シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
イケメン調査隊 vol.26
クールな超美形モデルの素顔は子犬系? 久保田将至

お知らせ
『真幸くあらば』作品情報
<作品情報>
『真幸くあらば』は2010年1月9日より全国公開
作品情報はこちら
オフィシャルサイト
コピーライト:(C) 2009「真幸くあらば」製作委員会
インタビュー
真幸くあらば
久保田将至
Q:南木野淳は死刑囚という難しい役柄ですね。
身近なキャラクターとは言えないですよね。僕自身は独居房に入ったこともないですし、両親から愛を受けて育ちましたし、置かれた環境はまったく違う。ただ、心の奥底で通じる部分と言うか、本質的な人間らしさや弱さは理解できると思いました。
 
Q:セットとは言え、独居房にいるのは精神的につらくありませんでしたか?
つらかったですね……。監督は「淳になりきるためにセットに泊まれ!」と言わんばかりで(笑)。冬だったので泊まることは無理でしたが、撮影中に座っているだけでも気持ちが落ちていきました。身内がこの映画を観てくれたんですが、独居房にいる僕を見ていたたまれない気持ちになったそうです。
 
Q:今回演じられたミライ的見どころは?
今回は僕が物語をつなぐ役なんです。僕がいないと話が進まないので(笑)、そこが見どころかと。起承転結の「転」みたいなものですから。
 
Q:被害者の婚約者・薫との恋愛模様が印象的でした。
僕はどうしても淳の目線になってしまうので、彼に薫のような女性がいてくれて良かったと思いました。ずっと孤独だった淳が、最後に孤独から脱することができたのですから。淳にとって死刑はつらいことだけど、壁を越えて薫に会える感覚でもあるんですよね。その複雑な心理を表現するのが難しかったです。
 
Q:衝撃的なシーンもありましたね。
僕としてはごく自然な気持ちで臨めたシーンでした。淳にとっての必然だと理解できたからこそ、気負いなく演じられたんです。僕が言うのも何ですが、きれいに撮っていただけましたしね(笑)。
イケメンチェック 一問一答!
Q:好きな映画を3本教えてください。
『ロルナの祈り』『鬼が来た!』『ファニーゲーム U.S.A. 』。ベタなものからマニアックなものまで、何でも観ます。
 
Q:毎日欠かさずしていることは?
湯船にゆっくりつかるようにしています。
 
Q:自分の性格を一言で表すと?
こだわるところはこだわり、大雑把なところは大雑把。典型的なO型です。
 
Q:自分のどんなところを直したいですか?
ギャグを言われても、「ああ」なんて返してしまい、冷たいと思われることがよくあるので。マメに拾える人間を目指したいです(笑)。
 
Q:気に入っている自分の顔のパーツは?
眉毛。整えなくても割ときれいかな……なんて思っています。
 
Q:幸せを感じる時は?
何かを作っているとき。実はベランダ菜園をしています。あと、人に何かをしてあげるとき……例えば友達を家に呼んでもてなすなんてときも幸せを感じます。
 
Q:女の子に対してもそうですか?
……最初のうちは!(笑)
 
Q:フラれた経験は?
ありますよ。いっぱいあります! 「イメージと違った」と言われることが多いです。「コーヒーはブラックで飲んでほしかった」とか。
 
Q:恋をすると、どうなりますか?
突っ走り型です。
 
Q:好きな女性のタイプは?
よく気がつく人ですかね。サラダを取り分けてくれたりするとうれしいです。
 
Q:何フェチですか?
何フェチだろう……? 女性らしさに惹(ひ)かれます。男性にはない手のしなやかさとか、髪のサラサラ加減とか。僕、美術大学時代に女性モデルさんの絵を描いていたりもしたので、女性の柔らかなフォルムに目が行くんですよ。何だかおかしな話になってきましたね……。あ! 笑顔のすてきな人が好きです。
 
Q:守りに入ったコメントはやめてください。
(笑)。でも、笑顔がすてきだと自分も幸せになれますし。うん、笑顔です。笑顔!
 
Q:では最後に、来年の目標は?
あまり目標を立てるタイプではないんですが……。『真幸くあらば』がヒットしてくれれば、2010年はもうハッピーです!
 
取材・文:渡邉ひかる 写真:尾藤能暢
 
久保田将至 生年月日  :1981年5月17日
出 身    :埼玉県
身 長    :184cm
血液型    :O型
趣 味    :ゴルフ、スノーボード
特 技    :絵画
 
芸暦:
20歳のときにモデルデビューし、「Men's non-no」「POPEYE」などの誌面を飾る。ファッションモデルとして国内外で活躍するかたわら、俳優として映画やテレビドラマに出演している。2010年1月9日公開の本作『真幸くあらば』で映画初主演を果たした。
 
<映画>
■2008年
ラストゲーム 最後の早慶戦
■2009年
真幸くあらば
 
<テレビドラマ>
■2007年
「ハリ系」
■2008年
「ブラッディ・マンデイ」
 
<ファンレターの送り先>
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル5F
株式会社トップコート 久保田将至宛
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク