シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
小学生には助言・指導が必要

ドライブ・ハード

公式サイト:http://www.drive-hard.net
ドライブ・ハード
(C) 2013 ODYSSEY FILM STUDIOS AUSTRALIA PTY LTD.
英題:
DRIVE HARD
製作年:
2014年
製作国:
カナダ
日本公開:
2015年2月28日
(有楽町スバル座ほか)
上映時間:
日本語字幕:
加藤真由美
配給:
アーク・エンタテインメント
提供:
日活
協力:
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
カラー/アメリカンビスタ/5.1ch

チェック:『ハイ・フィデリティ』などのジョン・キューザック、『ミスト』などのトーマス・ジェーンの実力派共演によるアクション。元レースドライバーの運転教習所教官が、謎めいた教習生と出会ったばかりに強盗事件に巻き込まれてしまう姿を追う。メガホンを取るのは、『アドベンチャー・オブ・ジ・アース』『ダブル −完全犯罪−』などのブライアン・トレンチャード=スミス。男たちのプライドや絆をめぐるドラマもさることながら、主人公たちが操るビンテージのフォード・マスタングの激走ぶりも見もの。

ストーリー:著名なレーシングドライバーだったものの、今ではパートタイムで運転教習所の教官として働く身のロバーツ(トーマス・ジェーン)。ある日、彼を指名して路上教習を受けたいという奇妙な男ケラー(ジョン・キューザック)が現れる。だが、ケラーは教習の最中に銀行に車を止めると、平然と強盗をしでかしてしまう。ロバーツは見事なドライビングテクニックでパトカーをかわし、そのまま共犯者としてケラーと共に追われる羽目に。やがてマフィアの放った殺し屋まで現れ、ロバーツの運命は思わぬ方向へ突き進む。

ドライブ・ハード
(C) 2013 ODYSSEY FILM STUDIOS AUSTRALIA PTY LTD.

映画短評

  • 轟 夕起夫
    安全運転でドライブをしすぎ、じゃないかな?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     導入は快調だった。自動車教習所の教官が、助手席に乗せた初対面の教習生(実は強盗のプロ)に騙され、あっという間に共謀者に仕立てられてしまう。教官は元チャンピオン・レーサーで、その腕を見込んでの計画的犯行。ストーリー運び同様、カット割りの手際の良さに期待が膨らむ。ハンドルを握るT・ジェーン。助手席にJ・キューザック。組み合わせも悪くない。が、しかしカーチェイスは以後不発、助手席側が主導権を握り、相手の人生をナビするアイロニーも弾けず、バディ・ムービーとしてはもの足りなさが。活劇の血は沸騰することなく、車内のトークもゆるゆる。まあ、このような小品に、目くじらを立てるのはオトナ気ないのだけれども。

  • 相馬 学
    バディ・ムービーの面白さを小気味よさとともに凝縮
    ★★★★
    »読む«閉じる

     『ミッドナイト・ラン』等を例に出すまでもなく、バディ・ムービーの基本はスリルとユーモアの配合。本作は、そんなジャンル・マナーを踏襲したサスペンス・アクションだ。

     謎めいたワイルドな強盗犯と、妻の尻に敷かれる安定志向の元レーサーという異色のコンビネーション。その間で起こる化学反応が境遇の違いゆえに笑えて、なおかつスリリング。さらに、しっかり共感も抱かせるのだから、悪徳実業家や警官隊との攻防も手に汗握って楽しめてしまえる。

     名のある役者ふたりのノってる妙演に加え、『スカイ・ハイ』のベテラン監督の健在ぶりが嬉しい。映画人たちのアンサンブルが噛み合った、職人的なイイ仕事と言えよう。

動画

ジョン・キューザックとトーマス・ジェーン共演のドライブアクション!映画『ドライブ・ハード』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ドライブ・ハード』ポスター
    ポスター
  • 映画『ドライブ・ハード』チラシ
    チラシ
  • 映画『ドライブ・ハード』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ドライブ・ハード (2014) ★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2015年9月29日 3時32分)
    路上運転の教習中に生徒が銀行強盗をして教官が逃走を手伝うはめになるアクション・コメディ  銀行強盗といったら馬力の強いスピードが出るものを使いそうだがこの映画でパトカーに追われるのは運転教習に使われている2ドアの小型車。たくさんのパトカーに追われて車体の小ささと小回りの良さを生かした運転技術で振り切っていくのはおもしろい。  でも全体としてはだらけている感じ。全員拳銃を持っている恐ろし気... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年2月23日の週の公開作品
  3. 『ドライブ・ハード』