シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ゆずり葉の頃
(C) 岡本みね子事務所
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2015年5月23日
(岩波ホール)
上映時間:
製作プロダクション:
岡本みね子事務所
製作協力:
喜八プロダクション / 無名塾 / 柊企画 / ゴールフェイス / 長野県軽井沢町
助成:
文化庁文化芸術振興費補助金
カラー/ビスタサイズ/デジタル

チェック:過去を封印して生きてきた年老いた女性を主人公に、日本を代表する名優である八千草薫と仲代達矢が共演した感動的な人間賛歌。思い出の絵を捜す旅をする主人公を通して、彼女の人生と戦後の貧しい状況の中で胸にしまっておいた思いをつづる。共演は、風間トオル、岸部一徳、竹下景子ら。『日本のいちばん長い日』などの故岡本喜八監督の妻で、プロデューサーである岡本みね子が旧姓の中みね子で監督を務める。繊細な物語と、美しい着物や日本画家・宮廻正明による劇中画なども見どころ。

ストーリー:母の市子(八千草薫)を訪ねた進(風間トオル)だったが、市子は軽井沢に行っており、部屋には宮謙一郎(仲代達矢)という画家についての新聞記事の切り抜きが残されていた。そのころ、市子は宮の展覧会が開催されている美術館を訪れていた。彼女は目当ての絵について職員に聞いてみるも、展示されるかわからないと言われてしまう。

ゆずり葉の頃
(C) 岡本みね子事務所

動画

八千草薫×仲代達矢ら名優が共演!映画『ゆずり葉の頃』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ゆずり葉の頃』ポスター
    ポスター
  • 映画『ゆずり葉の頃』チラシ
    チラシ
  • 映画『ゆずり葉の頃』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本・製作・企画:
音楽: 山下洋輔
劇中画: 宮廻正明
製作: 小野伸一
企画: 村上典吏子
プロデューサー: 持田郁夫
撮影: 瀬川龍
編集: 川島章正
照明: 原由巳
録音: 藤丸和徳
整音: 瀬川徹夫
美術: 小林真木
題字: 浅井竜介
助監督: 酒井長生

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ゆずり葉の頃』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『ゆずり葉の頃』★再会は心揺らす清水の波紋のように from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2015年7月8日 0時8分)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/167207/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 八千草さんの、しっとりした佇まいに惹かれて、鑑賞しました☆ 全体の雰囲気も、優しく、流れます。 ・市子(未亡人) :八千草薫 ・宮・画伯    :仲代達也 市子は、お目当ての絵を鑑賞したく 宮画伯の展覧会へと、軽井沢に向かう。 軽井沢は、戦時中の疎開先で、思い出のとあるお寺にも... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ゆずり葉の頃 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年6月12日 0時28分)
    (ショートバージョン)戦争中、貧しかった少女時代を過ごした市子は、家族のために働き、過去を封印して生きてきた。初恋の人である宮謙一郎が世界的な画家になっていることを ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年5月18日の週の公開作品
  3. 『ゆずり葉の頃』