シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

“あなたの原作本ハマリ体験記”受賞者発表 /2008年3月1日より丸の内ピカデリー1ほか全国松竹・東急系にてロードショー/TM & © MMVII NEW LINE PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

“あなたの原作本ハマリ体験記”受賞者発表

“あなたの原作本ハマリ体験記”を募集したところ、たくさんの投稿文をいただきました!
そんな中から、特に面白くて、原作本に対する熱い思いが込められたコメントを5つご紹介します。きっと原作本が読みたくなるはず!?(原文のまま掲載しています)

最優秀賞:匿名希望

賞品:図書カード3,000円+『ライラの冒険 黄金の羅針盤』パンフレット

この本に出会ったのは3年くらい前だったでしょうか。普段はあまり読まない、新聞のブックレビューの欄に心をわしづかみにするタイトルが躍り出て、わたしのハートに飛び込んできました。それが、「黄金の羅針盤」、「神秘の短剣」、「琥珀の望遠鏡」でした。このタイトルだけでも、もうすでに冒険が始まったような、ワクワクした気分になっていました。読んでみたいな、とは思いつつ自分が出演する歌のコンサートがあり、本のことはすっかり忘れていました。そしてコンサートが終わり、わずかなギャラを持って「買えるだけ好きな本を買うぞー」と入った本屋でこのタイトルを目にしたとき、運命だ! と喜々として迷わず全巻手に取りました。

その後、この本があまりにも面白かったために、読みに読んで2週間。なんとその間生活するのに最低限のこと以外ずっと本にかじりついていたために、2週間後家の外に出て周りを見渡すとたくさんあったプランターの木も花もみな、枯れていました……。こんなに日の光ってまぶしかったっけ、と思ったのが昨日のことのようです。生活に支障を来すほど面白かった本に出会ったのはどれ位ぶりでしょうか。あんなにワクワクハラハラして、感動して、泣いて……。いつも見えるところに置いてあるこの物語が、実写化されるなんて! それも最も好きなあの『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのスタッフの製作とは。

もし実写化があるなら『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのスタッフが担当してくれれば、という希望も叶い、今一番好きな俳優のダニエル、クレイグが出演するなんて夢のようです。いつも残念だったことは、周りにこの本について熱く語り合える人が周りにいないことでした。でも、映画化をきっかけにいろんな話ができそうで楽しみです。

一人でたまに、イオレク・バーニソン……。などとつぶやいたりして、今彼らはどんな気持ちを抱えてときを過ごしているのかな、などといつまでも心が小説とともにあったので、もう一回読み直そうかなと思っていた矢先、本屋で映画化を知りました。ほんとに面白かったです。花を枯らさないよう、家族に迷惑かけないよう、また読み直そうかな。

入賞:なおみ(京都)

賞品:『ライラの冒険 黄金の羅針盤』パンフレット

話題になっていたので読んでみたら、そのストーリーに引き込まれ、翌日のコトも気になったけど、寝不足も覚悟で一気に読んでしまいました。
わたしは「ハリポタ」も大好きな46歳(笑
優れた作品を読むのに年齢なんて関係ナイ。

入賞:モモコ(東京)

賞品:『ライラの冒険 黄金の羅針盤』パンフレット

夏休みの読書感想文の宿題用に何となく読み始めたのですが、あまりにの面白さにデートもドタキャンし、3日間家にこもって全3巻を読み通しました。まず、読み始めてすぐに、ライラちゃんの素行の悪いクソガキっぷりの虜に。ただのおてんば娘では済まされない程、ときに残酷だったりするライラですが、過酷な冒険が勤まるのもそんな彼女の強さゆえ。屋根をピョンピョン飛び回り、ギラギラと意思の燃える目で大人たちを見つめるライラを頭の中に思い描くと、何だか身体の芯(しん)が熱くなってきます。作者が影響を受けた宗教観、哲学、思想などが色濃く反映されており、正直このシリーズを児童向けのファンタジーだとたかをくくっていたわたしは、ガツンと面食らってしまったのでした。そして、面食らった後に、世界が拡大したような感覚を覚えました。この本との出会いはまるで、歯だと思って拾ってみたら真珠だった……といったような、とんだめっけもん体験です。映画のライラちゃん役の娘さん、巻き毛がとてもあいらしくてイメージにピッタリなので、とてもうれしいです!

入賞:キャリー(千葉)

賞品:『ライラの冒険 黄金の羅針盤』パンフレット

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズも「ナルニア国物語」シリーズも、映画化されましたが原作はどれもいまいち……。でもでも、「ライラの冒険」シリーズは最高に面白い小説です! 前出のいまいちな原作本たちは、読んでいるうちに眠くなってしまって、結局読みきることなく、あきらめてしまいました。でも、「ライラの冒険」シリーズはイッキにつるっと一瞬で読みきってしまいました!

入賞:ゴヤッピー(沖縄)

賞品:『ライラの冒険 黄金の羅針盤』パンフレット

女の子が主人公ってのがいい!! やはり今は女性が元気な時代なんですよね。今の時代にぴったりな作品だと思います。女のわたしとしてはうれしい限りです。ちょうどうずうずしていたので、まるで自分が主人公になったような気になりながら読んじゃいました。女子の皆さま、おすすめです!

熱いコメントの数々ありがとうございました!
まだ原作を読んでいない方は、ぜひ読んでみてくださいね。

「ライラの冒険」オリジナルストーリーを作っちゃおう!

あなただけの「ライラの冒険」を作ってみませんか?
下記の3つのキーワードを使って、自由に物語を考えてください。

【キーワード】 少女ライラ、白クマ、真実
【テーマ】 ライラが冒険に行く理由
【文字数】 500文字以内

クイズではないので、正解や不正解はありません。
独創的でユニークな物語をお待ちしています!
最も面白い物語を考えてくれた方3名は、サイト上で紹介させていただきます!
賞品もご用意していますので、ご応募お待ちしております。

最も熱いエピソードを送っていただいた上位5名様には、賞品をご用意しています。どしどしご応募ください!

応募先: lyra@cinematoday.jp
締め切り日: 9月17日(月)
賞品: ・最優秀賞の方1名にはプレス+図書カード3,000円
・入賞の方2名にはマスコミ用プレス
 

◎『ライラの冒険 黄金の羅針盤』特集 バックナンバー一覧

UP
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 9月
  4. 5日
  5. 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』特集 “ハマリ体験記”受賞者発表