シネマトゥデイ

最近よく耳にする「IMAXデジタルシアター」。これはカナダのIMAX社が先進のテクノロジーを駆使し実現させたデジタル映写システムのこと……とはいえ「なんかスゴそうだけど、実際どこかどうスゴいの?」と疑問に思っている人も多いはず。そこで今や世界のスタンダードになりつつあるIMAXのスゴさを徹底検証。ポイントはずばり臨場感! 一度ハマったら、もう普通の映画館には戻れない!?

まるで映画に入り込んだような臨場感

IMAXの特徴は何と言っても、劇場の壁いっぱいに広がった巨大なスクリーン。さらに、わずかに湾曲させることで、画面と客席のポジションを近づけ、観客の視野が最大化されるのです。つ・ま・り、あなた自身が映画の世界に入り込んだかのような未知なる臨場感を体感できるというワケ。明るく鮮明なハイクオリティー映像にも圧倒されるはず!

すべての座席が音のベストポジション!

臨場感という意味では、サウンドのクオリティーも負けていません。その特徴は独自のラウドスピーカーや、ダイナミックな音域を持つ完全非圧縮サウンド。さらにレーザー配列による高度なチューニングシステムで、劇場全体にサウンドが……って説明されても、ピンとこない? 要はどの座席に座っても最高の音を堪能できるというワケ。こりゃ体験あるのみ!

(劇場支配人さんに聞く)IMAXに関する素朴な疑問コーナー

劇場プチ紹介:「日本の故郷・奈良」をイメージした和テイストの雰囲気を持つシネマサンシャイン大和郡山。臨場感あふれる新しい映像体験で映画をご鑑賞いただけます。

Q:IMAXって何の略なの?
A:略称ではなく社名です。特に意味は持たせていません。全世界にたくさんのIMAXシアターがあり、「IMAX」という名称は多くの人々に親しみを持たれています。

Q:日本には何館あるの?
A:シネマサンシャイン大和郡山が国内では11館目のIMAXデジタルシアターになります。これからも各地で増えていきます。

Q:なぜIMAX劇場の数は少ないの?
A:IMAXデジタルシアターは、お客様により良い映像と音響を提供するためにシアター自体がIMAXの高度な要求に対応しなければなりません。そのため近隣には同じIMAXデジタルシアターを作っていないのです。

Q:IMAXと3Dって何が違うの?
A:IMAXデジタルシアターは2D・3D作品とも最高レベルの映像体験をお届けするシステムのことなので、IMAXと3Dは比べる対象ではないですね。3D作品の場合は、IMAXデジタルシアター専用の3Dメガネが必要になります。

シネマサンシャイン大和郡山で観られる作品はコレ!

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』

シリーズ初のフル3DがIMAXに降臨!




あらゆるテクノロジー機器にトランスフォーム(変身)できる地球外金属生命体と人類の壮絶なバトルを描く人気SFアクション第3弾は、シリーズ初のフル3D作品。NASAとアメリカ政府がひた隠す、月の裏側で発見された未知の宇宙船が物語のカギを握る。オススメしたいのは、IMAXデジタルシアターの真骨頂ともいえるIMAX3D版での鑑賞。ひざの上までズイズイと迫ってくるド迫力映像を体験すれば、あなたの映画に対する常識がトランスフォームさせられること間違いなし!

【上映スケジュール】

7/01~14
IMAXカーニバル(『ダークナイト』IMAX2D版、『トイ・ストーリー3』IMAX3D版、『Hubble 3D』IMAx3D版など)
7/15~
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』IMAX3D版公開
7/29~
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』IMAX3D版公開
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク