シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

FLixムービーサイトが選んだお薦めDVD


サイコ

■新旧の『サイコ』を DVDで徹底比較してみよう!


サイコ(1998年版) コレクターズ・エディション
原題/PSYCHO

2/25発売
 3,800円 104分
[ソニー・ピクチャーズエンタテインメント ]
(1998年/米) 

/ガス・ヴァン・サント 
ビンス・ヴォーン、アン・ヘッチ、ジュリアン・ムーア、ウィリアム・H・メイシー
5.1chサラウンド、スクイーズ収録、ビスタサイズ

映像特典/メイキング・ドキュメンタリー/オリジナル劇場予告編/プロダクション・ノート/英語音声
解説/(監督&キャスト)/バイオ&フィルもグラフィほか
  サイコ(1960年版) コレクターズ・エディション
原題/PSYCHO 

2/25発売
 3,800円 108分
[ソニー・ピクチャーズエンタテインメント]
(1960年/米)
 
アルフレッド・ヒッチコック 
アンソニー・パーキンス、ジャネット・リー、ジョン・ギャヴァン
、ビスタサイズ
映像特典 メイキング・ドキュメンタリー/オリジナル劇場予告編/リバイバル上映用予告編/公開ニュース/シャワーシーン(音楽有・無)/宣伝用フォトほか

 サイコ・サスペンスのジャンルを確立したのは、言わずと知れたサスペンスの巨匠、アルフレッド・ヒッチコック。タイトルもそのものズバリの『サイコ』は、人里離れたモーテルで起こる殺人事件の意外な真相を描いた傑作サスペンスで、その衝撃のラストが話題となったのは'60年のこと。
  そしてこの傑作を'98年にリメイクしたのが、『グッド・ウィル・ハンティング』のガス・ヴァン・サント。オリジナルと同様の脚本家ジョセフ・ステファーノを起用し、ストーリーはもとよりカメラワークや音楽など、細部に至るまでオリジナルの世界を忠実に再現している。
‘60年版では主演のアンソニー・パーキンスの精神を病んだ、神経質そうな青年ノーマン・ベイツに背筋の寒くなる思いをしたが、'98年版のノーマンを演じるヴィンス・ヴォーンもかなり不気味。『ムーンライト・ドライブ』でもサイコ野郎を演じていた個性派俳優の彼は、パーキンスに比べると大分がっちりとしていてたくましいが、人を食ったような不敵な笑顔がなんとも人を不快な気分にさせる。
 アカデミー賞にノミネートされたジャネット・リーの迫真の演技と、新しい時代のヒロイン、アン・ヘッシュを比較してみるのもいいし、ガス・ヴァン・サントのヒッチコックへのオマージュたっぷりの演出を、オリジナルと見比べてみるのも一興だ。

 

(C)1998 UNIVERSAL STUDIOS.ALL RIGHTS RESERVED. (C)1998 UNIVERSAL STUDIOS.ALL RIGHTS RESERVED.
 
セル&レンタル セルのみ レンタル カラー モノクロ
ステレオ モノラル ドルビー 日本未公開 字幕
日本語吹き替え ニ 国語 []発売/販売 ()製作年/国  
監督 製作 脚本 原作 出演

 

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2000年
  3. 1月
  4. 31日
  5. DVD『サイコ』