シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
海よりもまだ深く
(C) 2016フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ
製作年:
2016年
製作国:
日本
日本公開:
2016年5月21日
(新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか)
上映時間:
配給・製作:
ギャガ
製作:
フジテレビジョン / バンダイビジュアル / AOI Pro.
カラー

チェック:『海街diary』などの是枝裕和監督が、『奇跡』以来の阿部寛と樹木希林とのタッグで、なかなか大人になれない男の姿を描く感動のホームドラマ。小説家になる夢を諦め切れないまま探偵事務所で働く男が、たまたま実家に集まった母、元妻、息子と台風の一夜を過ごすさまを映す。阿部と樹木のほか真木よう子や小林聡美、リリー・フランキーらが共演。思っていた未来とは少し違う現実を生きる家族の姿が印象的につづられる。

ストーリー:15年前に1度だけ文学賞を受賞したことのある良多(阿部寛)は、「小説のための取材」と理由を付けて探偵事務所で働いている。良多は離婚した元妻の響子(真木よう子)への思いを捨てきれず、響子に新しく恋人ができたことにぼうぜんとしていた。良多、響子、息子の真悟(吉澤太陽)は、良多の母・淑子(樹木希林)の家に偶然集まったある日、台風の一夜を皆で過ごすことになり……。

海よりもまだ深く
(C) 2016フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ

映画短評

  • 清水 節
    なりたい大人にはなれない。されど時は過ぎ、それでも人生は続く
    ★★★★
    »読む«閉じる

     ドキュメンタリーのように再現される、故郷としての団地暮らしの日常。離ればなれになった家族を繋ぎとめているのは、今はもういない父の存在であり、死者への想いだ。物語の中心には、挫折を味わった五十男・阿部寛の悔恨と過去への執着がある。幸福を諦めない不機嫌な元妻・真木よう子。家族を再生させたい母・樹木希林。芸達者な俳優陣もさることながら、吉澤太陽(03年生まれ)の表情がいい。幼さを残した少年は、身勝手な大人達に築かれた環境ゆえ、急速に成長を促される。人生は思うようにいかない。なりたい大人にはなれない。されど時は過ぎ、それでも人生は続く。

  • なかざわひでゆき
    それでも人生に夢は必要だけれどね!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     是枝裕和監督×阿部寛のコンビによる良多シリーズ(?)3作目。今回の良多は別れた妻子の養育費も払えず、稼いだ金もギャンブルで浪費し、挙句の果てに老母の貯金にまで手を出そうとする自称小説家。正真正銘のダメ人間だ。
     そりゃ人生なんて思い描いた通りにはいかない。全てを手に入れようとして誤った道ばかり選択した結果、何一つ成し遂げられていない良多の情けなさは、筆者を含めた多くの夢追い人にとって反面教師のようなものと言えよう。
     そして嵐の一夜を共に過ごすことで、壊れかけた家族の心境にかすかな変化と希望の光が差し込む。ありがちな筋書きではあるが、さりげなく真理をついたセリフの数々がジンワリと響く。

  • くれい響
    阿部寛演じるダメ男・良多シリーズ第3弾
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    『歩いても 歩いても』「ゴーイング マイ ホーム」に続く、阿部寛×是枝監督によるダメ男・良多シリーズ。劇中キーパーソンとなる亡き父の話が出るたびに原田芳雄の顔がよぎることもあり、“そこを堪能する”という観方はできる。また、テレサ・テンの「別れの予感」の歌詞に由来したタイトルや、オトナの『台風クラブ』な展開も興味深い。ただ、万人受けする家族ドラマ、樹木希林やリリーフランキーの間を強調した芝居など、確実に守りに入ったことによるマンネリ感は否定できない。正直な話、そろそろ『ワンダフルライフ』『DISTANCE』のような攻めまくった、または『空気人形』のように、どこかブッ壊れた作品が観たいところ。

動画

映画『海よりもまだ深く』予告編
映画『海よりもまだ深く』本編映像
映画『海よりもまだ深く』本編映像
『海よりもまだ深く』 阿部 寛 真木よう子 樹木希林インタビュー 愛嬌のあるダメ男は憎めない
今週のHOT MOVIES 2016.5.21-22

ポスター/チラシ

  • 映画『海よりもまだ深く』ポスター
    ポスター
  • 映画『海よりもまだ深く』チラシ
    チラシ
  • 映画『海よりもまだ深く』チラシ
    チラシ
  • 映画『海よりもまだ深く』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『海よりもまだ深く』「海よりもまだ深く」特製探偵手帳
    「海よりもまだ深く」特製探偵手帳

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

原案・監督・脚本・編集:
エグゼクティブプロデューサー: 桑田靖 / 濱田健二 / 中江康人 / 松下剛
プロデューサー: 松崎薫 / 代情明彦 / 田口聖
アソシエイトプロデューサー: 大澤恵
音楽: ハナレグミ
撮影: 山崎裕
照明: 尾下栄治
録音: 弦巻裕
装飾: 松葉明子
衣装: 黒澤和子
ヘアメイク: 酒井夢月
音響効果: 岡瀬晶彦
キャスティング: 田畑利江
助監督: 兼重淳 / 遠藤薫
スクリプター: 矢野千鳥
制作担当: 中円尾直子

キャスト

篠田良多:
白石響子:
中島千奈津:
山辺康一郎:
町田健斗:
白石真悟:
仁井田満:
篠田淑子:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『海よりもまだ深く』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 海よりもまだ深く from 映画三昧、活字中毒 (2016年7月6日 21時46分)
    ■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞海よりもまだ深く 2016年/日本/117分 監督: 是枝裕和 出演: 阿部寛/真木よう子/小林聡美/リリー・フランキー/池松壮亮 公式サイト 公開: 2016年05月21日 15年前に賞を獲って以来、鳴かず飛ばずの作家、篠田良多。プライドが邪魔して提案された漫画の原作を受けることも、作家を辞めることもできず、小説のための取材を言い訳にし... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 海よりもまだ深く from エンターテイメント日誌 (2016年6月21日 8時42分)
    評価:A 映画公式サイトはこちら。 原案・脚本・監督・編集は「誰も知らない」「そ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「海よりもまだ深く」:円熟の人間喜劇 from 大江戸時夫の東京温度 (2016年6月12日 23時15分)
    映画『海よりもまだ深く』は、『海街diary』に続いて、素晴らしい出来。『そして ...[外部サイトの続きを読む]
  • ショートレビュー「海よりもまだ深く・・・・・評価額1650円」 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2016年5月30日 23時5分)
    夢見た未来じゃないけれど。 是枝裕和監督には、幾つ「家族」を語る視点があるのだろう。 デビュー作の「幻の光」以来、ほぼ一貫して描かれてきた、ミニマムな社会としての幾つもの家族の形と彼らが抱える様々な葛藤。 監督自身は嘗て「(独身だったのが)結婚して子供が生まれ、家の中で自分のポジションが息子から父親へと変化し、それに伴い家族の見え方も変化していった」と語っていたが、今回は阿倍寛が好... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「海よりもまだ深く」 from 元・副会長のCinema Days (2016年5月28日 5時38分)
    丁寧に撮られた秀作だと思う。少なくとも是枝裕和監督の前作「海街diary」(2015年)より、遙かに良い映画だ。やはり前回のように、よく知られた原作の映画化ではフリーハンドで仕事をすることが難しい面があったのだろう。オリジナル脚本による今回は演出に... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年5月16日の週の公開作品
  3. 『海よりもまだ深く』