シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
小学生には助言・指導が必要

ディーン、君がいた瞬間(とき)

公式サイト:http://dean.gaga.ne.jp/
ディーン、君がいた瞬間(とき)
Photo Credit:Caitlin Cronenberg, (C) See-Saw Films
英題:
LIFE
製作年:
2015年
製作国:
カナダ/ドイツ/オーストラリア
日本公開:
2015年12月19日
(シネスイッチ銀座ほか)
上映時間:
配給:
ギャガ
製作会社:
See-Saw Films
カラー/シネマスコープ/5.1chデジタル

チェック:ハリウッドの伝説的スターであるジェームズ・ディーンと天才写真家デニス・ストックの若き日の友情を描く青春ドラマ。初主演作『エデンの東』の試写を観たデニスがジェームズに密着し、刺激を受け合い友情を築き、歴史に残る写真が生まれる瞬間を映す。『誰よりも狙われた男』などの監督兼写真家のアントン・コービンがメガホンを取り、ジェームズを『クロニクル』などのデイン・デハーン、デニスを『トワイライト』シリーズなどのロバート・パティンソンが演じる。才能ある若者たちの奇跡的な出会いに驚かされる。

ストーリー:1955年、写真家のデニス・ストック(ロバート・パティンソン)は映画監督のニコラス・レイ(ピーター・ルーカス)主催のパーティーで、ジミーことジェームズ・ディーン(デイン・デハーン)に出会う。ジミーの出演作『エデンの東』を観てその演技に衝撃を受けたデニスは、フォトエッセイを撮ることを決意。最初は警戒していたジミーだったが、デニスが写真を撮り始めたきっかけを聞いたことで……。

ディーン、君がいた瞬間(とき)
Photo Credit:Caitlin Cronenberg, (C) See-Saw Films

映画短評

  • なかざわひでゆき
    偉大な映画スターの素顔から普遍的な青春の苦悩が浮かび上がる
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     スター街道を歩み始めた新星ジェームズ・ディーンと無名の写真家デニス・ストック。一見すると対照的な若者2人の束の間の友情が描かれる。
     当時は映画スターがまだスタジオの所有物であり、公私共に華やかな虚像を演じることが求められた最後の時代。俳優の仕事を心から愛しつつ、映画界の古いしきたりや束縛に馴染めず苦しんだディーンは、それゆえ才能をくすぶらせる同世代のストックに心を開いていく。
     映画史に残る偉大なアイコンの人生の一部を切り取ることで、いつの時代も変わらぬ青春の迷いと葛藤が静かに浮かび上がる。見た目を似せることよりも、ディーンの繊細で複雑な内面に迫ることを優先したデイン・デハーンが好演。

動画

映画『ディーン、君がいた瞬間(とき)』予告編
デイン・デハーン&ロバート・パティンソン出演『ディーン、君がいた瞬間(とき)』本編映像

ポスター/チラシ

  • 映画『ディーン、君がいた瞬間(とき)』ポスター
    ポスター
  • 映画『ディーン、君がいた瞬間(とき)』チラシ
    チラシ
  • 映画『ディーン、君がいた瞬間(とき)』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ディーン、君がいた瞬間(とき)』オリジナルトートバッグ
    オリジナルトートバッグ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ディーン、君がいた瞬間(とき)』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ディーン、君がいた瞬間(とき) from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年12月29日 1時9分)
    1955年、マグナム・フォトに所属する野心的な若手カメラマン、デニス・ストックは、あるパーティーでジェームス・ディーンという無名の俳優と出会う。彼がスターになることを確信 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ディーン、君がいた瞬間(とき)/LIFE from 我想一個人映画美的女人blog (2015年12月26日 23時4分)
    24歳の若さでこの世を去ったスター、ジェームズ・ディーンが、 後に天才カメラマンと呼ばれるデニス・ストックと過ごした死の直前の旅を、事実に基づいて描く伝記もの。 デニスは、パーティで出会った無名の新人俳優ディーンがスターになると確信し、 ディーンの故郷... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年12月14日の週の公開作品
  3. 『ディーン、君がいた瞬間(とき)』