シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

マルガリータで乾杯を!

マルガリータで乾杯を!
(C) ALL RIGHTS RESERVED C COPYRIGHT 2014 BY VIACOM18 MEDIA PRIVATE LIMITED AND ISHAAN TALKIES
英題:
MARGARITA, WITH A STRAW
製作年:
2014年
製作国:
インド
日本公開:
2015年10月24日
上映時間:
配給:
彩プロ
製作:
ヴァイコム 18 モーション・ピクチャーズ / イシャン・トーキーズ
共同製作:
ジャコティヤ・グループ / ADAPT
カラー/ビスタサイズ/5.1ch

チェック:インド出身の女性監督ショナリ・ボースがメガホンを取った珠玉の感動作。障害のあるヒロインが悩んだり傷ついたりしながらも、大学進学や恋愛や親離れという難題にチャレンジする姿を生き生きと映していく。繊細な演技でヒロインを演じるのは、インドで生まれ育ったフランス人女優カルキ・コーチリン。さまざまなタブーに果敢に挑む主人公の姿が印象深い。

ストーリー:障害のある19歳のライラ(カルキ・コーチリン)は、身体的不自由はあるものの持ち前の明るさで大学生活を楽しんでいた。車で送り迎えをしてくれる母(レーヴァティ)や、優しい父(クルジート・シン)の支えもあり、彼女は日々の生活を満喫していた。そんな中、ライラは同級生のニマ(テンジン・ダラ)に恋心を抱くようになり……。

マルガリータで乾杯を!
(C) ALL RIGHTS RESERVED C COPYRIGHT 2014 BY VIACOM18 MEDIA PRIVATE LIMITED AND ISHAAN TALKIES

映画短評

  • 山縣みどり
    身体が不自由なだけで普通の女の子と同じなヒロインの心情に共感
    ★★★★
    »読む«閉じる

    女子大生ライラがさまざまな経験を経て成長する姿を追う青春映画だが、彼女が生まれつきの身体障害者で車いす生活を送っているのがポイント。最初は構えて見てしまうが、他者の同情など不要なほど知的で勇敢で好奇心旺盛なライラにすぐに魅了される。初恋に破れて泣いたり、イケメンにときめいたり、自活を楽しんだり。同性愛や異性とのセックスも心のままに体験する彼女は、身体が不自由なだけで心はフリースピリット。ライラと一緒に笑ったり怒ったり困ったり戸惑ったりと見る側も大忙しだ。彼女を支える家族(特に母親)や幼なじみとの関係が温かく、心にしみる。とても勇気のいる演技であり、演じたフランス人女優の熱演に拍手を贈りたい。

動画

インド発の感動作が日本上陸!映画『マルガリータで乾杯を!』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『マルガリータで乾杯を!』ポスター
    ポスター
  • 映画『マルガリータで乾杯を!』チラシ
    チラシ
  • 映画『マルガリータで乾杯を!』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『マルガリータで乾杯を!』シネスイッチ銀座限定ストロー付きのメイソンジャー(株式会社Beck提供)
    シネスイッチ銀座限定ストロー付きのメイソンジャー(株式会社Beck提供)
  • 映画『マルガリータで乾杯を!』ポストカード
    ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
共同監督・共同脚本: ニレーシュ・マニヤル
翻訳: 石田泰子
監修・協力: 松岡環

キャスト

シュバンギニ(母):
バルラージ(父):
モヌ(弟):
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『マルガリータで乾杯を!』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年10月19日の週の公開作品
  3. 『マルガリータで乾杯を!』