シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品 ジョン・カーター 4.13(金)3D/2D公開

オフィシャルサイト

作品情報

  • [第1弾] 未知の惑星のユニークな住人たち
  • [第2弾] 元祖ファンタジー・アドベンチャーの起源

『スター・ウォーズ』『アバター』の原点を探せ!~『ジョン・カーター』に秘められた元祖ファンタジー・アドベンチャーの起源~

ディズニーの今年最大のスペクタクル映画『ジョン・カーター』。南北戦争後の米国西部から、未知の惑星バルスームへと瞬間移動した男ジョン・カーターの運命は!? 『ファインディング・ニモ』『ウォーリー』アンドリュー・スタントン監督が満を持して実写に取り組んだ本作は、スリルと興奮が凝縮されている。『スター・ウォーズ』『アバター』の原点が垣間見られる本作の魅力とその原点について迫ります!

原作本って? 映像化まで100年かかった! SF映画史に影響を与えた傑作小説

原作「火星のプリンセス」は、SF小説の大家エドガー・ライス・バローズの代表作。ちょうど1世紀前に発表された小説だが、その影響力は大きく、『スター・ウォーズ』ジョージ・ルーカスが、『アバター』ジェームズ・キャメロンが発想を得たことでも知られている。これまでロバート・ロドリゲスジョン・ファヴローら名だたる鬼才が映画化に名乗りを上げてきたが、いずれも果たせず。これはまさに待望の映画化なのだ!

「火星のプリンセス 合本版」(発売中)創元SF文庫
「火星のプリンセス 合本版」(発売中)創元SF文庫 エドガー・ライス・バローズ著、厚木淳訳、1,890円(税込)

映画『ジョン・カーター』のココがスゴい!

『スター・ウォーズ』に勝るとも劣らない興奮!

『スター・ウォーズ』に勝るとも劣らない興奮! シーン1『スター・ウォーズ』に勝るとも劣らない興奮! シーン2

「わたしは、エドガー・ライス・バローズ風のスペース・ファンタジーを作りたかった」とは、ジョージ・ルーカスの弁。星から星へと渡り、ヒーローが誕生する「火星のプリンセス」のストーリーが『スター・ウォーズ』の世界観に影響を与えたことは想像に難くない。もちろん、元祖というべき小説を映画化した『ジョン・カーター』は、『スター・ウォーズ』に匹敵する世界観を持つ。冒険活劇のスリル、試練を克服するヒーローの成長、異星人の戦争、そして愛すべきクリーチャー。心を奪わずにおかない強烈な魅力が、そこには宿っているのだ!

ユニークな種族が住む巨大な惑星に地球人が! 約100年前に作られたとは思えない物語を見逃すな!

個性的で愛すべきキャラクターが勢ぞろい!個性的で愛すべきキャラクターが勢ぞろい! シーン1

ジェームズ・キャメロン監督は『アバター』について、「エドガー・ライス・バローズの伝説的小説のような、クラシックな冒険映画をやろうと思った」と語る。

個性的で愛すべきキャラクターが勢ぞろい! シーン2そこに登場したナヴィ族が話題を呼んだように、冒険映画に欠かせないのはユニークなキャラクター。『ジョン・カーター』で描かれる惑星バルスームには人間のような赤色人や、身長約2.8メートル弱の緑色人が登場。ジョン・カーターに味方する者もいれば敵対する者もおり、もちろん恋のお相手もいる。カーター役の新星テイラー・キッチュの精悍(せいかん)な存在感も見逃せない!

心に傷を負ったヒーロー、パワフルなヒロイン ホロリとくるサーク族(緑色人)の物語も見逃すな!

ディズニーが110年にわたって進化させた技術を投入! シーン1ディズニーが110年にわたって進化させた技術を投入!

ディズニーが110年にわたって進化させた技術を投入! シーン2

ディズニー110年の歴史は映像の進化の歴史と呼んでも差し支えない。アニメーションの分野を常にリードし続けると共に特殊効果技術の発展に大きく貢献。CGを映画に初めて本格的に導入した『トロン:レガシー』や、アニメと実写を合成させた『ロジャー・ラビット』、世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』など、マスターピースと呼ばれる作品に事欠かない。そんな技術の粋を極めて制作されたのが『ジョン・カーター』。超現実的な実写とリアルなCGの奇跡的な融合は、観客を驚かせるに違いない!

どこまでが本物の風景で、どこからがCGか? 臨場感あふれる惑星バルスームを見逃すな!ディズニーが110年にわたって進化させた技術を投入! シーン3

(C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 10日
  5. 『ジョン・カーター』特集 第2弾 - 『スター・ウォーズ』『アバター』の原点を探せ!