シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ヤング・アダルト・ニューヨーク

公式サイト:http://youngadultny.com/
ヤング・アダルト・ニューヨーク
(C) 2014 InterActiveCorp Films, LLC.
英題:
WHILE WE’RE YOUNG
製作年:
2014年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2016年7月22日
(TOHOシネマズ みゆき座ほか)
上映時間:
配給:
キノフィルムズ
製作会社:
Scott Rudin Productions
カラー

チェック:ブルックリンを舞台にしたラブコメディー。自分たちがまだ若いと思っている40代、成功をつかもうと奮闘中の20代と、世代の違うカップル2組の出会いを映す。監督は『フランシス・ハ』などのノア・バームバック。『LIFE!/ライフ』などのベン・スティラー、『インポッシブル』などのナオミ・ワッツ、テレビドラマ「GIRLS/ガールズ」シリーズなどのアダム・ドライヴァー、『親愛なるきみへ』などのアマンダ・サイフリッドらが共演。俳優陣が織り成すストーリーに注目。

ストーリー:ドキュメンタリー映画の監督であるジョシュ(ベン・スティラー)と、コーネリア(ナオミ・ワッツ)は40代の夫婦。まだまだ自分たちは若いと考えているが、ジョシュにはここ8年完成させた新作がなく、人生や夫婦の関係から輝きが消えてしまったと感じていた。そんな中、ジェイミー(アダム・ドライヴァー)とダービー(アマンダ・サイフリッド)という20代のカップルと出会う。レコードやタイプライターといったレトロなグッズや文化を愛する彼らの姿に、ジョシュたちは刺激され……。

ヤング・アダルト・ニューヨーク
(C) 2014 InterActiveCorp Films, LLC.

映画短評

  • 山縣みどり
    中年になってもX世代は悩み続けるわけね。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    現実に挫折して成長するX世代を描いた監督作『リアリティ・バイツ』で同世代を代弁したベン・スティラー。彼が40半ばにしてまだ惑う映画監督ジョシュを演じていて、私らX世代は永遠に悩み続けるのかと胃がシクシク。ただし彼は、チョロ過ぎ。アダム・ドライバー演じるジェイミーに自尊心をくすぐられてコロリだし、ミレニアル世代のヒップ&ロハスな生き方に憧れたり。中年=ダサいと思われたくない気持ちも分かるけれど、彼が持ち続けるピュアさのほうが100倍イケてる。物語にはノア・バウムバック監督の体験がもちろん入っているはずで、世代格差だけでなく裏工作で成り上がった映画人批判が描かれるあたりも面白い。モデルは誰だ?

  • なかざわひでゆき
    中年に差しかかったジェネレーションXの悪あがき!?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     自由気ままに芸術を追求してきた中年のドキュメンタリー作家夫婦。いつまでも若いつもりでいるが、しかし寄る年波には勝てず。そんな彼らが20代の若者夫婦と親しくなったことから、ついつい若返ったような気になってしまう。
     いわゆるジェネレーションX世代の主人公たち。’90年代のヒップな生き方をそのまま引きずってきた彼らは、会社勤めや子育てで普通に年齢を重ねた同世代の輪からは浮いてしまうし、かといって頑張って若い世代に合わせても体力がついていかない。なんとなく身につまされる人も少なくないだろう。ただ、若夫婦との仲がこじれていく辺りからの展開、特にドキュメンタリーにまつわる論議は綺麗ごとが鼻につく。

  • 平沢 薫
    もう若くない男女の"あるあるネタ"がいっぱい
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     主人公は医者に関節炎だと言われて、老人が患う病気だと思っていたものに自分がなったことに驚く。そんな世界中の中年の"あるあるネタ"が満載。中年たちがジタバタしながら自分の年齢や若い世代と向きあっていくさまが、笑いたっぷりに描かれる。
     ちなみに、主人公が出会う若いカップルの男性を演じるのは新「スター・ウォーズ」で赤いライトセーバーを持っていたアダム・ドライバー。本作でもTV「GIRLS」同様、悪意があるわけではないのに、その行動が結果的に周囲に嫌な思いをさせてしまう人物を好演していて、新たな「スター・ウォーズ」の彼の役も、同じような性格だったりするんじゃないかと想像ながら見るのも楽しい。

動画

『フランシス・ハ』などのノア・バームバック監督によるラブコメディー!映画『ヤング・アダルト・ニューヨーク』予告編
今週のHOT MOVIES 2016.7.22-24

写真ギャラリー

(C) 2014 InterActiveCorp Films, LLC.

ポスター/チラシ

  • 映画『ヤング・アダルト・ニューヨーク』ポスター
    ポスター
  • 映画『ヤング・アダルト・ニューヨーク』チラシ
    チラシ
  • 映画『ヤング・アダルト・ニューヨーク』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ヤング・アダルト・ニューヨーク』オリジナル・キャンバストート
    オリジナル・キャンバストート

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・製作:
撮影監督: サム・レヴィ
プロダクションデザイナー: アダム・ストックハウゼン
衣装デザイン: アン・ロス

キャスト

ジョシュ:
コーネリア:
ジェイミー:
ブライトバート:
フレッチャー:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ヤング・アダルト・ニューヨーク』の映画ニュース

  • 映画『ナイト ミュージアム』や『ズーランダー』のベン・スティラーが、出演したラジオ番組「ザ・ハワード・スタン・ショー(原題) / The Howard Stern Show」で、2年前に...完治したことも明かした。 ベンは現在、『ヤング・アダルト・ニューヨーク』でタッグを組んだノア・バームバック監督...
  • 土日2日間(7月16~17日)の全国映画動員ランキングを19日に興行通信社が発表し、2003年に公開されて最終興行収入110億円を記録した『ファインディング・ニモ』の続編となる...ー・ブルース 家族で砂糖をやめたわけ』『ヤング・アダルト・ニューヨーク』などが公開予定となっている。(ランキン...
  • 映画『イカとクジラ』で知られるノア・バームバック監督の最新作『ヤング・アダルト・ニューヨーク』(原題:While We're Young)が7月より日本公開される。ブルックリンに暮...も見どころだ。(編集部・市川遥) 映画『ヤング・アダルト・ニューヨーク』は7月よりTOHOシネマズみゆき座ほかにて...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『ヤング・アダルト・ニューヨーク』★悪魔は若さ?だけとも言い切れないけど^^; from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2016年10月26日 23時9分)
    作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/169510/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 40代夫婦(子供なし) 夫ジョシュ : ベン・スティラー 妻コーネリア : ナオミ・ワッツ   20代夫婦 夫ジェイミー : アダム・ドライバー 妻ダービー : アマンダ・セイフライド   世代の違う夫婦が交流して 倦怠気味な... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ヤング・アダルト・ニューヨーク from 映画三昧、活字中毒 (2016年8月29日 2時19分)
    ■ TOHOシネマズ シャンテにて鑑賞ヤング・アダルト・ニューヨーク/WHILE WE'RE YOUNG 2014年/アメリカ/97分 監督: ノア・バームバック 出演: ベン・スティラー/ナオミ・ワッツ/アダム・ドライヴァー/アマンダ・サイフリッド/チャールズ・グローディン 公式サイト 公開: 2016年07月22日 ドキュメンタリー映画監督のジョシュと映画プロデューサーで妻の... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ヤング・アダルト・ニューヨーク」 from 元・副会長のCinema Days (2016年8月19日 6時26分)
    (原題:WHILE WE'RE YOUNG )作者の“魂胆”が見え透いており、全然愉快になれないシャシンだ。もっとも、筋書きが型通りでも語り口が巧みならば評価できるのだが、これが凡庸きわまりないので途中で面倒くさくなってくる。あとは眠気との戦いに終始。正直、観たことを後悔してしまうような映画である。  ニューヨークのブルックリンに住むドキュメンタリー映画監督のジョシュと、その妻で映画プロデューサーのコーネリアは共に40歳代半ば。子供はいない。ジョシュはスランプ気味で新作を手掛けられず、アー.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • ヤング・アダルト・ニューヨーク from 佐藤秀の徒然幻視録 (2016年7月22日 23時11分)
    狡猾でなければ生きていけない 公式サイト。原題:While We're Young。ノア・バームバック監督。ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アダム・ドライヴァー、アマンダ・サイフリッド、チャ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ベン・スティラー×ノア・バームバック監督最新作★while we're young/ヤング・アダルト・ニューヨーク from 我想一個人映画美的女人blog (2016年7月14日 11時37分)
    「イカとクジラ」や去年秋に日本でも公開の「フランシス・ハ」の ノア・バームバック作品「Greenberg (邦題「ベンスティラー 人生は最悪だ!」未公開)」でも主演した ベン・スティラーと再びタッグを組んだコメディ・ドラマ。 ミドルエイジのマンネリ夫婦が自由奔放で意欲ある若いカップルと親交を深めていくうち 自分たちが年をとり、野心を失っているという事に気づく、、、という内容で 原題の「while we... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年7月18日の週の公開作品
  3. 『ヤング・アダルト・ニューヨーク』