シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
COMET/コメット
(C) 2014 COMET MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
COMET
製作年:
2014年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2015年12月12日
(ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)
上映時間:
提供・配給:
キュリオスコープ
製作会社:
Anonymous Content / Fubar Films FL / Fubar Films
カラー/ドルビーデジタル/ビスタサイズ/DCP

チェック:新鋭のサム・エスメイルが初メガホンを取り、1組のカップルの6年に及ぶ愛の足跡を切り取ったラブストーリー。ロサンゼルス、パリ、ニューヨークを舞台に、恋人たちが体験するさまざまな局面を時間軸にとらわれずに描き出す。『Mr.タスク』などのジャスティン・ロングと『オペラ座の怪人』などのエミー・ロッサムが主人公を熱演。めまぐるしく変わる場面展開や、独特の映像表現に引き寄せられる。

ストーリー:すい星を一目見ようと墓地に集まった群衆の中、デル(ジャスティン・ロング)とキンバリー(エミー・ロッサム)は運命的な出会いを果たす。イケメン男性との初デートだったにもかかわらず、キンバリーは変わり者のデルの言動から目が離せなくなってしまう。一旦はそれぞれ別の場所に向かうものの、二人は運命の糸に導かれるように再び顔を合わせ……。

COMET/コメット
(C) 2014 COMET MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画短評

  • 平沢 薫
    恋する目には世界はこんなふうに映ってる
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     2人の男女の出会いからの6年間に起きたさまざまな出来事が、ランダムな順序で並ぶーーというだけならありがちな構成だが、本作では、その断片のひとつひとつが、価値も、比重も、すべて等しいものとして配置されている。そして、その断片のいくつかは、実際の出来事ではなく登場人物のどちらかの想像または夢かもしれず、さらにはひょっとしたらパラレルワールドの出来事かもしれない、というふうにも見えてくる仕掛けになっていて、なるほど恋愛状態にあるときの目に映る世界は、そういうものかもしれないと思えてくる。その断片の映像の色彩と質感が、冷たく硬かったり、甘く柔らかだったり、それぞれが別の風味なのも楽しい。

動画

映画『COMET/コメット』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『COMET/コメット』ポスター
    ポスター
  • 映画『COMET/コメット』チラシ
    チラシ
  • 映画『COMET/コメット』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『COMET/コメット』オリジナルポストカード
    オリジナルポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
プロデューサー: チャド・ハミルトン

キャスト

キンバリー:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『COMET/コメット』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年12月7日の週の公開作品
  3. 『COMET/コメット』