シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ラブ&ピース
(C) 「ラブ&ピース」製作委員会
製作年:
2015年
製作国:
日本
日本公開:
2015年6月27日
上映時間:
製作:
「ラブ&ピース」製作委員会
企画・設計・制作プロダクション:
ガンジス
配給:
アスミック・エース
カラー

チェック:国際的に評価される鬼才・園子温監督が特撮に初挑戦した異色作。かつてロックミュージシャンという夢を抱いていたものの現在はさえないサラリーマンが、1匹のミドリガメと出会ったことから始まる奇想天外な物語を描く。主演は『地獄でなぜ悪い』に続き園監督とタッグを組む長谷川博己、彼が恋心を抱く職場の同僚役には、テレビドラマ「時効警察」以来の園組となる麻生久美子。物語の鍵を握る謎の老人役でベテラン西田敏行が出演するほか、渋川清彦、松田美由紀ら多彩な顔ぶれが勢ぞろいする。

ストーリー:ロックミュージシャンになる夢を諦めて以来パッとしない毎日を送るサラリーマン鈴木良一(長谷川博己)は、職場の同僚・寺島裕子(麻生久美子)が気になっているものの話し掛けることができない。ある日、1匹のミドリガメと運命的に出会いピカドンと名付けるが、同僚に笑われてトイレに流してしまう。すぐに後悔する鈴木だったが、ピカドンは下水道を通って地下に住む謎の老人(西田敏行)のもとにたどり着き……。

ラブ&ピース
(C) 「ラブ&ピース」製作委員会

映画短評

  • 相馬 学
    ダメだからこそ愛おしい、バカ者のスローバラード
    ★★★★
    »読む«閉じる

     新作の相次ぐ園子温の作品の中でも、本作はその本流というべきダメ人間映画に近い。周囲が見えず、自分の願望の方向のみに突っ走る青年のドラマは常識どおりには収まらない。

     社会から見捨てられるはずが、たまたま運よく気流に乗ってしまい、いい気になった主人公。その自我がモンスター(というか、怪獣)と化してゆく奇抜な展開は、理解できない人にはチンプンカンプンだが、ツボにハマッたらトコトン共感できる。

     ヒロイン、麻生久美子の朴訥さやRCサクセションの「スローバラード」は、ダメな人間を原点と引き戻す吸引力がある。オルタナティブな怪作だが、そこに魅せられたとき、本作は特別なものになる。

動画

映画『ラブ&ピース』予告編
長谷川博己と麻生久美子が共演!映画『ラブ&ピース』特報
『ラブ&ピース』×『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM ~#1 入門編~』コラボ「スローバラード」MV
長谷川博己を園子温監督が絶賛! 映画『ラブ&ピース』ジャパンプレミア

ポスター/チラシ

  • 映画『ラブ&ピース』ポスター
    ポスター
  • 映画『ラブ&ピース』チラシ
    チラシ
  • 映画『ラブ&ピース』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:
特技監督: 田口清隆
主題歌: RCサクセション
音楽: 福田裕彦
撮影: 木村信也
照明: 尾下栄治
美術デザイナー: 清水剛
装飾: 岩井健志
録音: 小宮元
音響効果: 齋藤昌利
編集: 伊藤潤一
スクリプター: 貞木優子
特殊造形制作・操演: 上松盛明
キャスティング: 杉山麻衣
制作プロデューサー: 鈴木剛司
ラインプロデューサー: 佐藤圭一朗
制作担当: 坪内一 / 桑原昌英
プロデューサー: 森山敦 / 豊島雅郎 / 鎌形英一 / 柳村努

キャスト

(声の出演)
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ラブ&ピース』の映画ニュース

  • 19日、都内で海外ドラマ「ウォーキング・デッド」最新シーズンの放送開始を記念したPR番組のイベントが実施され、お笑い芸人の吉村崇(平成ノブシコブシ)が、ゾンビコスプ...登壇し、先ごろ発表された同期の綾部祐二(ピース)の渡米に言及した。 「ウォーキング・デ...
  • 女優の上野樹里が19日、ロックバンドTRICERATOPSのボーカルで夫の和田唱とのツーショットをInstagramで公開し、「素敵」「幸せそう」と話題になっている。 車からたまたまお...屋の看板をバックに和田と仲良く寄り添い、ピースサインをする自身の写真を公開した。 今年...
  • 小松菜奈と菅田将暉がW主演を務める映画『溺れるナイフ』(11月5日公開)より、場面写真が公開され、学生服の2人が唇を寄せるキス寸前のシーンや、自転車の2人乗り、華やか...などがお披露目された。 「平凡ポンチ」「ピース オブ ケイク」などのジョージ朝倉の人気...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ラブ&ピース』は「愛と平和」ではない from 映画のブログ (2015年7月28日 16時55分)
    みなさん、大事なことをお忘れではありませんか。  園子温監督の新作が公開されるたび、私は首を捻っていた。  2015年公開の『ラブ&ピース』の公式サイトには「『ヒミズ』『冷たい熱帯魚』など…で高い評価を受け続ける園子温監督が…『愛のむきだし』以来に直球に愛を描いた待望のオリジナル作品」と書かれている。  2014年公開の『TOKYO TRIBE』の紹介記事には「『愛のむきだし』『... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ラブ&ピース~ミドリガメ=新国立競技場 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2015年7月15日 1時15分)
    公式サイト。園子温監督、主題歌:RCサクセション。長谷川博己、麻生久美子、渋川清彦、奥野瑛太、マキタスポーツ、深水元基、手塚とおる、松田美由紀、西田敏行(テレビ映像)田原総 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ラブ&ピース」:思いのエネルギー from 大江戸時夫の東京温度 (2015年7月12日 23時8分)
    映画『ラブ&ピース』は、5,6,7月封切りで『新宿スワン』、本作、『リアル鬼ごっ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ラブ&ピース」 from 元・副会長のCinema Days (2015年7月6日 6時25分)
    園子温監督の奇天烈な作風を承知の上で臨まないと、珍妙な失敗作にしか見えないだろう。愛をテーマに往年の特撮怪獣映画の要素を取り入れつつ、実は「トイ・ストーリー」の日本版であったという、捻りを入れすぎたドラマツルギーを笑って許せるかどうかで、本作の評価... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ラブ&ピース from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年7月1日 0時39分)
    ラブ&ピース [単行本]さえないサラリーマンが一匹のミドリガメと出会い運命を激変させていく異色作「ラブ&ピース」。園監督初の特撮もので、奇想天外な展開に唖然。サラリーマン ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年6月22日の週の公開作品
  3. 『ラブ&ピース』