シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
王様のためのホログラム
(C) 2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
A HOLOGRAM FOR THE KING
製作年:
2016年
日本公開:
2017年2月10日
(TOHOシネマズ シャンテほか)
上映時間:
配給:
ポニーキャニオン
製作会社:
Playtone / X-Filme Creative Pool / Primeridian Entertainment
カラー

チェック:『クラウド アトラス』のトム・ハンクスとトム・ティクヴァ監督が再び組んで、デイヴ・エガーズの著書を映画化した人間ドラマ。がけっぷちの主人公が見知らぬ土地で奮闘するものの、異文化の中で次から次へと災難に見舞われる様子が、笑いを交えて描かれる。『しあわせへのまわり道』などのサリタ・チョウドリーが医者を好演。人生に行き詰まりながらも、必死に頑張る男の姿に元気をもらう。

ストーリー:大手自転車メーカーの取締役を解任され何もかも失ったアラン・クレイ(トム・ハンクス)は、何とかIT企業に再就職する。早速出張を言い渡された彼は、祖国から遠く離れたサウジアラビアのジッダにやって来る。アランはまな娘の大学の学費を稼ぐためにも、何とかして国王に最新鋭のテレビ会議システムである「3Dホログラム」を売り込もうとするが……。

王様のためのホログラム
(C) 2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

映画短評

  • くれい響
    タイムリーなネタの下、トム・ハンクスが真骨頂を発揮
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    同じデイヴ・エガーズ原作だけに、マット・デイモンがペンシルヴェニアの農民相手に悪戦苦闘した『プロミスト・ランド』との共通点が多い本作。とはいえ、最初は戸惑いばかりのイスラム文化を軸にしたハートウォーミングな展開、後半から一気に強まるラブ要素、さらにトム・ハンクスがドッキリばりにイスから転げ落ちるコミカル要素など、『砂漠でサーモン・フィッシング』の感触に近い。地味な印象は否定できないが、悪夢のシーンなど、いかにもトム・ティクヴァ監督なカットもあるほか、美味しい役回りで常連ベン・ウィショーも登場。タイムリーなネタと真骨頂を発揮するハンクスの融合を楽しむには問題ありません。

  • 平沢 薫
    異文化が"シュールな光景"の形で出現
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     どこまでも広がる青空の下、何もない黄色い砂漠の真ん中に、巨大な現代的建築物がドーンと立っている。そんな非現実的な光景は、まったくの異文化というものを、目で見てわかる形で出現させたもの。この光景に直面した都会人の主人公が、それまでの価値観や既成概念を捨てざるをえないことに、目で納得がいく。そして、主人公がそれらを捨てた時、彼の目にこの土地が本来持っていた豊かな色彩がどんどん見えて来て、その鮮やかさがスクリーンに広がっていく。
     その異文化世界とは対比的に描かれるのが、冒頭の現代アメリカの都市生活。狂騒の日々をオヤジなラップでコミカルに紹介する、トム・ハンクスの芸達者ぶりも見もの。

動画

映画『王様のためのホログラム』予告編

» 『王様のためのホログラム』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

(C) 2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ポスター/チラシ

  • 映画『王様のためのホログラム』ポスター
    ポスター
  • 映画『王様のためのホログラム』チラシ
    チラシ
  • 映画『王様のためのホログラム』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『王様のためのホログラム』オリジナルクリアファイル(B5サイズ)
    オリジナルクリアファイル(B5サイズ)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

リレコーディング: マティアス・レンペルト
ラインプロデューサー: マーカス・ロジェス
プロダクションマネージャー: ミキ・エメリッヒ
共同プロデューサー: レオナルド・グロウィンスキ
共同製作総指揮: マシュー・J・マレク
監督・脚本・音楽:

キャスト

アラン:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『王様のためのホログラム』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 王様のためのホログラム/異国の土地で大慌て! from 映画感想 * FRAGILE (2017年2月21日 22時38分)
    王様のためのホログラムA Hologram for the King/監督:トム・ティクバ/2016年/アメリカ 結局は「個人の問題」だ、ということを。 TOHOシネマズシャンテ スクリーン1 F-10で鑑賞。原作未読です。 あらすじ:サウジアラビアの王様に3Dホログラムを売りたいです。 キャストトム・ハンクスアレクサンダー・ブラックサリタ・チョウドリーシセ・バベット・クヌッセンベン・ウィショー ※ネタバレはありません。 おすすめ ポイント誰も嫌な気分になることのない、品の良 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年2月6日の週の公開作品
  3. 『王様のためのホログラム』