シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
青春100キロ
製作年:
2016年
製作国:
日本
日本公開:
2016年4月9日
上映時間:
配給・制作・製作:
本中
協力:
HMJM
カラー

チェック:人気AV女優・上原亜衣の引退を、ユニークな視点で捉えたドキュメント。趣味がマラソンであることから、2日間で100キロメートルを完走すれば彼女に会えるというチャンスに挑戦する一般男性の姿を追う。メガホンを取るのは、AV界で活躍し、『由美香』『監督失格』などのドキュメンタリー作品も手掛けてきた平野勝之。上原に会いたいがために新宿から山中湖までを走り抜こうとする男性の真摯(しんし)な姿に胸が熱くなる。

ストーリー:2011年のデビュー以降、人気AV女優として君臨し続けてきた上原亜衣が2015年11月に引退を表明した。その引退記念作を3日間にわたって6本製作するプロジェクトが始動し、平野勝之監督が1作品を任された。平野は、一般公募で作品に出演する男性100人が集められた中で、マラソンが趣味だというケイさんに注目。そして彼だけに、あるチャレンジを課す。それは新宿から上原の待つ山中湖までの100キロメートルを2日で完走するというものだった。山中湖を目指して走るケイさんを、平野は自転車で並走して撮影するが……。

青春100キロ

映画短評

  • くれい響
    オヤジたちの痴態が酷すぎて笑える
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    ブームになった「テレキャノ」に比べ、「自転車三部作」など、あまりに直球すぎる印象が強い平野勝之監督作だが、今回も思いっきり泥臭い。そこがタイトルの“青春”にも繋がる、ヤルために走り続ける『マリリンに逢いたい』ならぬ、“あいちんに逢いたい”。とにかくマジメで実直な挑戦者、引退作に真摯に挑む上原亜衣や女性プロデューサーに対し、突如ツーリング大好きおじさんの顔になり、半ば仕事を放棄する平野監督をはじめ、オヤジたちのダメっぷりが酷すぎて笑える。過労と寒さ&空腹から壊れ始め、予定していた面白企画を忘れるわ、しっかりした演出ができないわと、「せめて撮影前日ぐらい寝とけよ!」と、思わずツッコミたくなるほど。


スタッフ

スタッフ: 榎本靖 / 小坂井徹
プロデューサー: 智子 / 野田
監督:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『青春100キロ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 映画
  2. 2016年4月4日の週の公開作品
  3. 『青春100キロ』