シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
小学生には助言・指導が必要

ストリート・オーケストラ

ストリート・オーケストラ
(C) gullane
英題:
THE VIOLIN TEACHER
製作年:
2015年
製作国:
ブラジル
日本公開:
2016年8月13日
上映時間:
配給:
ギャガ
製作会社:
Gullane Filmes
カラー/シネマスコープ

チェック:挫折したバイオリニストがブラジルのスラム街に暮らす学生たちに音楽を教え、やがて交響楽団を誕生させた実話を基にしたドラマ。教師となった主人公が屋根もない教室で楽譜の読み方から教え始め、やがて才能を開花させる生徒たちと共に苦難を乗り越えて演奏会を目指すプロセスが描かれる。監督は、『セントラル・ステーション』やテレビ映画などに携ってきたセルジオ・マシャード。胸を打つストーリーと、クラシックやブラジル人ミュージシャンによるラップなど物語を彩る音楽に注目。

ストーリー:バイオリニストのラエルチ(ラザロ・ハーモス)はサンパウロ交響楽団の最終審査に落ちてしまい、仕送りや家賃のためにスラム街の学校でバイオリンを教えることにする。しかし教室は屋根もなく、生徒は意欲的なサムエル(カイケ・ジェズース)を除いて問題児ばかり。ある日、ギャングに脅されたラエルチが見事な演奏で彼らを黙らせたことから、生徒たちも音楽の力を実感し、熱心に取り組むようになるが……。

ストリート・オーケストラ
(C) gullane

映画短評

  • くれい響
    ベタが好きな日本人にはちょいとモノ足りない
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    素材は決して悪くないし、生と死が隣り合わせのブラジル・サンパウロのリアルや、人生を変えられるかもしれない音楽がもたらす力も、しっかり描かれている。そして、なによりファヴェーラを背景に流れるクラシックの名曲が醸し出す意外な効果も興味深い。ただ、監督が実話を意識しすぎたのか、あまりに演出が淡泊すぎる。オープニングやエンドロールに見られるように、よく言えばスタイリッシュなのだが、これではラストに向けてカタルシスに欠けるだけでなく、ベタ好きな日本人にはちょっとモノ足りない。おまけに、演奏シーンに尺を割いてくれない。そのあたりの“弱さ”を一切感じさせることのない日本版予告の作り、とにかく巧いです!

  • なかざわひでゆき
    絶望を希望へと変える音楽の可能性
    ★★★★
    »読む«閉じる

     オリンピック開催によって図らずも露呈してしまったブラジルの深刻な治安の悪さ。その背景にある絶望的な貧困に目を向けつつ、音楽を通して未来に希望を見出そうとする若者たちを描く。
     狭い地域社会をマフィアが牛耳り、子供たちも犯罪に手を染めるスラム街。本物のスラムでロケを行い、そこの住人たちがエキストラとして出演する。この荒々しい猥雑さと張り詰めた空気は、スタジオのセットでは決して再現できない。
     そして夢に破れたトラウマを抱える音楽教師は、そもそも夢を見ることすら許されない子供たちのバイタリティを前に、己の甘さと無知を思い知る。変革とは一方が与えるものではない。共に手を取って実現するものなのだ。

  • 森 直人
    ストリートの現実と、綺麗事ではないクラシック
    ★★★★
    »読む«閉じる

    ブラジル版『ミュージック・オブ・ハート』…かと思ったらとんでもない。遥かに深く、真実味がある。スラム地区で音楽教師となる傷ついた男が、最初本気で荒れていた生徒達との交流の中で音楽への初期衝動を再確認し、自己回復に向かう。いかなる教条臭さ(=上から目線)も排された、世界と人間の“変容”の物語だ。

    抜群なのが音楽の配し方。単なるハイカルチャーとしてクラシックを提示するのではなく、ブラジリアン・ヒップホップなど“時代の音”の渦の中で、クラシックがいかなる美しさで人々の心に寄り添うのか具体的に聴かせる。暴動シーンの後、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第3番が奏でられる流れにはグッと来てしまった。

動画

スラム街で生活する学生たちによる交響楽団とは!?映画『ストリート・オーケストラ』予告編
今週のHOT MOVIES 2016.8.11-13

写真ギャラリー

(C) gullane

ポスター/チラシ

  • 映画『ストリート・オーケストラ』ポスター
    ポスター
  • 映画『ストリート・オーケストラ』チラシ
    チラシ
  • 映画『ストリート・オーケストラ』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ラエルチ:
ブイアール:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ストリート・オーケストラ」 from 元・副会長のCinema Days (2016年9月9日 6時13分)
    (原題:THE VIOLIN TEACHER)演出と脚本のクォリティが著しく低く、盛り上がりそうな題材を全然活かしていない。予告編を観た限りではとても面白そうで、なおかつオリンピックが開かれていたブラジルが舞台ということでタイムリーな番組だと思ったのだが、実物に接し... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年8月8日の週の公開作品
  3. 『ストリート・オーケストラ』