シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ライオット・クラブ
(C) Blueprint Pictures (Posh) Limited, Channel Four Television Corporation and the British Film Institute, 2014
英題:
THE RIOT CLUB
製作年:
2014年
製作国:
イギリス
日本公開:
2016年7月23日
(新宿シネマカリテほか)
上映時間:
配給:
『ライオット・クラブ』上映委員会
製作会社:
BLUEPRINT PICTURES
16:9シネマスコープ/ドルビーSRD/カラー

チェック:名門オックスフォード大学に実在するという上流階級限定の秘密クラブをモデルにした、ローラ・ウェイド脚本による舞台を映画化。将来を約束された超エリート集団の華麗な世界の裏に隠されたゆがんだ虚栄心と、階級社会の闇を描き出す。メガホンを取るのは、『17歳の肖像』などのロネ・シェルフィグ。キャストには『あと1センチの恋』などのサム・クラフリン、『赤ずきん』などのマックス・アイアンズ、『ジュピター』などのダグラス・ブースらが出演する。

ストーリー:名門オックスフォード大学で超エリートのみが入会できる会員制秘密クラブ「ライオット・クラブ」。権力と欲望にまみれたクラブでは、会長の座をめぐって陰湿な争いが展開していた。そんな内情を知らず入会することになった新入生のアリステア(サム・クラフリン)とマイルズ(マックス・アイアンズ)は、夕食会に参加する。

ライオット・クラブ
(C) Blueprint Pictures (Posh) Limited, Channel Four Television Corporation and the British Film Institute, 2014

映画短評

  • なかざわひでゆき
    英国階級社会の頂点に君臨する美しく腐りきったエリート集団
    ★★★★
    »読む«閉じる

     オックスフォード大学に実在する会員制クラブをモデルに、2万人の生徒の中から選ばれた10人の超エリート男子学生たちの放蕩三昧から、英国階級社会の実像を浮き彫りにする。
     いずれも裕福な名門家庭出身で、容姿端麗かつ頭脳明晰。そんな彼らが酒にドラッグに女遊びにとハメを外すわけだが、ある晩餐会での暴走をきっかけにエリートのドス黒い本音が露呈し、やがて思いがけない事件へと発展していく。
     貧乏人は黙って俺らに従ってりゃいい、庶民の女なんて所詮ヤリ道具。ゲス極まりない美青年たちの傲慢さの裏に、世間や家族から押し付けられる責任と期待の重圧、社会において少数派たる特権階級の不安や焦りが見え隠れする。

動画

エリート達が暴走していく!映画『ライオット・クラブ』予告編
今週のHOT MOVIES 2016.7.22-24

写真ギャラリー

(C) Blueprint Pictures (Posh) Limited, Channel Four Television Corporation and the British Film Institute, 2014

ポスター/チラシ

  • 映画『ライオット・クラブ』ポスター
    ポスター
  • 映画『ライオット・クラブ』チラシ
    チラシ
  • 映画『ライオット・クラブ』チラシ
    チラシ

スタッフ

エンディング曲: グレアム・コクソン

キャスト

アリステア:
ヒューゴ:
ジェームス:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ライオット・クラブ』の映画ニュース

  • 上流階級で眉目秀麗、伝説になれる男という三つの入会条件を満たした超エリートだけが所属できる秘密クラブを描いた映画『ライオット・クラブ』(7月23日公開)。眉目秀麗が...賞して心に潤いを!(編集部・吉田唯) ■1『ライオット・クラブ』 イギリスのスクール映画は美男子の宝庫...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ライオット・クラブ」 from ここなつ映画レビュー (2016年8月8日 12時59分)
    ポッシュ(上流階級)のいぢわるなお兄さん達のオハナシ。「鼻持ちならない」とか「いけすかない」とか「すねかじり」とかその他諸々の悪口を言い連ねたい時に、そうか、これからは「ポッシュの」とか「ライオット・クラブみたいな」と言えばいいんだ!一言で済むんだ!と、参考になりましたです。歴史あるオックスフォード大学では、その昔、恋に生きて剣に死んだライオット卿という人物がいて、彼の死に際し、仲間たちがその功績(?)を讃え、「ライオット(暴徒)クラブ」なる秘密結社を組織した。ライオット卿さながらに、はちゃめちゃに人生を楽 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年7月18日の週の公開作品
  3. 『ライオット・クラブ』