シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ケヴィン・ベーコン主演「ザ・フォロイング」「ザ・フォロイング<ファースト・シーズン>」2月5日(水)ブルーレイ&DVD リリース レンタル同時開始

「ザ・フォロイング」特集 フォロワー(殺人集団)を増殖させるカリスマ殺人鬼とは? 史上最凶の殺人鬼決定戦

映画『アポロ13』『ミスティック・リバー』ケヴィン・ベーコンが、テレビドラマシリーズ初主演を果たした「ザ・フォロイング」。実力派として鳴らす彼の熱演ぶりもさることながら、先読み不可能な展開に加えて観る者を圧倒するのが、自身のフォロワーを増殖させて殺人集団を作り上げる殺人鬼ジョー・キャロルの存在だ。前代未聞のカリスマ性を誇る彼の闇の魅力を紹介しつつ、テレビ&映画史上最凶の殺人鬼を決定する投票も実施。あなたが思う史上最凶の殺人鬼は誰? (投票締切:2014年2月2日)

最も凶悪な殺人鬼は誰? 投票はこちら

全く新しい殺人鬼参上!「ザ・フォロイング」ジョー・キャロル

コイツに出会ったら、生き残る自信ゼロ宣言!

狙われたら完全に逃げ場なし!

元FBI捜査官としてのスキルや直感を生かしてジョーを追うライアン。が、ジョーは途方もない組織力、機動力、資金力を総動員し、ライアンの家族や愛する人々、捜査を共にする仲間たちも狙い、逆に彼をジワジワと追い詰める。この常軌を逸した執着心と計画性にガクブル必至!

もはや殺人鬼ではなく洗脳の達人!

相手が抱える心の闇に付け込み、巧みな話術と心理操作で洗脳して次々とフォロワーに。警察関係者をもメンバーにしてしまうカリスマ性は超危険! そして、忠実な下僕となった彼らを自在に動かし、陰惨な事件を引き起こしていく。フォロワーたちは、情報提供者を装って近づいた捜査員の目を突き刺したり、白昼の大通りで人を焼き殺したり、衆人環視の中でためらいもなく自殺したりと、想像を絶する残虐性を発揮。彼らの徹底した被洗脳ぶりも、これまた怖すぎる!

「ザ・フォロイング」とは?

フォロワー(殺人集団)を操るカリスマ殺人鬼ジョーと、元FBI捜査官ライアンの激闘を描く。神出鬼没なフォロワーの襲撃や張り巡らされたワナによって窮地に立たされるも、あの「24 -TWENTY FOUR-」のジャック・バウアーも顔負けの正義感と執念を最大の武器にして突き進むライアンの姿が、怒濤(どとう)の展開と相まって、観る者をグイグイ引き込む。

【最凶度グラフ】カリスマ性(洗脳度含む):5 / 残虐性:4 / 知性:5 / 社交性:5 / 色気:4

人々を震え上がらせた凶悪殺人鬼リスト!

『ハンニバル』ハンニバル・レクター

人肉料理に目がない殺人美食家

高名な精神科医だったが、人肉食べたさに殺人鬼へと転身。ただガブッと人にかぶりつくだけでなく、脳の踊り食いなどの食べ方にもこだわるグルメ親父。

【最凶度グラフ】カリスマ性(洗脳度含む):5 / 残虐性:4 / 知性:5 / 社交性:5 / 色気:3

『13日の金曜日』ジェイソン

ホッケーはできないが殺人は得意

ホッケーマスクがトレードマーク。出会った者は即殺害がモットーで、殺(や)った人数は150人超! 迫撃砲でバラバラになってもよみがえる不死身体質なのも怖すぎ。

【最凶度グラフ】カリスマ性(洗脳度含む):3 / 残虐性:5 / 知性:1 / 社交性:0 / 色気:0

「HEROS/ヒーローズ」サイラー

命と超能力を奪ってパワーUP

超能力者を殺しては、念動力や予知能力といったパワーを吸収するサイキックキラー。念動力を使って相手の頭を輪切りにする手口が、残酷で鮮やか。

【最凶度グラフ】カリスマ性(洗脳度含む):4 / 残虐性:4 / 知性:3 / 社交性:2 / 色気:3

『ソウ』ジグソウ

手先が器用すぎる超技巧派

命を軽んじる者を監禁し、自作の殺人ガジェットを用いたゲームを強いる。自身の死後も遺志を継いだ連中がゲームを続行できるよう、師弟制度にこだわる。

【最凶度グラフ】カリスマ性(洗脳度含む):5 / 残虐性:5 / 知性:5 / 社交性:2 / 色気:1

『セブン』ジョン・ドゥ

正体も動機も不明の信心深き殺人鬼

色欲や強欲など、キリスト教における大罪を犯した者を独自の基準で選定して惨殺する。本名、年齢、出身地、職業、動機と、全て不明なのが不気味。

【最凶度グラフ】カリスマ性(洗脳度含む):3 / 残虐性:5 / 知性:5 / 社交性:0 / 色気:0

「デクスター ~警察官は殺人鬼」デクスター

悪人だけを殺すヒーロータイプ

凶悪犯のみを殺害、その血を採取してコレクションに。血痕鑑識官としての知識を生かして証拠隠滅、人当たりも良いことから彼を殺人鬼と思う者は皆無?

【最凶度グラフ】カリスマ性(洗脳度含む):3 / 残虐性:3 / 知性:4 / 社交性:5 / 色気:4

最も凶悪な殺人鬼は誰? 史上最強の殺人鬼決定戦投票(投票締切:2014年2月2日)

「ザ・フォロイング」ジョー・キャロル 「ザ・フォロイング」ジョー・キャロル
59票
この人物に投票!

『ハンニバル』ハンニバル・レクター 『ハンニバル』ハンニバル・レクター
104票
この人物に投票!

『13日の金曜日』ジェイソン 『13日の金曜日』ジェイソン
43票
この人物に投票!

「HEROS/ヒーローズ」サイラー 「HEROS/ヒーローズ」サイラー
42票
この人物に投票!

『ソウ』ジグソウ 『ソウ』ジグソウ
52票
この人物に投票!

『セブン』ジョン・ドゥ 『セブン』ジョン・ドゥ
68票
この人物に投票!

「デクスター ~警察官は殺人鬼」デクスター・モーガン 「デクスター ~警察官は殺人鬼」デクスター・モーガン
43票
この人物に投票!

『ハンニバル』MGM/Photofest/Zeta Image/『13日の金曜日』Paramount/Photofest/Zeta Image/「HEROS/ヒーローズ」NBC/Photofest/Zeta Image/『ソウ』Lionsgate/Photofest/Zeta Image/『セブン』Allpix/アフロ/「デクスター ~警察官は殺人鬼」Showtime/Photofest/Zeta Image

「ザ・フォロイング<ファースト・シーズン>」2月5日(水)ブルーレイ&DVD リリース レンタル同時開始

ブルーレイ コンプリート・ボックス(本編3枚+初回特典ディスク1枚の計 4枚組)1万1,800円(税込み)DVD コンプリート・ボックス(本編8枚+初回特典ディスク1枚の計 9枚組)9,800円(税込み)販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 17日
  5. 「ザ・フォロイング」特集:フォロワー(殺人集団)を増殖させるカリスマ殺人鬼とは? 史上最凶の殺人鬼決定戦