シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
引き出しの中のラブレター オフィシャルサイト 作品情報 劇場情報

『引き出しの中のラブレター』特集~今ラジオが熱い!言えずにいる想いを伝えてハッピーになろう!!

本当は言いたいけど言えずにいる想いはありませんか? また、素直になれないことがきっかけでこじれてしまった関係など……。映画『引き出しの中のラブレター』には複雑な想いを胸に抱きながら、手紙をきっかけにパーッとハッピーになる人々がたくさん登場します! さぁ、あなたもハッピーになるためのステップを踏んでみましょう!

ハッピーになるためのファーストステップ:言えずにいる想いに向き合う!

人は大人になるにつれ、自分の想いを素直に言葉にして表現することが少なくなってきます。本作の主人公・真生(常盤貴子)は、けんかしたまま父が他界したことで、伝えられなかった想いに向き合います。向き合ってみて初めて、連鎖的に偶然とも必然ともとれるハッピーへの小さなきっかけが訪れるのです! 心がモヤモヤとしている方、まずはその想いが何なのかを見極めましょう!
その他にもこんな人物が登場します!
速見直樹(林遣都) 速見健一、直樹の父
(豊原功補)
松田由梨(中島知子) 稲村太郎(岩尾望)
<>

ハッピーになるためのセカンドステップ:行動を起こす! 今ラジオが熱い!

言えずにいる想いをしっかりと自覚した後は、できることから行動に移しましょう! 本作では真生がパーソナリティーを務めるラジオ番組に直樹から届いた1通の手紙がきっかけで、それまで決して積極的とは言えなかった彼女が次々と行動を起こします。そして、心の引き出しにしまった想いをリスナーから募集し、番組を通じて伝えるラブレター企画を上司に嘆願します。この行動力こそが真生をさらにハッピーへと近づけるのです! ラジオは今年、朝の連ドラや某雑誌で1冊まるごと特集が組まれるなど、注目が集まってい る熱い媒体なのです!
うちの娘にも勇気を出して欲しいわ。 仲代達矢 八千草薫
<>

ハッピーになるためのファイナルステップ:早速手紙を書いてみよう!

普段口に出して言えないことでも、手紙なら素直な気持ちが書けるものです。 本作のオフィシャルサイトでは、劇中さながらのラブレター企画を実施中! 何と常盤さん本人がパーソナリティーを務めるラジオ番組も登場! あなたのラブレターが常盤さんに読まれるかも!? 早速、心の引き出しの中にあるあなたの想いを家族、恋人、友人に伝えましょう!

詳細はこちらからGO!

<>
あなたにハッピーが訪れますように
ページトップへ戻る
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 10月
  4. 2日
  5. 『引き出しの中のラブレター』特集:今ラジオが熱い! 言えずにいる想いを伝えてハッピーになろう!!