シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
デヴィッド・カルーソー
「CSI:マイアミ」
ショッキングな事実が判明して、ホレイショは変わっていくんだ
「CSI:マイアミ」デヴィッド・カルーソー 単独インタビュー

取材・文・写真:シネマトゥデイ編集部

映画『アルマゲドン』などのヒットメーカー、ジェリー・ブラッカイマーが製作総指揮を務め、テレビドラマとは思えないスケールの大きさで、全米視聴率ナンバーワンを記録し続けているテレビドラマ「CSI:科学捜査班」。犯罪都市マイアミを舞台にしたスピンオフテレビドラマ「CSI:マイアミ」の名物捜査官ホレイショ・ケインを演じているデヴィッド・カルーソーに本作の魅力を語ってもらった。

■振り返っている暇はない!

Q:本当に大人気の番組ですが、これまでの撮影を振り返っていかがですか?

僕たちは今までだいたい160エピソードくらいは収録したんだけど、まだまだ先は続くから、振り返っている暇はないよ(笑)。僕は毎日のように、働いているのが好きなんだ。映画の世界というのは、とても素晴らしいけれど、オフがたくさんあるだろう? 僕はオフがない方が好きなんだ。

Q:CSIシリーズの魅力はどこにあると思いますか?

このCSIシリーズは、これまでにいくつも放映されてきた犯罪ドラマと比べて、まったく新しくて、新鮮なものなんだよ。ストーリーの中の、複雑なパズルの一つ一つは、DNAに基づいているんだ。DNAっていうのは、一人一人が持つ科学的物質、つまり同じものは2つとないからね。科学の進歩によって、凶悪な事件や問題が起こったとき、DNAを採取することによって、捜査の方法は昔よりもかなり変わった。そういう最先端の捜査方法を使う人々を描いているから、このシリーズは楽しいんだと思うよ。

Q:CSIシリーズには、ラスベガス、ニューヨーク、マイアミと3つの舞台があります。「CSI:マイアミ」ならでは、の楽しさはどこでしょうか?

犯罪地帯として有名な地域ということと、トロピカルな環境の「CSI:マイアミ」の場合、何とも言えないコンビネーションと独自の世界観持ったチームが生まれたと思っているんだ。ドラマチックで心温まる、時にセクシーで、時に悲しい……本当にいろいろな要素が楽しめると思うよ。

Q:ドラマを観ていると、マイアミはとても刺激的なところですね?

その通り! このドラマは、とても気楽に見られるし、異文化についても学べるだろう(笑)? マイアミという土地はとてもインターナショナルな街だからね。そのインターナショナルな雰囲気を持たせるというのは、このドラマのチャレンジの一つだったと思うんだ。刺激的なマイアミの土地柄に人々は魅力を感じてくれたのなら、僕らはそのチャレンジに成功したんだと思っているよ。なぜなら、このドラマは今では世界200か国以上の国で放送されているんだからね。

Q:人気ドラマだけに地元マイアミで撮影をするのは、大変ではありませんか?

世界中に視聴者がいるから、どこで撮影をしていても周りの人に気付いてもらえるけど、それはとてもうれしいことだよ。

Q:ドラマの内容も、とてもリアルですね。

そうだね、とてもリアルに、そして忠実に再現されているよ。テクニカルアドバイザーも現場に常駐しているし、ドラマの中の犯罪はほとんど実際に起った犯罪を基に描かれているんだ。

■仕事に行くことが休息方法

Q:本作の製作総指揮を務めている、ジェリー・ブラッカイマーとの仕事はいかがですか?

最高だよ! 彼はとても素晴らしいし、ビッグな映画のプロデューサーだからね。「CSI:マイアミ」の中ではたくさんの自由があったし、映画のようなスケールの撮影なので、演技もアクションも、すべてビッグなんだ!

Q:このシリーズは、常に高視聴率をキープしていますね。多くの番組が、打ち切りになってしまうような、シビアなアメリカのドラマ業界で生き残れる秘けつを教えてください。

秘けつ(笑)!? 教えていいのかな(笑)。それは、ストーリーを常に斬新なものにして、そして無駄のない撮影を心掛けているからかな。僕たちは、集中して全力で撮影に取り掛かっているんだ。ドラマの撮影っていうのは、1日16時間かかることもあるんだけど、僕たちはいつも効率よく撮影をしているから、撮影時間がとても短いんだ。だから、役者やスタッフも集中して仕事ができて、ドラマの質も向上して、いいドラマができるんだよ。

Q:ひとつのエピソードを、どのくらいで撮影するのですか?

いつもは、1本撮るのに8から10日間はかかるよ。だから、1シーズン分の24エピソードを撮るには42週かかるんだ。

Q:撮影時間が短いとはいえ、やはりハードなお仕事だと思いますが、お休みの時間はありますか?

僕には小さな子どもが2人いるんだ。2歳半の息子とまだ生まれて10週目の娘。だから僕にとっては、仕事に行くことが休息方法って感じかな(笑)。幼い息子はエネルギーがあり余っているんだよ(笑)。わかるだろ(笑)?

■ホレイショの身に起きる驚きの展開

Q:ホレイショ捜査官は、日本でもとても人気がありますが、彼はどんなところが好かれるのだと思いますか?

彼自身、いろいろなことを経験してきているからね。だから、被害者の気持ちになって同情するし、被害者の立場になってもあげられるんだ。被害者を代表して犯罪捜査をするところが彼のキャラクターの特徴であり、人気の秘密じゃないかな。

Q:実際にマイアミの科学捜査班の人たちと交流はあるのでしょうか?

もちろん! いつも交流を持っているよ。実際に捜査官として活躍している人たちも現場にいて、よく現場のいろいろな情報をもらっているよ。

Q:ホレイショのような捜査官に会ったことはありましたか?

うーん(笑)。ホレイショは、わたしが会った現在活躍中の捜査官たちをすべて足したような感じかな!

Q:ではホレイショは、あなたにとっての理想のヒーロー像なのでしょうか?

そうだね。きっと、とても恐ろしい経験をしたことがある人なら、ホレイショのような存在を必要とするんじゃないかな。だって、すごく悲しくて、とても怖い思いをしているとき、心から信頼できる人に頼りたくなるだろう? 僕も複雑でつらい状況に陥ったら、ホレイショのような人を必要とすると思うよ。彼はどんな事件にも負けないし、とても誠実な人だからね。

Q:ホレイショは、これからどのように、変化していくのでしょう?

そうだね、これまでも彼にはいろいろなことが起こったけど、実はここにきてかなりショッキングな事実を知るんだ。そのことによって、彼は少し変わっていくんじゃないかな。このドラマは、回を増すごとに良くなっていて、さらに見やすくなっているんだ。一方で、ストーリーの内容自体はより深く、複雑になっていくんだよ。だからホレイショも、男として、人間として、捜査官として、ますます成長していくと期待しているよ。

「ホレイショデス! ヨロシク!」と人懐こい笑顔を向けてくれたデヴィッド。なんと、お手製の「デヴィッド ~CSI ホレイショ・ケインとして~」というかわいらしいサイン入りの名刺まで持ってきた彼は、それを周りの人に配っていた。「ファンよりも誰よりも、CSIが大好き!」という彼の、ホレイショという役柄、そしてシリーズへの愛情が、ひしひしと感じられるインタビューだった。ロングラン放映の秘けつは、キャスト、そしてスタッフたちが寄せる、作品への愛情なのだろう。

「CSI:マイアミ4」コンプリートDVD BOX-1 2月22日発売 定価:14,490円(税込み)
「CSI:マイアミ4」コンプリートDVD BOX-2 3月21日発売 定価:13,440円(税込み)
発売:角川映画  販売:角川エンタテインメント ※レンタル同時スタート

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク