シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
イケメン調査隊 vol.24
世界レベルの視野で映画を愛する俳優 斎藤工

お知らせ
『悪夢のエレベーター』作品情報
<作品情報>
『悪夢のエレベーター』は10月10日よりシネセゾン渋谷、シネ・リーブル池袋、新宿ミラノほかにて公開
作品情報はこちら
オフィシャルサイト
コピーライト:(C) 2009「悪夢のエレベーター」製作委員会
インタビュー
悪夢のエレベーター
斎藤工
Q:本作のどこに惹(ひ)かれて出演を決められましたか。
内容はもちろんなのですが、堀部(圭亮)監督にお話をいただいたことです。別の映画で共演させていただいてから自分と感覚が近い人だと感じていて、堀部さんのためなら何でもしたかった。台本も入念に練られた物語で、創作意欲がすごく刺激されました。
 
Q:細かい演技が素晴らしかったです。
今回は密室が舞台で演者同士の距離がとても近かったので、その場で生まれる心情を優先しました。特に僕の演じた小川は、登場人物の中ではお客さまの目線に近い立場でもあったので、こんな状況に置かれたら多くの人は焦るんじゃないか……と思います。
 
Q:確かにあの心理状態はなかなか体験できるものではないですね。
事前に予想したものと、セットで感じたことはやはり違いました。ほぼ実寸大のセットで、いい意味でカメラを意識せずに演じられる環境でしたね。密室の心理状況は本当に特殊で、赤の他人も受け入れないといけなかったり、うそみたいなことも信じてしまったりするんです。僕自身もきっとそうなると思います。
イケメンチェック 一問一答!
Q:好きな映画を3つ教えてください。
小津安二郎監督の『お早う』、宮崎駿監督の『天空の城ラピュタ』、そしてスタンリー・キューブリック監督の『博士の異常な愛情』です。この3作品は、いつ観ても初めて観た当時の感触を思い出すんです。
 
Q:普段、どんなものから刺激を受けることが多いですか?
読書です。文字を読むということは、自分にはとても大切なことですね。
 
Q:休日はどのように過ごしていますか?
お風呂も好きです。ただ、僕はサウナ料金をケチるんですよ(笑)。
 
Q:意外ですね(笑)。
サウナを使うときは、別料金で特別なタオルをもらうんですけど、それが僕の中では邪道に感じるので、そういうときは、ノーサウナです(笑)。サウナに入っている人と同じポテンシャルにするために自分をゆでるんです。それで水風呂と交互に入るんですけど、心臓までつかるとかなりゆだっちゃうんで、ヘソ上辺りがいい感じです(笑)。
 
Q:ご自身のチャームポイントはどこですか?
(迷いつつ)……唇が分厚いところ……ですか……。
 
Q:好きな女性のタイプを教えてください。
振り返ったときにシャンプーの香りがずっと続く人(笑)。
 
Q:女性にときめく瞬間はどんなときでしょうか?
あまのじゃくな人は気になりますね。パーティーに来ているのに、すごくつまらなそうにしている人とか(笑)。
 
Q:理想のデートは?
車を運転するのが好きなので、助手席に乗ってくれる方の好きな音楽などをリサーチして、車をベースに空間プロデュースしたいですね。「どこどこに行って楽しかった」とかではなくて、一緒にいた空間そのものが心地良かったと思ってもらえるようなことをしてあげたいです。
 
Q:仕事へのポリシーは?
こうしていこうと自分の頭の中で考えてしまうことはアテにならないので、そのときの感覚や嗅覚的なものを信じて今までやってきました。
 
Q:最後に、これからどんなことに挑戦していきたいですか?
学生映画でも、ビッグプロジェクトでも、みんな同じ作品には違いないし、自分を必要としてくれる人や、表面的じゃない部分を大切にしていきたいです。そして映画で旅をしたいですね。中東や未開の地など、ニュースで流れることしか知らない土地にも行きたいです。そして自分が感じたことを、日本で作品を通して伝えていけたら、すごく理想的だと思います。
 
取材・文:村田由美子 写真:秋山泰彦
 
佐藤工 生年月日  :1981年8月22日
出 身    :東京都
身 長    :184cm
星 座    :獅子座
血液型    :A型
趣 味    :映画・音楽鑑賞、写真、読書、旅、カポエイラ、合気道、サッカー
 
芸暦:
高校生の頃から雑誌「MEN'S NON-NO」「POPEYE」などでモデルとして活動し、パリ・コレクションなどにも出演。2001年、映画『時の香り~リメンバー?ミー』で俳優活動を開始。2009年だけで10本もの出演作が公開される若手実力派俳優。
 
<映画>
■2001年
『時の香り~リメンバー?ミー~』
■2004年
海猿
■2005年
兜王ビートル
『DANCE MASTER』
ヅラ刑事(ヅラデカ)
■2006年
テニスの王子様
ユリシス
『BOYS LOVE ボーイズ ラブ』
■2007年
スキトモ
いつかの君へ
クリアネス
赤んぼ少女
■2008年
春琴抄
クジラ 極道の食卓
激情版 エリートヤンキー三郎
■2009年
『東京残酷土方』
新宿インシデント
『HAMMER HEAD=MEN』
カフェ・ソウル
吸血少女対少女フランケン
20世紀少年<最終章> ぼくらの旗
ロボゲイシャ
悪夢のエレベーター
『渋谷』
■2010年
『十三人の刺客』
 
<テレビドラマ>
■2002年
「逮捕しちゃうぞ」(EX)
■2003年
「R.P.G」(NHK)
「愛と資本主義」(ドラマW)(WOWOW)
■2004年
「加藤家へいらっしゃい! ~名古屋嬢っ~」(NBN)
「東京ミチカ」(CX)
「樋口一葉物語」(TBS)
■2005年
「海猿 UMIZARU EVOLUTION」(CX)
「牙狼 GARO」(TX)
■2006年
「プリンセス・プリンセスD」(EX)
■2007年
「美味學院」(TX)
「BOYSエステ」(TX)
「風の果て」(NHK)
「世直しバラエティー カンゴロンゴ」(NHK)
「水戸黄門」(TBS)
「ごくせん 卒業スペシャル’09」(NTV)
■2008年
「フルスイング」(NHK)
「オトコマエ!」(NHK)
「7人の女弁護士 第2シリーズ」(テレビ朝日)
「親孝行プレイ」(MBS)
■2009年
「オトコマエ!2」(NHK)
 
<舞台>
■2004年
ジャンプフェスタ2004 BLEACH
■2005年~2009年
ミュージカル テニスの王子様
■2009年
乱−Run− 第1回公演 金沢の乱 「ラストネーム」
 
<ラジオ>
■2009年
TAKUMIZM(bayfm 毎週月曜日25:00~25:25)
 
<ファンレターの送り先>
〒150-0011
東京都渋谷区東1-4-23 ディ・オープンハウス102
株式会社ブルーベアハウス
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 10月
  4. 16日
  5. 第24回『悪夢のエレベーター』斎藤工