シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
戦場のメロディ
(C) 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD.All Right Reserved.
英題:
A MELODY TO REMEMBER
製作年:
2015年
製作国:
韓国
日本公開:
2016年10月29日
(シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか)
上映時間:
配給:
ハーク
製作会社:
Joy Rabbit
カラー/シネマスコープ/5.1chデジタル

チェック:朝鮮戦争時に、戦地や軍の病院などへの慰問を行っていた実在の児童合唱団から着想を得たドラマ。激戦が繰り広げられていた1952年を舞台に、児童合唱団を結成し、指導に励む青年少尉と子供たちの絆が描かれる。監督は『永遠の片想い』などのイ・ハン。人気ボーイズグループZE:Aのメンバーでもある『弁護人』などのシワンが主演を務め、その脇を『ビューティー・インサイド』などのコ・アソンや『ワンドゥギ』などのパク・スヨンらが固める。4か月にも及ぶ特訓を経た子役たちによる美しいハーモニーが、より感動を盛り上げる。

ストーリー:朝鮮戦争が激化していた1952年。戦友と家族も亡くして深い悲しみに沈むハン・サンヨル少尉(シワン)に、最前線から釜山への転属が決まる。釜山に着くや、彼は戦争で親を失った子供たちの面倒を見る任務に就く。音楽が得意なサンヨルは、チンピラに利用されて悪事を働いていた彼らに歌を教えて児童合唱団を結成。練習を重ねるうちに、子供たちの歌声にリズムとハーモニーが生まれ、笑顔を浮かべるようになる。やがて戦地への慰問公演を行うことが決まるが、そこは命の保証などない最前線だった。

戦場のメロディ
(C) 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD.All Right Reserved.

映画短評

  • なかざわひでゆき
    ただの感動映画で終わらない韓国版サウンド・オブ・ミュージック
    ★★★★
    »読む«閉じる

     朝鮮戦争の真っ只中、戦場の地獄を経験して身も心も傷ついた若き兵士が、親を亡くした戦争孤児たちに音楽を教えることで救われ、やがて児童合唱団を率いる。
     韓国版『サウンド・オブ・ミュージック』との触れ込みだが、しかしさすがは韓国映画。冒頭から凄まじい戦闘シーンが繰り広げられ、同じ民族同士どころか村人同士でも容赦なく殺し合う朝鮮戦争の悲惨さを徹底的に描く。
     感心するのは、庶民を無力で哀れな被害者ではなく戦争の当事者として見据えている点。大義名分や私利私欲に振り回された大人たちによる負の連鎖を断ち切る存在として、若者や子供に未来への希望を託す。通り一辺倒のヒューマニズムとは一線を画す力作だ。

動画

映画『戦場のメロディ』予告編

写真ギャラリー

(C) 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD.All Right Reserved.

ポスター/チラシ

  • 映画『戦場のメロディ』ポスター
    ポスター
  • 映画『戦場のメロディ』チラシ
    チラシ
  • 映画『戦場のメロディ』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督:

キャスト

ハン・サンヨル:
パク・ジュミ:
カルゴリ:
オ・ドング:
オ・スニ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年10月24日の週の公開作品
  3. 『戦場のメロディ』