シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

 

ゴールデンウィークに観たい映画

 ゴールデンウィーク目前! まだ、どこに行く予定も立てていないなら、娯楽の王道・映画を観に行くのはどうでしょう? 何を観るか迷っている人のために、おススメ映画をご紹介します。
ダメ人間大集合『バーン・アフター・リーディング』

 すぐキレる男、女好き、整形命の女など……キャラクターたちはみんないい歳してすっごくおバカさん。だけど憎めないキャラクターを豪華俳優陣が演じている『バーン・アフター・リーディング』(4月24日公開)。監督、主要キャストはみんなオスカーノミネート経験あり(もちろん受賞者もいます)。この中でぜひとも注目してほしいのが、新境地を切り開いているブラッド・ピット! これはぜっっっったい観ておいて損ナシのブラピです。iPodとスポーツドリンクが手放せないスポーツジムで働く筋肉おバカさん。イケメンゆえ、二枚目の役が多かったブラピですが、三枚目の役の方が生き生きしているというか自然体というか……。

不条理なストーリーなので、バッチリ完結している作品じゃないとイヤ! という人には観た後モヤモヤするかも。そして、PG-12なので子どもを連れて観に行くと、気まずいシーンがあるので、できれば友だちやカップルで行くべしです。下ネタでも笑える友だちの方がより安心です。

 

このブラピは観て損ナシ
(C) 2008 Focus Features LLC. All rights Reserved.

スーパー時代劇『GOEMON』

 ゴールデンウィーク公開の作品の中で、一番の大作とも目される映画『GOEMON』(5月1日公開)。紀里谷和明監督作というのはさておき、映像はアメコミのグラフィックノベルを映画化したような独特の映像美なので、「えー『CASSHERN』みたいな感じでしょ~」と言わずに、ぜひとも大きなスクリーンで観てほしい。

史実とは違いますが、石川五右衛門を主としてのストーリー展開なので、日本人にはなじみがあるし、見どころの一つでもある五右衛門の釜ゆでシーンも。衣装は西洋チックで、日本風ファンタジーなので、外国人にも受けるのではないでしょうか。友だちでもカップルでも相手は選ばず観られます。ゴールデンウィーク真っただ中の公開なので、ぜひとも大きな最新鋭スクリーンのある劇場でどうぞ!

 

『CASSHERN』よりはイケてます!
(C) 2009「GOEMON」パートナーズ

叶恭子が観たい! 『イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ』

 5月9日公開の映画『イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ』。裸になってもメークは絶対落とさない叶恭子演じるKOKOが男性も女性も虜(とりこ)にする女性のための官能映画!! 劇場に足を運ぶのはちょっと勇気がいるかも? そこは女子パワーで、女友だちと一緒に観に行けば怖くないはず。

恭子さんのダイナマイトボディーに、体当たりのラブシーンはナンダカンダ言っても気になります。劇中では、恭子さんが心も体も解き放つための3つの掟(おきて)を教えてくれます。その1、「場所の常識」を忘れる。つまりは外だろうが階段の踊り場だろうが場所を選ばずに愛し合えということです。その2、ソフトSMに挑戦する。何じゃそりゃ!  その3、欲望に素直に従うということらしいです。……映画を観た後は大胆になれるかも?

ちなみに、恭子さん流バストトップの美白お手入れ方法はプレーンヨーグルト+はちみつ+はとむぎパウダーを混ぜたものでパックすることだそうです。

恭子さんから愛を学びましょう
(C) 愛するということ製作委員会2009

『ダ・ヴィンチ・コード』の続編『天使と悪魔』

 映画『ダ・ヴィンチ・コード』の続編『天使と悪魔』がいよいよ5月15日から公開。ゴールデンウィーク過ぎているじゃん! というツッコミも聞こえそうですが、ゴールデンウィーク最終日あたりには『天使と悪魔』のキャストご一行が来日してジャパンプレミアを行います! 

原作を読んでいない人や、ラングドン教授(トム・ハンクス)って何のために奔走してたんだっけ? という人は、『天使と悪魔』のためにちょっと予習が必要かも。カンタンに説明すると、昔、科学者を弾圧していたカトリックの総本山ヴァチカンへ復讐(ふくしゅう)するために復活した秘密結社イルミナティ(ガリレオ・ガリレイを中心とする科学者たちの集団)。その復讐(ふくしゅう)を止めるためにラングドン教授が奔走しているわけです。なので、「宗教 vs. 科学」の構図が成り立っているわけですが、映画ではあまりこの対立は激しく描かれていないのだとか。

歴史モノが好き、ローマが好きなんて人には、舞台となっているローマで「Angels and Demons Official Tour The Path of Illumination」なるツアーがあり、謎解きのカギとなる場所を訪れることができます。ローマまで行けないわという人には、5月に東京・丸の内の「丸ビル」「新丸ビル」「オアゾ」「TOKIA」の4つのビルに、劇中に登場するガリレオ・ガリレイが暗号を隠したとされる4つの彫刻のレプリカが展示されます。イルミナティの紋章スタンプラリーを楽しみながら、ラングドン教授のたどった謎解きの疑似体験ができます!

ユアン・マクレガーも出ます!

文・構成:シネマトゥデイ編集部

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 4月
  4. 27日
  5. ゴールデンウィークに観たい映画