シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

すべての人類は25歳で成長が止まる

アマンダ・セイフライド

TIME/タイム

2.17[FRI]

ジャスティン・ティンバーレイク
  • 特集第1弾「時間=お金」の もしも の世界とは……
  • 特集第2弾あなたの人生のタイムリミットは? 診断

人類の成長が25才で止まる衝撃!「時間=お金」の、“もしも“の世界とは…

人間の成長が25歳で止まり、貨幣の代わりに時間が通貨となる近未来。腕に埋め込まれた「ボディ・クロック」が残りの寿命を刻む中、富裕ゾーンの住民は十分な寿命を持つのに対し、スラムゾーンの住人は日々時間に追われる日々を送っていた……。そんな衝撃的な世界を舞台に、身分違いの恋に落ちた男女が逃避行を繰り広げ、この世界の謎を解き明かすことになる映画『TIME/タイム』。スリリングなストーリー展開はもちろん、何よりも目をくぎ付けにするのが、奇想天外ながら決して他人事とは思えない世界観。「25歳で成長が止まって若さを保てるなんて夢のよう」なんて思ったら大間違い! これが現代よりもシビアかもしれない、トンデモない世界なのだ。

TIME/タイム 場面写真

もしも25才で成長が止まったら?

科学技術が飛躍的発展を遂げ、全人類の成長が25歳でストップ。おかげで、肌はツルツル、髪はフサフサ、体型はスラ~リのままキープが可能に。主人公ウィル(ジャスティン・ティンバーレイク)と母親はどう見ても母子じゃなくて恋人同士に見えるし。ピチピチのギャルがアラカン(アラウンド還暦)、若きイケメン紳士が116歳の老人、ヒロインの令嬢シルビア(アマンダ・セイフライド)が母と祖母と並んでも三つ子の姉妹にしか見えない! これでは、あまりにも実年齢と容姿のギャップが大きすぎて混乱してしまいそう!
TIME/タイム 場面写真

もしも「時間」が「お金」だったら?

25才で成長が止まるこの世界では、それ以降の寿命は働いて稼がなければならないが、稼いだ分は使うこともできる。つまり、時間が通貨となっているのだ。腕に表示されるデジタル時計が、寿命のタイマーにして預金通帳。コーヒー1杯=4分、バス運賃=2時間など、時間で物を売買するという「時は金なり」を実践した世界! 要注意なのは、賭博で負けたり、強盗に遭って時間を奪われ、腕のデジタル時計が0になれば即死亡。気をつけないと買い物さえ死と隣り合わせなのだ。こんなシビアな状況に耐えられる?
TIME/タイム 場面写真

もしも超過酷な格差社会だったとしたら?

25歳で成長が止まるようになった人類だが、持てる者と持たざる者の差は拡大している。富裕ゾーンの富豪たちは、十分に寿命があるゆえ、働かず、好きなだけ寝て、急ぐことなど一切なし。スラムゾーンに暮らす貧者たちは、常に働いてわずかな時間を手に入れても、睡眠もろくに取れず、時間に追われる日々。1日生き抜くのにも命懸け、常に死と隣り合わせなのだ。あなただったら、どちらのゾーンの住人として生きてみたい?

  • 富裕ゾーン
  • スラムゾーン
オフィシャルサイト
作品情報
PAGE TOP
[PR]

この記事を共有する

関連情報
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク