう2010年代も半ばだもん、とニッコリするマイロちゃんのルックスは、デフォルメしなくても、そのままで女子中学生のマスコットになれる可愛らしさ。この愛らしさが、現代の病の姿に相応しい。

動画

映画『バッド・マイロ!』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『バッド・マイロ!』ポスター
    ポスター
  • 映画『バッド・マイロ!』チラシ
    チラシ
  • 映画『バッド・マイロ!』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『バッド・マイロ!』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年12月15日の週の公開作品
  3. 『バッド・マイロ!』