シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
二十歳(ハタチ)
(C) 2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.
製作年:
2015年
製作国:
韓国
日本公開:
2015年11月28日
上映時間:
配給:
NBCユニバーサル・エンターテイメント
配給協力:
アーク・フィルムズ
カラー

チェック:2PMのジュノが主演し、『チング 永遠の絆』などのキム・ウビンや『きみはペット』などのカン・ハヌルらが共演を果たした青春ドラマ。強い絆で結ばれた3人の親友同士が、さまざまな苦悩を抱えながらも成長していく過程を生き生きと映し出す。『サニー 永遠の仲間たち』に携ったイ・ビョンホンが監督と脚本を務める。それぞれ個性的な俳優たちの熱演はもとより、青春の輝きが胸に迫る。

ストーリー:絵を描くことに優れた高校生ドンウ(ジュノ)は、クラスメートのソミン(チョン・ソミン)にひそかに思いを寄せていた。ある日、プレイボーイのチホ(キム・ウビン)がソミンの胸にタッチしたことからドンウとチホはけんかを始めてしまう。そんな彼らを止めたのは、秀才のギョンジェ(カン・ハヌル)だった。この出来事がきっかけで、三人はかけがえのない親友になる。

二十歳(ハタチ)
(C) 2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.

映画短評

  • くれい響
    いちばん美味しいキム・ウビン。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    『グローイング・アップ』に始まる童貞3人組のちょいエロな青春モノとしても、バランスのいい構成から主演3人のファン向けのアイドル映画としても、十分すぎるほどの仕上がり。ボンクラ全開なジュノもいいが、やはり美味しいのはキム・ウビン。まるでお手本なアゴクイをしたかと思えば、『欲望の翼』を観ながらレスリー・チャンの動きを完コピし、クライマックスでは意味のない裏拳連打で笑いを取る。韓国映画特有の説教臭さもあまりなく、さりげなく旬の財閥批判や若手女優の枕営業ネタをブッ込むあたりも見事。あのラストで終わらせただけに、『グローイング・アップ4/渚でデート』のような続編も期待したいところだ。

  • 山縣みどり
    子供以上、大人未満なティーンの等身大の悩みにグッとくる
    ★★★★
    »読む«閉じる

    同じ女の子を好きになり、ケンカの果てに親友になった高校生3人組が人生の酸いと甘みを体験するだけの物語だが、めっぽう面白いチングものだ。夢と家計の狭間で悩む青年もいれば、将来に漠然とした不安を抱えるスネかじり青年もいる。大人と認定される20歳を前にさまざまに悩み喜ぶ姿は普遍性があり、「その感じ、知ってる!」とスクリーンに向かって大きく首を振ることばかり。友情に篤い青年たちの姿も実に微笑ましく、売れっ子キム・ウビンとジュノ、カン・ハヌルのバランスも絶妙だ。また韓国映画に多い大げさな台詞回しではなく、いかにも今どきのティーンが言いそうなリアルな台詞がすんなり心に入っていくのが本作の強みでもある。

動画

青春ってまぶしいっ!映画『二十歳(ハタチ)』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『二十歳(ハタチ)』ポスター
    ポスター
  • 映画『二十歳(ハタチ)』チラシ
    チラシ
  • 映画『二十歳(ハタチ)』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『二十歳(ハタチ)』オリジナルポストカード(「ジュノ(2PM)+キム・ウビン」Ver.または「ジュノ(2PM)+カン・ハヌル」Ver.)
    オリジナルポストカード(「ジュノ(2PM)+キム・ウビン」Ver.または「ジュノ(2PM)+カン・ハヌル」Ver.)
  • 映画『二十歳(ハタチ)』オリジナルステッカー(ずっこけバージョンまたはぶっかけバージョン)
    オリジナルステッカー(ずっこけバージョンまたはぶっかけバージョン)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『二十歳(ハタチ)』の映画ニュース

  • 韓国の人気グループ2PMのジュノが23日、都内で行われた初主演映画『二十歳(ハタチ)』の来日記者会見に出席し、女性からのドキッとするアタックについて、「突然後ろからバ...話していた。(取材・文:名鹿祥史) 映画『二十歳(ハタチ)』は11月28日よりシネマート新宿、シネマー...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 二十歳 ハタチ from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年11月29日 1時10分)
    絵が得意な高校生ドンウは、クラスメートの少女ソミンにひそかに思いを寄せていた。ある日、プレイボーイのチホがソミンの胸を触ったことから大ゲンカに。2人のケンカを止めたの ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年11月23日の週の公開作品
  3. 『二十歳(ハタチ)』