シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ダゲレオタイプの女
(C) FILM-IN-EVOLUTION - LES PRODUCTIONS BALTHAZAR - FRAKAS PRODUCTIONS - LFDLPA Japan Film Partners - ARTE France Cinema
英題:
THE WOMAN IN THE SILVER PLATE
製作年:
2016年
製作国:
フランス/ベルギー/日本
日本公開:
2016年10月15日
(ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか)
上映時間:
製作:
FILM-IN-EVOLUTION / LES PRODUCTIONS BALTHAZAR / FRAKAS PRODUCTIONS / LFDLPA Japan Film Partners / ARTE France Cinema
配給:
ビターズ・エンド
カラー

チェック:『回路』『アカルイミライ』など国内外から高く評価されている黒沢清監督が、外国人キャストを迎えてフランス語で撮り上げたホラーロマンス。ダゲレオタイプという撮影手法で肖像写真を撮影するカメラマンの屋敷に隠された秘密を、不穏なタッチで描く。主演は『預言者』などのタハール・ラヒム。彼が思いを寄せるヒロインを『女っ気なし』などのコンスタンス・ルソーが演じるほか、名優オリヴィエ・グルメ、監督としても活躍するマチュー・アマルリックが共演。

ストーリー:ダゲレオタイプで写真を撮影している写真家ステファン(オリヴィエ・グルメ)のもとで働くことになったジャン(タハール・ラヒム)は、ステファンの娘で、拘束器具に長い時間固定され被写体をしているマリー(コンスタンス・ルソー)が気になり始める。かつて被写体だったステファンの妻ドゥニーズが屋敷で自殺していたことを知ったジャンは、母親のようにさせないために、マリーを外に連れていこうと試みる。

ダゲレオタイプの女
(C) FILM-IN-EVOLUTION - LES PRODUCTIONS BALTHAZAR - FRAKAS PRODUCTIONS - LFDLPA Japan Film Partners - ARTE France Cinema

映画短評

  • なかざわひでゆき
    黒沢清監督がフランスで撮った美しくも哀しいゴシック幽霊譚
    ★★★★
    »読む«閉じる

     底なしの恐怖と狂気を描いた衝撃作『クリーピー 偽りの隣人』に続く黒沢清監督の最新作は、一転してフランスで撮影された美しくも哀しい正統派のゴシック幽霊譚だ。
     日常と非日常の隙間にポッカリと空いたような、ある種の異空間で繰り広げられる禍々しき物語という点では『クリーピー』と同様だが、しかしエレガントで気品の漂う叙情的な世界観は極めて対照的。ホラーよりもロマンスの要素が濃厚である。
     ジョルジュ・フランジュ、カール・ドライヤー、ジャン・コクトーといったヨーロッパの巨匠たちを彷彿とさせる風格は、シネフィルたる黒沢監督ならではの醍醐味。アートフィルム色の強さが賛否を分けるポイントだとは思うが。

動画

映画『ダゲレオタイプの女』予告編
黒沢清監督海外初進出作『ダゲレオタイプの女』特報

写真ギャラリー

(C) FILM-IN-EVOLUTION - LES PRODUCTIONS BALTHAZAR - FRAKAS PRODUCTIONS - LFDLPA Japan Film Partners - ARTE France Cinema

ポスター/チラシ

  • 映画『ダゲレオタイプの女』ポスター
    ポスター
  • 映画『ダゲレオタイプの女』ポスター
    ポスター
  • 映画『ダゲレオタイプの女』チラシ
    チラシ
  • 映画『ダゲレオタイプの女』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:
脚本コンサルタント: 黒沢弘美
スクリプター: ジュルゲンソン・美津子
プロダクションマネージャー: エリーズ・ヴォアテ
衣装デザイナー: エリザベート・メユ
照明担当: ルノー・ガルニエ
特機チーフ: ジェレミー・ストーン
メイキング: 熊切和嘉
サウンドデザイナー: エマニュエル・ドゥ・ボワシュー

キャスト

ステファン:
ドゥーニーズ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ダゲレオタイプの女』の映画ニュース

  • 第1回マカオ国際映画祭(中華人民共和国マカオ特別行政区)のラインナップが14日発表された。しかし開幕直前の13日に、映画祭ディレクターのマルコ・ミュラーが辞任するなど...ジャンル映画を広く紹介)》 ●黒沢清監督『ダゲレオタイプの女』(日本・フランス・ベルギー) 《クロス...
  • 俳優の西島秀俊が15日、都内で行われた映画『ダゲレオタイプの女』の初日舞台あいさつにゲストとして出席し、黒沢清監督の世界デビュー作となった本作について「嫉妬しまし...と感心していた。(取材・文:岸豊) 映画『ダゲレオタイプの女』は公開中...
  • 初のフランス映画となる最新作『ダゲレオタイプの女』を完成させた『岸辺の旅』(2014)、『クリーピー 偽りの隣人』(2016)の黒沢清監督が、幽霊やホラーの伝統が乏しいフ...くり上げた。(取材・文:高橋諭治) 映画『ダゲレオタイプの女』は10月15日よりヒューマントラストシネマ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ダゲレオタイプの女」:クロサワ幽霊映画の集大成 from 大江戸時夫の東京温度 (2016年10月26日 0時5分)
    映画『ダゲレオタイプの女』は、黒沢清がフランス資本でフランス・ロケで、フランスの ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年10月10日の週の公開作品
  3. 『ダゲレオタイプの女』