シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ラジカル鈴木のネットをにぎわすあの人!~シネマトゥデイ検索ランキングより~ 第9回 ファラ・フォーセット

アラ・フォー(セット)ならぬアラ・シックスなファラにショック!!
今月、突如第4位に浮上したのは、懐かしやファラ・フォーセット!! 1970年代から1980年代前半に人気が沸騰し、僕らの世代(1960年代から1970年代生まれ)にとって、女子にはあこがれとして、男子にはタマラナイ圧倒的なリビドーの対象であった!!! スクリーン誌やロードショー誌の表紙を何度も何度も飾っていたけれど、最近はすっかりごぶさただった感があった。今ごろ浮上した理由は……ピカピカに輝いていた当時とは対照的に、何とも悲惨極まりない状況だからであった! まず、本人の命がアブナイ!! 2006年に肛門ガンと診断され、手術したのもつかの間、今度は2007年に肝臓に転移し、大腸ガンも患い療養中だって。今もまさに予断を許さない状態なのではないかな。追い打ちをかけるように昨年、元恋人で現在復縁しているライアン・オニールとの間にできた息子で、役者のレッドモンドが親子そろってドラッグ所持で逮捕され、まさに踏んだりけったり。お歳を知ってさらにビックリ、すでに62歳とは!!! 時は流れましたなあ~。
ファラ・フォーセット

元祖チャーリーズ・エンジェルの花形 シネマトゥデイ 人物アクセスランキング 2009年4月

スレンダーだけど肉感的な肢体、大きな口からこぼれる白い歯、そして金髪がライオンのたてがみのようなレイヤーになった独特のゴージャスなヘアスタイル。この髪型が大流行し、「ファラ現象」「ファラ旋風」なんて言われるほどの大ブームになった。

1947年にテキサスで生まれ、CMやポスターなどで活動の後、1976年スタートのテレビドラマ「地上最強の美女たち!/チャーリーズ・エンジェル」の初代エンジェルの一人、ジル・マンロー役で大ブレイク。オープニング映像で、テニスをするファラの長い脚の何ともまぶしかったことか! 当時は、人気テレビシリーズ「600万ドルの男」の主役リー・メジャースと1973年に結婚していたことから、ファラ・フォーセット=メジャースと名乗ってた。ちなみに、エンジェル役の水着のポスターは、世界で1,200万枚も売れたという。しかし、ステップアップを図ったファラは映画女優になるべく契約途中の約1年でさっさと降板し、裁判ざたに。ジルは、レーサーになるために事務所を去ったという設定がナントモでしたが、ファラのいた第1と第2シリーズが最も人気が高かった。その後、さまざまな女優が歴代エンジェルになり、日本では1977年からオンエアされ、近年の映画版も記憶に新しいですな。

晴れて本格映画女優として映画『シャレード'79』『サンバーン』と主演が続く。この映画の、ビーチでパドル片手にぴったりスエット・スーツ姿は圧倒的な魅力にあふれてます。中坊だった僕はもちろん、世界中の男がどれほどなぐさめられ、ある意味お世話になったことか……。


ファラ・フォーセット

そしてちょい遅過ぎたフルヌード!!

SFホラー映画『スペース・サタン』は、ファラの初ヌードシーンがあるっていう話題が独り歩きし、僕も期待と前を膨らませながら劇場に走った! 肝心のシーンは、一瞬だけチラリと小振りなムネとビーチクが映るっていう程度のもので、正直、貧弱な印象でした……。妄想があまりにも大きくなり過ぎてたんでしょうな。しかし30代のファラはまだ十分にカワイクて、歳がかなり上の彼氏役カーク・ダグラスに嫉妬(しっと)心を覚えたのは、若かりしハーヴェイ・カイテルと殺人マシーン"ヘクター"と同じ気持ちだったな(笑)。当時はSF映画の大ブームで、二番煎じと見られ評価はイマイチだけれど、僕は映画『エイリアン』よりもずっと好きで、傑作だと思っています。今ならそのシーン、DVDで繰り返し再生することができる!! また、本編には出てこなかった宣伝用のコスチュームが、映画『バーバレラ』ばりにタイトでセクシーだったな~。

1980年から、映画『ある愛の詩』で知られるライアン・オニールと同居し、1985年には息子のレッドモンドが生まれる。結婚せずに、別れるまで17年の同居生活を送ったが、何だかトラブルメーカーで女たらしで問題の多いライアンとかかわってから、ファラの運命はじわじわと下降していったような感が……。1981年に公開された、ジャッキー・チェンバート・レイノルズらオールスターキャストの映画『キャノンボール』が、スクリーン最後の輝きだったのかな。

1980年代から1990年代の活動は日本ではあまり知られておらず、テレビドラマでDVに耐える主婦とか、映画でレイプの被害者などイタイ役を野心的に続けて演じて評価を得ていたようだ。しかし実際、私生活を地でいくようでシャレにならない。1998年には3年間交際していた監督のジェームズ・オアのプロポーズを断ってヤバイほどの暴力をふるわれ、ジェームズ監督は逮捕されるという事件が。

そんな彼女は、パイオツ・ポチ写真は山ほどあったけれど、ヌードにはなかなかならなかった。しかし1995年、ついにプレイボーイ誌で全裸になる、このときすでに40代!! コレが何だか筋肉質でサイボーグ的作りモノ感がすごい~ 。修正の跡がうかがえ、全部見せるのがちょっと遅かったんでないの!? 雑誌は記録的な売り上げだったそうだけど。そして、1997年6月、テレビ番組「レイト・ナイト・ショー」に出演した際、プッツンなトークをして薬物使用の疑惑が浮上。この模様はYouTubeで見られますけれどマジでヒドイ有り様で、限りな~くクロに見えるなあ~!?

2000年には、ロバート・アルトマン監督の映画『Dr.Tと女たち』にリチャード・ギアの妻役で出演したけれど、誰だかわからないくらい顔が違うぞ!!? さらにフルヌードを披露しているんだけれど、以前と比べて迫力が増してるんだよなあ~!!


二世タレントはどの国も同じ!?

そうこうしているうちに、2006年のガンのニュース。近年のテレビや雑誌などでのお姿は、顔は崩れ、ボロボロで何ともショッキング……まるでホラ~~!!? 整形し過ぎのシワヨセが一気に来てしまったんでしょうかねえ~……実年齢よりも老けちゃってる!?

また、大バカ息子のレッドモンドは、何度もドラッグで逮捕され、まるで日本の大女優・三○佳子の息子みたい。最近では中○雅俊の息子の事件もありましたな。問題の多いパートナーと息子からの苦労も絶えないのでしょう。

ついでにファラとは直接関係はないけれど、ライアンの娘で映画『ペーパー・ムーン』で親子共演し、10歳で史上最年少のアカデミー賞を受賞したテイタム・オニールも、最近大変なことになっている。ヘロイン中毒が原因で、ジョン・マッケンローと離婚した後に元夫婦同士でお互いのことを非難合戦し、揚げ句の果てに昨年コカイン購入で逮捕。そんなテイタムも、今月のランキングでは堂々の第3位! ティーンエイジャーでスターだった1980年の映画『リトル・ダーリング』なんてやっぱり僕にはタマラナイワケですが、最近の写真を見たらまるで別人で、目つきが完全にイッちゃっててヤバいの!! ああテイタム、お前もか!!! というワケで、ネガティブな連鎖は一体どこまで続くのか……!

初代チャーリーズ・エンジェルの仲間だった、ケイト・ジャクソンとジャクリン・スミスも共にガンを克服した経験があるから、再び集まってファラを励ましているらしい。とにかくファラ、このままではあまりにも悲し過ぎるヨ~~! ではまた次回!!!!



イラストレーター・アーティスト。人物、女性をモチーフにしたポップ&キュート な作風を得意とし、各種媒体へイラスト提供。代表作は、読売新聞社・国立科学博物 館主催の「大顔展」の宣伝ビジュアル。現在は雑誌や新聞で映画レビューや旅行ルポ、 ダイエット記などを執筆しており文筆家としても活躍。2008年4月には「メタボ抜けたら ヨメが来た 男の食いしんぼダイエット」(オレンジページ刊・定価700円)を上梓。
著書 「ラジカル式 にんにく本」発売中!

ラジカル鈴木
オフィシャルサイト >>
pagetop
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 6月
  4. 2日
  5. 第9回 ファラ・フォーセット~ラジカル鈴木~