シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

10 クローバーフィールド・レーン

公式サイト:http://10cloverfieldlane.jp/
10 クローバーフィールド・レーン
(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
10 CLOVERFIELD LANE
製作年:
2016年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2016年6月17日
上映時間:
配給:
東和ピクチャーズ
製作会社:
Paramount Pictures / Bad Robot / Spectrum Effects
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタルSRD

チェック:『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などのヒットメーカー、J・J・エイブラムスが製作を担当した異色スリラー。思いがけずシェルターの中で過ごすことになった男女を待ち受ける、想像を絶する出来事が展開していく。『リンカーン/秘密の書』などのメアリー・エリザベス・ウィンステッド、『バートン・フィンク』などのジョン・グッドマン、テレビドラマ「ニュースルーム」シリーズなどのジョン・ギャラガー・Jrらが出演。手に汗握る心理劇と、一気になだれ込む衝撃の展開に息をのむ。

ストーリー:ミシェル(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は目覚めると、自分が見ず知らずの2人の男性とシェルター内にいることに気付く。その日を境に、彼女を助けたと主張するハワード(ジョン・グッドマン)とエメット(ジョン・ギャラガー・Jr)との奇妙な共同生活がスタートする。ミシェルは、外は危険だという彼らの言葉を信じるべきかどうか悩んでいた。

10 クローバーフィールド・レーン
(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

映画短評

  • 清水 節
    最大限楽しみたいのならポスターもトレーラーも観てはいけない!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     事前にポスタービジュアルやトレーラーを観てしまい、後悔した。怪獣との遭遇を一人称で目撃させた『クローバーフィールド~』に対し、本作は正攻法。観客は、いきなりヒロインと共に地下の密室に閉じ込められる。主要キャラクターは、他に2人の男性のみ。何がホントで何がウソか…疑心暗鬼の状態のままテンションが持続する。新鋭ダン・トラクテンバーグ監督の演出は奇をてらうことなく、不安と恐怖に寄り添わせ、一気に解放する。演出の緩急が巧みだ。男どもの真意を読み、外界で起きている事態へ想像力をめぐらせ、状況突破を試みるヒロインの心理に、いつしか同化している自分に気づく。ラストに辿り着くまでの時間は、実に有意義だ。

  • くれい響
    さすがはジョン・マクレーンの娘!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    POV映画の究極系だった前作から8年。待望の続編…かと思いきや、J・J・エイブラムスは全編フィルム撮影によるガチな密室劇という、ある意味映画的といえる変化球を投げてきた! つか、これジョン・マクレーンばりにタンクトップ姿も眩しいヒロインの雄姿など、ダン・トラクテンバーグ監督の抜擢理由になった短編『Portal: No Escape』のブローアップ・ヴァージョンじゃないスか! しかも、脚本にデイミアン・チャゼルも参加していることもあり、男2:女1による『セッション』ばりに緊迫した駆け引きが展開。疑心暗鬼のなか、新たなモンスターが誕生する。ちなみに、『プリティ・イン・ピンク』の小ネタ効いてます。

  • 平沢 薫
    "ネタ一発勝負"感がオリジナル作直系!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     続編としてのヒネリがウマイ!「クローバーフィールド」続編については、同作公開後すぐに製作が決定し、同じ時に別の場所で起きていた事が描かれると報じられ、その設定なら何作でも続編製作が可能だと思われていた。が、こういうストーリーが描かれるとは、誰が予測しただろう。確かに同じ世界が舞台の続編であり、大きな分類で言えば同じサバイバルものではあるのだが、もはや、小ジャンルは別モノ。SFモンスター映画でないわけではないが、映画のキモは別のところにある。全米公開直前まで情報を出さなかったPR方法も、オリジナル予告編の作り方も巧み。この"ネタ一発勝負"感がオリジナル作直系で、その意味でも由緒正しい続編だ。

動画

映画『10 クローバーフィールド・レーン』予告編
映画『10 クローバーフィールド・レーン』特報映像
絶対に入れるな!『10 クローバーフィールド・レーン』緊迫シーン
今週のHOT MOVIES 2016.6.17-19

ポスター/チラシ

  • 映画『10 クローバーフィールド・レーン』ポスター
    ポスター
  • 映画『10 クローバーフィールド・レーン』チラシ
    チラシ
  • 映画『10 クローバーフィールド・レーン』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『10 クローバーフィールド・レーン』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【10 クローバーフィールド・レーン】まさかあの映画の続編か? from 元ボクサーの一念発起 (2016年11月14日 18時1分)
    まさかあの映画の続編か? 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の監督で、ハリウッドきってのヒットメーカーとして知られるJ・J・エイブラムスがプロデュースした謎のSFサスペンスです! いそっそう612 どうも、いごっそう612です!この映画に騙されました! 【作品情報】   原題:10 CLOVERFIELD LANE洋画:SF・サスペンス製作年:2016年製作国:アメリカ日本公開:2016年6月17日レンタル開始:2016年10月20日上映時間:104分公式サイト あらすじ ミシェル(メア&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「10 クローバーフィールド・レーン」 from 元・副会長のCinema Days (2016年8月5日 6時24分)
    (原題:10 CLOVERFIELD LANE )基本的にワン・アイデアの映画なのだが、まさに“身の程をわきまえた”範囲内で全力投球して作られており、楽しめる佳作に仕上がっている。100分程度に上映時間を抑えているところも良い。どんな素材でも、その性質を見極めた上で手を... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「10クローバーフィールド・レーン(10CLO... from 映画の棚 (2016年7月3日 21時12分)
    (C)2016PARAMOUNTPICTURES.ALLRIGHTSRESERVED.映画「10クローバーフィールド・レーン」この作品情報を楽天エンタメナビで見る 『10クローバーフィールド・レーン』のあらすじミシェル(メアリー... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『10 クローバーフィールド・レーン』 前知識なしで鑑賞した映画 from 四十郎おっさんが綴る映画やアニメの感想まがい (2016年7月3日 21時0分)
    人類は滅びた――今回ご紹介する映画:『10 クローバーフィールド・レーン』(10 CLOVERFIELD LANE)オススメ度:★★★☆☆(三ツ星)予告編動画 『10 クローバーフィールド・レーン』の ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「10 クローバーフィールド・レーン」:ヒロインが恩知らずじゃね? from 大江戸時夫の東京温度 (2016年6月27日 0時6分)
    映画『10 クローバーフィールド・レーン』は、なかなかの異色作。小生は『クローバ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年6月13日の週の公開作品
  3. 『10 クローバーフィールド・レーン』