シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ

公式サイト:http://kisekinokyoshitsu.jp
奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ
(C) 2014 LOMA NASHA FILMS - VENDREDI FILM - TF1 DROITS AUDIOVISUELS - UGC IMAGES -FRANCE 2 CINEMA - ORANGE STUDIO
製作年:
2014年
製作国:
フランス
日本公開:
2016年8月6日
(YEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町、角川シネマ新宿ほか)
上映時間:
配給:
シンカ
製作会社:
ロマ・ナシャ・フィルムズ / ヴァンドルディ・フィルム / TF1ドロワ・オーディオヴィジュエル / UGC / フランス2シネマ / オレンジ・スタジオ
カラー/シネマスコープ

チェック:落ちこぼれクラスの元生徒の実話を基に、子供たちを導いていくベテラン教師と劣等生たちの交流を描くヒューマンドラマ。パリ郊外の高校を舞台に、ある出来事をきっかけに少しずつ変化していく子供たちの姿を描き出す。厳しいが教育に情熱を注ぐ教師を、『キリマンジャロの雪』などのアリアンヌ・アスカリッドが熱演。愛情深い教育者のりんとした姿勢や、その期待に応えようとする生徒たちに起きる奇跡に心動かされる。

ストーリー:歴史教師アンヌ(アリアンヌ・アスカリッド)は、新学期から貧困層が多く通うパリ郊外のレオン・ブルム高校にやってくる。多様な人種から成る生徒たちを集めた落ちこぼれ学級を担当することになった彼女は、全国歴史コンクールへの参加を生徒たちに提案。当初彼らは「アウシュヴィッツ」という難題を拒否するが、強制収容所の生存者が授業に招かれ……。

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ
(C) 2014 LOMA NASHA FILMS - VENDREDI FILM - TF1 DROITS AUDIOVISUELS - UGC IMAGES -FRANCE 2 CINEMA - ORANGE STUDIO

映画短評

  • 中山 治美
    アウシュヴィッツの記憶は”遠くなりにけり”なのか?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    落ちこぼれの学生たちがアウシュヴィッツを通して、学ぶことの重要さと、日々の生活を改める。
    実話で、”良い話”ではある。だが、しこりも残る。
    パリ郊外の高校で、多人種の生徒たちが机を並べているクラスが舞台だ。ユダヤ系も見える。
    なのに、全くもってその過去に関する知識も興味もゼロどころか、マイナスのところから物語が始まる。
    より感動を呼ぶ為の落差なのか。はたまたこれが現実か。
    『帰ってきたヒトラー』を観賞した時にも感じたが、70年前は遠き過去で、その歴史を伝えていくことの困難さを痛感する。
    そこにはつい、今の歴史教育に問題があるのではないかと考えてしまうが…。
    教訓映画としては噛みしめ甲斐アリ。

  • なかざわひでゆき
    多民族社会の素顔を映し出すフランス版女金八先生!?
    ★★★★
    »読む«閉じる

     学校もさじを投げた落ちこぼれ学級の問題児たちと、そんな彼らを見捨てず叱咤激励する女教師が、全国歴史コンクールへの入賞を目指して一致団結していく。実話を基にした作品だ。
     フランスの移民政策を反映するように、人種も宗教も様々な生徒たち。ここでは日本人的な“郷に入っては郷に従え”の論理など基本的に通用しない。多民族社会における共存共栄の難しさが浮かび上がる。
     そんな彼らをまとめ上げるため、女教師は人類最大の悲劇であるホロコーストを研究テーマに選ぶことで、民族の違いを超えた普遍的なヒューマニズムを学ばせる。悪ガキたちの屁理屈にも動じない女教師の頼もしさと軽妙なストーリーの語り口が心地よい秀作だ。

動画

落ちこぼれクラスの子供たちと教師の物語!映画『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』予告編
今週のHOT MOVIES 2016.8.5-6

写真ギャラリー

(C) 2014 LOMA NASHA FILMS - VENDREDI FILM - TF1 DROITS AUDIOVISUELS - UGC IMAGES -FRANCE 2 CINEMA - ORANGE STUDIO

ポスター/チラシ

  • 映画『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』ポスター
    ポスター
  • 映画『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』チラシ
    チラシ
  • 映画『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』特製トートバッグ
    特製トートバッグ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

衣装デザイン: イザベル・マチュー

キャスト

マリック:
メラニー:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」 from ここなつ映画レビュー (2016年9月7日 12時24分)
    フランスで実際にあった物語。パリ郊外のレオン・ブルム高校で落ちこぼれクラスの担任となったアンヌ・ゲゲンは、彼らに「歴史コンクール」への参加を提案する。初めの内は「恥をかくだけ」と乗り気でなかった生徒たちだったが、アンヌの熱意と「あなたたちを信じているのは私だけ?」という言葉に後押しされ、次第に意欲的に課題に取り組むようになる。題材は、ナチス政権下のユダヤ人及びロマ族の弾圧。第二次世界大戦の歴史に刻まれたホロコーストである。どこかで見たことがあるお話し…そう、あれはヒラリー・スワンク主演の「フリーダム・ライタ ...[外部サイトの続きを読む]
  • ショートレビュー「奇跡の教室~受け継ぐ者たちへ~・・・・・評価額1650円」 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2016年8月14日 22時31分)
    誰に出会うかで、人生は変わる。 実話ベースの、素晴らしいヒューマンドラマ。 舞台となるのは、貧困層の若者たちが通うパリ郊外のレオン・ブルム高校。 生徒たちは移民の子が中心で、人種も宗教も様々。 落ちこぼれだらけの荒れたクラスを受け持つのは、ベテラン歴史教師のアンヌ・ゲゲン先生だ。 クラスにはムスリムが多く、ユダヤ人は少ない。 信仰へのスタンスも千差万別。 中世の教会の絵画に... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ / Les heritiers from 勝手に映画評 (2016年8月12日 16時54分)
    実話に基づく作品。 高校の落ちこぼれ達が、ナチスによるユダヤ人絶滅政策に関するテーマで全国歴史コンクールに参加する事で変わっていくと言うのは、いかにも学生物語にありそうな話ですが、実話という所が凄い。 もっと『凄い』と思ったのが、第2次世界大戦を巡る非... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年8月1日の週の公開作品
  3. 『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』