シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

徘徊 ママリン87歳の夏

公式サイト:http://hai-kai.com/
徘徊 ママリン87歳の夏
製作年:
2015年
製作国:
日本
日本公開:
2015年9月26日
上映時間:
企画・製作・配給:
風楽創作事務所
カラー/HD

チェック:『ITECHO 凍蝶圖鑑』『未来世紀ニシナリ』などの田中幸夫監督がメガホンを取って放つドキュメンタリー。大阪市北浜の都会で二人暮らしをする、認知症の母親と娘のありのままの日々を笑いを交えて映す。短編ドキュメンタリー『モップと箒』の北川のんが助監督として参加。紆余(うよ)曲折ありながらも、近所の人々ともごく普通に付き合う母娘のポジティブな姿に勇気をもらう。

ストーリー:6年前、大阪市北浜の自宅マンションでギャラリーを営む酒井章子さんは、奈良に住んでいた認知症の母アサヨさんと同居を始める。アサヨさんは夫を亡くして以来一人暮らしを続けてきたが、次第に認知症が進行したため一人での生活も難しくなる。夜も昼も切れ目なく徘徊(はいかい)するアサヨさんのことはご近所さんも周知の事実で、たまには母娘そろって出掛けることも。

徘徊 ママリン87歳の夏

映画短評

  • 森 直人
    「覚悟」が日常世界を明るいトーンで照らす
    ★★★★
    »読む«閉じる

    TV番組でも認知症予防はよく取り上げられるが、「その先」に導くのが本作。事態に直面した時、人生をいかに楽しむか、面白がるかという主題。

    長回しで捉えられる老いた母ママリンと、娘アッコちゃんの“大阪的日常”は、まるでしゃべくり漫才。自宅で「ここ刑務所とちゃうの?」「あんた誰?」と文字通りボケまくる母に対し、アッコちゃんがニュートラルな視座から高速で入れまくるツッコミ。彼女の「覚悟」から来る冷静さが、深刻さを爆笑に変換してしまう。

    この“明るいトーン”こそが生命線だ。人は陽気に振る舞う事だけでも、世界の見え方が随分変わるのだと。『未来世紀ニシナリ』『ITECHO』の監督・田中幸夫の新たな成果。

動画

認知症の母と娘を追ったドキュメンタリー!映画『徘徊 ママリン87歳の夏』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『徘徊 ママリン87歳の夏』ポスター
    ポスター
  • 映画『徘徊 ママリン87歳の夏』チラシ
    チラシ
  • 映画『徘徊 ママリン87歳の夏』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・撮影・編集・製作:
助監督: 北川のん
照明: 竹森潤二
音効: 吉田一郎
補撮・写真: 酒井章子
題字・デザイン: 東學

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『徘徊 ママリン87歳の夏』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年9月21日の週の公開作品
  3. 『徘徊 ママリン87歳の夏』