シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

長澤まさみとイケメンウミンチュたち!

愛する人を失った絶望から立ち直り、再生への一歩を踏み出す、人生の再生の物語を描いた映画『群青 愛が沈んだ海の色』。本作を通じて、女優としての新たな魅力を開花させている長澤まさみと、彼女を取り巻く3人のイケメンウミンチュたちの魅力に迫ります!

今まで見たことない長澤まさみが!

さわやかな笑顔と学園のマドンナ的存在感、そしてナチュラルなかわいらしさを生かしたキャラクターを多く演じてきた長澤まさみですが、今回演じた主人公・凉子はひと味違う! 幼くして母を病で亡くし、ウミンチュの父と2人で暮らしてきた凉子は、幼なじみの一也、大介と兄弟のように育ったせいか、男勝りで天真爛漫(らんまん)。その一方で、寂しさを抱え必死に強がったり、情熱的な一面もふいに見せる。そんなキャラクターは今までの出演作から見ても彼女の真骨頂といえますが、本作での彼女は、さらなる新境地を切り開き、挑戦しています! 思いが通じ合い結ばれた最愛の人・一也を突然失った凉子は、ショックのあまり心を閉ざし、過去と思い出の中だけで生きるようになってしまうのです……。

チャームポイントといえる笑顔を封印し、暗い海の底をさまよっているかのような憂いにみちた表情で、絶望の世界を見事に表現した彼女の姿は、まるで凉子が乗り移ったかのよう。まさに女優魂がさく裂しています! さらに、幼さが残る少女から、大人の女性への進化を感じさせる、この年齢でしか出せないであろう未熟で無防備な色気を垣間見ることもできます! 繊細(せんさい)な心の変化を、一つ一つの表情やしぐさで、まるでせりふのように演じる長澤まさみ。女優として、新たな魅力を開花させた彼女の表情に大注目です!!

pagetop

凉子を囲むイケメンウミンチュたち!!

仲村龍二

海と島しか知らない島一番のウミンチュ、龍二。自分の妻で凉子の母の由起子をいちずに思い、自身同様、大切な人を失った苦しみを乗り越える娘をじっと見守る、職人気質のアツイ男。

イケメンポイント:不器用ながらも、大人の男ならではの懐の深い大きな愛にクラッ!

佐々木蔵之介
コミカルな役からシリアスな役までそつなくこなす確かな実力と、アラフォーならではの大人の魅力を併せ持つ佐々木。本作では、男くささと繊細(せんさい)さが入り混じる難しい役どころを、抑えた演技で見事に演じ切っています。女心をくすぐる、感情をむき出しにしない絶妙な男のたたずまいに注目!

心優しきワイルド系ウミンチュ!

母を思い、小さなころからウミンチュになることを決意していた、ワイルドながら心優しき青年、一也。短気でけんかっ早いが、恋人も親友も人一倍大切にする、まっすぐな男。

イケメンポイント:ほれた女には歌で告白! 島の男ならではの感情表現にドキドキ……。

良知真次

本作が本格的な映画デビュー作となった良知は、ミュージカルを中心に舞台を踏んできたイケメン大型新人! ワイルドでスター性のある一也にぴったりの目力と相反する優しい語り口、そして自慢の歌声も本作で披露しているので、お見逃しなく!!

切ないくらいにイイ人ウミンチュ!

ひそかに思いを寄せていた凉子は親友・一也と両思いになったものの、あきらめ切れない純粋で一途なウミンチュの大介。イイ人過ぎて損することも……。

イケメンポイント:献身的に支え続けるけなげな優しさや、切ない恋心に胸キュン!!

福士誠治

映画、ドラマ、舞台と幅広い活躍を見せる、注目の若手演技派俳優の福士。誠実で清涼感あふれるその魅力は、自らのイイ人キャラに苦悩する大介にまさしくピッタリ!!  母性本能くすぐられまくりの甘酸っぱい切なさを持つ彼に、ついつい手を差し伸べたくなってしまいます!

(C)2009「群青」製作委員会
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 6月
  4. 5日
  5. 『群青 愛が沈んだ海の色』特集第1弾 ~今まで見たことのない長澤まさみとイケメンウミンチュたち!~