シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ローリング
(C) 2015 ROLLING
製作年:
2015年
製作国:
日本
日本公開:
2015年6月13日
(新宿K's cinemaほか)
上映時間:
製作・製作プロダクション:
ぽてんひっと
製作・配給:
マグネタイズ
製作:
スタイルジャム / カラーバード
制作協力:
シネマパンチ
配給協力:
プロダクション花城
カラー/DCP

チェック:『乱暴と待機』『アトムの足音が聞こえる』などの冨永昌敬が、茨城県水戸市でロケを行い撮り上げたヒューマンドラマ。盗撮事件で地元を後にした男、彼に東京から連れてこられたキャバクラ嬢、男の教え子だった青年の出会いが、思わぬ騒動を引き起こしていく。『リトル・フォレスト』シリーズなどの三浦貴大、『チチを撮りに』などの柳英里紗、『乃梨子の場合』などの川瀬陽太らキャストには実力派や個性派が顔をそろえる。クセのあるキャラにふんした彼らの妙演はもちろん、ユーモアと哀愁漂う語り口にも注目。

ストーリー:地元、茨城県水戸市のおしぼり会社に勤務する貫一は、行方不明だった元高校教師の権藤と思いがけない再会を果たす。しかし、権藤には10年前に校内で盗撮事件を起こした過去があり、それが原因で教え子たちから罵詈(ばり)雑言を浴びせられる。プライドを傷つけられた権藤に追い打ちをかけるように、東京から連れてきたキャバクラ嬢のみはりが貫一を好きになり彼のもとから去ってしまう。やがてかつて権藤が盗撮した動画が、ある芸能事務所を巻き込んだ騒動を引き起こす。

ローリング
(C) 2015 ROLLING

映画短評

  • 森 直人
    93分の大傑作――劣情と無常、世間の闇。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    エロスにも色んな種類があるが、本作に似合うのは「劣情」か。主軸となるのは過去の盗撮事件が尾を引いた元教師(川瀬陽太)の転落劇。臆病な小市民が、社会性の喪失と共にだらしなくタガが外れて、激安の世界から奈落の底へとらせん状に堕ちていく――。この過程に生々しい悪夢のような吸引力がある。一種の“恐怖映画”とも呼びたい。

    監督・冨永昌敬の演出はいよいよ脂が乗り、「やんちゃ」と「成熟」が折り重なっている。準・二焦点と言える特殊な作劇の妙や、匂い立つ男優女優の魅力。ソーラーパネルにまつわる時事性を取り入れつつ、荒涼とした無常が漂う後味も抜群。もし増村保造や川島雄三がコレを観たら激賞するのではないか?

動画

三浦貴大、柳英里紗、川瀬陽太出演!映画『ローリング』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ローリング』ポスター
    ポスター
  • 映画『ローリング』チラシ
    チラシ
  • 映画『ローリング』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ローリング』オリジナル特製おしぼり
    オリジナル特製おしぼり

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ローリング』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ローリング」:転落男の奇妙な怪異譚 from 大江戸時夫の東京温度 (2016年1月17日 23時24分)
    映画『ローリング』が「キネマ旬報ベストテン第10位になっていて、観落していた小生 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ローリング~現代版第七の封印? from 佐藤秀の徒然幻視録 (2015年7月5日 20時48分)
    公式サイト。英題:Rolling。冨永昌敬監督。三浦貴大、柳英里紗、川瀬陽太、松浦祐也、礒部泰宏、橋野純平、森レイ子、井端珠里、杉山ひこひこ、西桐玉樹、深谷由梨香、星野かよ、高 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ローリング from 単館系映画と舞台 (2015年6月16日 0時1分)
    ローリング ケイズシネマ 2015/6/13公開地元、茨城県水戸市のおしぼり会社に勤務する貫一は、行方不明だった元高校教師の権藤と思いがけない再会を果たす。しかし、権藤には10年前に校 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年6月8日の週の公開作品
  3. 『ローリング』