シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり

マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり
(C) STUDIOCANAL Limited / British Broadcasting Corporation 2014. All Rights Reserved.
英題:
MAN UP
製作年:
2015年
製作国:
イギリス
日本公開:
2016年7月16日
(新宿シネマカリテほか)
上映時間:
配給:
「マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり」上映委員会
製作会社:
Big Talk Productions / StudioCanal
カラー/シネマスコープ/ステレオ

チェック:『宇宙人ポール』などのサイモン・ペッグが主演と製作総指揮を務めたロマンチックコメディー。元妻に未練たっぷりのバツイチ男と34歳の理屈っぽい女性が人違いから出会い、巻き起こす大騒動を描く。成り行きで24歳のフリをするヒロインを『クーデター』などのレイク・ベルが演じるほか、『007』シリーズなどのロリー・キニア、『ホビット』シリーズなどのケン・ストットらが共演。

ストーリー:恋人と別れてから4年が経過した34歳のナンシー(レイク・ベル)は、ひょんなことから中年男ジャック(サイモン・ペッグ)にブラインドデートの相手と間違われ、陽気に話し掛けられる。人違いだと本当のことを言いだせないまま、これも出会いのチャンスと24歳の女子と偽ってジャックとデートすることに。意外にも二人は意気投合するが……。

マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり
(C) STUDIOCANAL Limited / British Broadcasting Corporation 2014. All Rights Reserved.

映画短評

  • くれい響
    想像以上に、上質なラブコメに仕上がってます。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    些細な嘘から始まる、よくあるラブコメとして幕を開けながら、こじらせ男女の心が動くきっかけは『羊たちの沈黙』『ウォール街』のセリフで、ロブ・ライナー監督の『シュア・シング』『恋人たちの予感』のオマージュもサラリ。女性脚本家らしい、ときにどギツく、ときに甘い展開がツボを突く。しかも、すべてのキャラが愛らしい。なかでも、『007』のMI-6幕僚長と別人すぎるロリー・キニアのヘンタイ演技は強烈すぎ! デュラン・デュランの「リフレックス」だけじゃなく、ホワイトスネイクの「ヒア・アイ・ゴー・アゲイン」の使い方もサイコーで、世代を超えた『ラブ・アクチュアリー』ばりの大円団まで、一気に引っ張ってくれる。

動画

今週のHOT MOVIES 2016.7.16-20

ポスター/チラシ

  • 映画『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』ポスター
    ポスター
  • 映画『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』チラシ
    チラシ
  • 映画『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ジャック:
ナンシー:
ショーン:
バート:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年7月11日の週の公開作品
  3. 『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』