シネマトゥデイ

本当に飛び出す!規格外の破天荒3D ~危ない!逃げて!凶器が飛び出ますのでご注意ください~ 『ドラゴンゲート』特集

「香港のスピルバーグ」と呼ばれる巨匠ツイ・ハーク監督と世界的アクションスターのジェット・リーが最強タッグを組んだアクション・アドベンチャー超大作が、ついに日本上陸! 本作最大の魅力は、従来のワイヤーワークを駆使した超絶アクションにプラスされた、驚異のデジタル3D技術。『アバター』のスタッフが全面監修し、「飛び出すこと」にこだわった最先端3Dは、こんなにもスゴい!

剣、やり、弓矢だけでなく、巨大丸太までが飛び出す!


ドラゴンゲート

『少林寺』で鮮烈デビューを飾ったジェット・リーと『少林寺三十六房』のベテラン、リュー・チャーフィー、夢の対決が展開されるオープニング・バトル。その開始を告げるのが、なんと突如前方に飛び出してくる巨大丸太! その後の戦闘シーンでは剣、やり、弓矢といった武器はもちろん、湯飲み茶碗やあまりの速さゆえ複数に見えるジェット・リーの鉄拳まで飛び出してくる! 予測不能な3D描写に気を付けろ!

男女入り乱れた濃すぎるキャラクターたちも飛び出す!


ドラゴンゲート

武侠(ぶきょう)映画に必要不可欠なのが、肉体と華麗なワイヤーワークを駆使した人体飛翔アクション。ジェット・リー演じる孤高の主人公・ジャオのほか、スゴ腕の剣客や円形ブーメランが武器の盗賊団リーダーなど、辺境の砂漠に建つ宿屋「龍門」に集まった男勝りの女性キャラたちが繰り出す飛翔シーンも3Dのド迫力。このスゴさ、ジェット・リー主演の大ヒット作『HERO』の3D版といえば、わかりやすいかもしれない!?

竜巻の中で秘術さく裂のハンパねぇ超人バトルも飛び出す!


ドラゴンゲート

60年に1度の砂嵐が「龍門」を襲来する中、ジャオと冷酷非情な宦官(かんがん)との一騎打ちが展開。全てを飛び散らしてしまうほどの砂嵐のハンパねぇ破壊力を3D体感できるだけでもスゴいのに、荒れ狂う巨大竜巻の中では両者が飛翔しながらの秘術バトルを展開! 飛び出し&奥行きの3D効果を十二分に発揮させた、このクライマックスでは誰もがスクリーンにのみ込まれてしまうこと間違いなし!?

ギャラリー&予告編


ドラゴンゲート
ドラゴンゲート
ドラゴンゲート



公式サイト: http://dragongate-movie.jp
Twitter: https://twitter.com/dragongatemovie

(c)2011 Bona Entertainment Company Limited All Rights Reserved.

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク