シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
花、香る歌
(C) 2015 CJ E&M CORPORATION,ALL RIGHTS RESERVED
英題:
THE SOUND OF A FLOWER
製作年:
2015年
製作国:
韓国
日本公開:
2016年4月23日
(シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか)
上映時間:
提供:
CJ Entertainment
配給:
CJ Entertainment Japan
製作会社:
CINEMA DAHMDAHM / ABOUT FILM
カラー/DCP/5.1ch/シネスコ

チェック:『建築学概論』などのスジをヒロインに迎え、禁忌を破りパンソリ(韓国の伝統芸能)の歌い手となった女性と、彼女を育てた師匠の数奇な運命を描く感動作。激動の時代を生きた実在の人物を題材に、パンソリが紡ぐ不思議な縁と市井の人々の喜怒哀楽を映し出す。師匠を『ポイントブランク ~標的にされた男~』などのリュ・スンリョンが好演。二人の師弟愛と、聴く者の心を震わせるパンソリに酔いしれる。

ストーリー:朝鮮王朝時代末期、庶民の伝統芸能パンソリの歌い手は男性のみで、女性には許されていなかった。幼いころに母親が他界してしまったチン・チェソンは、朝鮮初のパンソリ塾「桐里精舎」を開いたシン・ジェヒョ(リュ・スンリョン)と出会ったことから自分も歌い手になると心に誓う。チン・チェソン(スジ)は妓楼で奉公しながら、桐里精舎での練習の様子をひそかに見ていた。

花、香る歌
(C) 2015 CJ E&M CORPORATION,ALL RIGHTS RESERVED

映画短評

  • 山縣みどり
    伝統芸能の世界に挑戦した少女の運命は?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    パンソリや歌舞伎といった伝統芸能には複雑な掟がつきもの。その壁に挑んだ少女と師匠の関係が「巨人の星」から「エースを狙え!」へと変わっていく過程はお約束かもしれないが、説得力アリ。アイドル歌手スジの少し野暮ったい雰囲気は、夢に向かってまっすぐに突き進むヒロイン役にぴったりで応援したくなる。しかし彼女が課せられる歌の特訓シーンは失笑もので、『背徳の王宮』の性技レッスン場面に通じるが、苦い史実ドラマの一服の清涼剤? ヒロインと師匠の運命を握る大院君周りの事情が言葉足らずで、彼の豹変ぶりが突発的に感じられたのが唯一の弱点か。史実では謎となっている部分を気分よく納めてくれたエンディングににっこり。

動画

映画『花、香る歌』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『花、香る歌』ポスター
    ポスター
  • 映画『花、香る歌』チラシ
    チラシ
  • 映画『花、香る歌』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『花、香る歌』クリアファイル
    クリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

チン・チェソン:
シン・ジェヒョ:
キム・セジョン:
チル・ソン:
ヨン・ボク:
興宣大院君:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年4月18日の週の公開作品
  3. 『花、香る歌』