シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
イエスタデイ
(C) 2014 Storm Rosenberg. All rights reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan Distributed by MAXAM INC.
英題:
BEATLES
製作年:
2014年
製作国:
ノルウェー
日本公開:
2016年10月1日
(新宿シネマカリテほか)
上映時間:
後援:
ノルウェー大使館
協力:
トーキョーノーザンライツフェスティバル / タムト
配給:
マクザム
配給協力:
武蔵野エンタテイメント
製作会社:
Storm Rosenberg
ビスタサイズ/ドルビーSRD/DCP

チェック:ノルウェーの作家ラーシュ・ソービエ・クリステンセンの小説を基にした、ザ・ビートルズに憧れる青年たちの姿を追った青春ドラマ。1960年代のオスロを舞台に、バンドを結成した高校生たちが友情や恋愛を通して成長していくさまが描かれる。『ノーベル殺人事件』などのペーテル・フリントが監督を務め、名曲「テイク・オン・ミー」などで知られるノルウェーの人気バンドa-haのマグスが音楽を担当する。きらきらと輝く甘くせつない青春の日々に心が躍る。

ストーリー:イギリスのロックバンド、ザ・ビートルズが世界中を席巻していた1960年代、ノルウェーの首都オスロにもその熱波は届いていた。オスロの高校に通う仲良し4人組は、初めてザ・ビートルズのアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」を聴き、魂を揺さぶられる。彼らは早速「スネイファス」というバンドを組んで、ザ・ビートルズのようにビッグになりたいと願う。

イエスタデイ
(C) 2014 Storm Rosenberg. All rights reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan Distributed by MAXAM INC.

映画短評

  • なかざわひでゆき
    ビートルズに憧れた少年たちのノスタルジックなひと夏の経験
    ★★★★
    »読む«閉じる

     1967年のノルウェーを舞台に、ビートルズに憧れる男子高校生たちのひと夏を描いた、甘酸っぱくも瑞々しい青春映画である。
     ビートルズという世界共通の社会現象をキーワードに、少年たちの成長と時代の変化を重ね合わせていく語り口が絶妙。夏が過ぎて秋となり、挫折や初恋を知って大人への階段をのぼり始めた主人公キムの姿が胸にグッとくる。
     のどかで美しい’60年代のノルウェーを再現したノスタルジックなビジュアルも魅力だし、少年たちの結成したバンドが大して上達することなく終わってしまうほろ苦さもいい。恐らく、同じような夢と現実を味わったビートル少年たちが世界中にいたはずだ。

  • 森 直人
    北欧童貞男子の『抱きしめたい』
    ★★★★
    »読む«閉じる

    「シー・ラヴズ・ユー」で開幕する本作はビートルズ関連の映画の中で史上最も微笑ましい一本かも。ノルウェーの男子高校生4人組が主人公で、リアルタイムでの影響の受け方が素朴で泣けるのだ。『サージェント・ペパーズ』のジャケを手にして急激な変化に驚くなど、情報伝達の速度も“当時の小国”ならでは。

    『その男ゾルバ』を観るシーンで『グミチョコ』『桐島』的な童貞映画の黄金(基本)形が顕わとなり、女子好みの大人っぽい音楽としてレナード・コーエンが配される。思えばブリティッシュ・インヴェイジョンを扱っている点で第一次(60年代)版の『シング・ストリート』とも言えるのだった。音楽監督はa-haのM・フルホルメン!

動画

映画『イエスタデイ』予告編

写真ギャラリー

(C) 2014 Storm Rosenberg. All rights reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan Distributed by MAXAM INC.

ポスター/チラシ

  • 映画『イエスタデイ』ポスター
    ポスター

スタッフ

音楽: マグス

キャスト

セシリア:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『イエスタデイ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年9月26日の週の公開作品
  3. 『イエスタデイ』