シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
がむしゃら
(C) MAXAM Inc.
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2015年3月28日
(シアター・イメージフォーラムほか)
上映時間:
企画・協力:
スターダム / ロッシー小川
試合映像協力:
FIGHTING TV サムライ
制作協力:
ハンドメイドビジョン
提供・配給:
マクザム
カラー/16:9ビスタサイズ/ステレオ/HD

チェック:女優としても活躍する現役プロレスラー安川惡斗の半生を追ったドキュメンタリー。レイプ、自殺未遂など壮絶な経験をしてきた彼女が演劇、女子プロレスと出会い、悪役レスラーとして自身の居場所を見つけた矢先、思いも寄らぬ病に見舞われるもリングに立とうとする姿を映し出す。監督は、『セックスの向こう側 AV男優という生き方』などの高原秀和。さまざまな困難に打ちひしがれながらも歩みを止めない安川の姿に胸が熱くなる。

ストーリー:安川結花として女優活動も行うプロレスラー安川惡斗は、中学時代のいじめ、レイプ、自殺未遂を経験し、かつては人生に絶望しかけていた。ところがとある医師から投げ掛けられた言葉で救われ、その後演劇や女子プロレスとの出会いにより再生していく。悪役レスラーとして活躍し始め自分の居場所を見つけた矢先、度重なるケガに苦しみ、さらに予期せぬ病が発覚し……。

がむしゃら
(C) MAXAM Inc.

映画短評

  • 轟 夕起夫
    熱く支持され続けてロングラン。次は全国順次公開へ
    ★★★★
    »読む«閉じる

     ムーブオーバーしていたが、ついに東京での上映があと一週間を切ったのでプッシュ! といっても後だしもいいところなのであまり語られない高原監督の観点から。かつてシナリオを担当、’03年度ピンク大賞作品賞、脚本賞を得た上野俊哉監督『猥褻ネット集団 いかせて!!』(シナリオタイトル「曖昧」)は、ネット集団心中をテーマに生と死の境界を描いていた。
     (筆者も知人だった)上野監督は’13年、病気で早世。本作はレスラー・安川惡斗、女優・安川結花、本名・安川祐香が彼岸に渡らずこちら側に残り、全てをさらけだす姿に高原監督はカメラを向けた。実は筆者も昨年病気で死にかけた身。此岸で闘う者への監督の声が聴こえた。

  • なかざわひでゆき
    人生、楽しいも苦しいも生きているからこそ
    ★★★★
    »読む«閉じる

     女子プロレスに疎い筆者はこの映画で初めて安川悪斗の存在を知った。リングの上ではヒール役だが、素顔はほんわかキュートな不思議ちゃん。そんな彼女の現在に至るまでの軌跡を追ったドキュメンタリーだ。
     イジメに自傷行為、そして自殺未遂。はにかみ混じりに淡々と語られる彼女の過去は、なかなかに壮絶だ。レスラーになった今も怪我や病気で体はボロボロ。それでも、彼女は一心不乱に前へ前へと突き進んでいく。
     一度は捨てようとしたけど救われた命。だからこそ一秒たりとも無駄にはできない、自分らしく精一杯生き抜いてやる。逆境バンザイ!と自嘲気味に笑う彼女の姿に、かえって励まされる観客も多いはずだ。

  • 中山 治美
    カメラの前で語ることの意義
    ★★★★
    »読む«閉じる

     図らずのも、顔面崩壊試合で時の人となった女子レスラー安川惡斗。重傷を負いながらもリング復帰を目指し、かつ対戦相手の世?虎を気遣う精神的な強さはどこから来るのか? それを知りたければ本作を観ればいい。
     イジメにレイプ、解離性人格障害など弱冠28年には波乱万丈過ぎる半生だ。だが彼女は物語を創作したり、女優、そしてリングと、表現の場で心を解放しながら精神のバランスを保ってきた。本作もその一貫だろう。心理療法として芸術がいかに効果的かを実証した作品でもある。
     何より彼女の苦難を思えば、己の悩みなんて米粒サイズと誰もが敗北感に打ちのめされるはず。これほど人に生きる勇気を与える作品はないと断言する。

  • 森 直人
    不屈のGIRL’S FIGHTに感動。以上!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    AV男優に取材した『セックスの向こう側』で話題を呼んだ高原秀和監督が力作を放った。女子プロレスの人気ヒール、安川惡斗の赤裸々な姿に迫ったドキュメンタリー。彼女の壮絶な人生から見えてくるのは極めて繊細な素顔だ。

    安川には結花名義で女優の活動もあり、日本映画学校での実習作も紹介される。惡斗=“アクト”のリングネームが示すように、生き難さを抱えた彼女にとって「演じる」ことが「生きる」ことをいかに補完してきたか――この考察は本作の肝だろう。

    「惡斗」「結花」、本名の「祐香」が渦巻く安川の複雑な「自分」。そこからがむしゃらに生きようとするシンプルな魂が猛然と立ち上がってくる様にはマジ胸が熱くなる!

動画

これが安川惡斗の生き様だ!映画『がむしゃら』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『がむしゃら』ポスター
    ポスター
  • 映画『がむしゃら』チラシ
    チラシ
  • 映画『がむしゃら』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・撮影・編集:
撮影: 森川圭 / 中沢匡樹
音楽: 野島健太郎
エンディングテーマ: MUTANT MONSTER

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『がむしゃら』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「がむしゃら」:いつか石井隆監督とタッグマッチを! from 大江戸時夫の東京温度 (2015年5月11日 23時6分)
    映画『がむしゃら』は『キネ旬』などで随分評価が高かったので、普段女子プロレスには ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年3月23日の週の公開作品
  3. 『がむしゃら』