シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
トップ

しんちゃん、ガチでお引越し!新天地・メキシコにオラ!

 なんとしんちゃんたち野原一家、“リアルガチ”でメキシコにお引っ越し! 飛行機に乗って、住み慣れたカスカベを離れ、メキシコを堪能するしんちゃんたちの様子を、シネマトゥデイだけの特別動画付きでレポートしちゃいます!

 しんちゃんの春日部引っ越しの様子&直撃インタビューはコチラ

■ゲスト声優・指原莉乃が、旅立つしんちゃんにお願い!!

 さっしー(指原莉乃)からミッションを受けたしんのすけは……「いざ! 太陽とおねいさんの国メコシキへ! 出発おしんこ~きゅうりのぬか漬け~」とお返事! ちゃんとわかっているのかな?

■飛行機に乗るゾ

しんちゃん

 成田空港からメキシコを代表するエアライン、アエロメヒコ航空(AM)でメキシコへ出発! この日のためにパスポートもしっかり作成! 父・ひろし、母・みさえ、妹・ひまわり、犬・シロ、みんなそろってメキシコにレッツゴー!

しんちゃん

しんのすけ:ふう……帽子がじゃまだゾ。

しんちゃん

しんのすけ:これからメキシカンなおねいさんとの13時間の愛のとうひこうがはじまるのね。

みさえ:わたしもいるわよ。

ひまわり:たあ!

しんちゃん

 日本からメキシコまで直行便で約13 時間のフライトを経て、メキシコシティ国際空港に到着。空港の入り口付近にある「MEXICO」オブジェと一緒に。

◆しんちゃんと一緒にお勉強!メキシコ豆知識◆

・アエロメヒコ航空(AM)は日本とメキシコを直行便で結ぶ唯一の航空会社。

・メキシコシティ国際空港(Aeropuerto Internacional de la Ciudad de Mexico)はベニート・フアレス国際空港(Aeropuerto Internacional Licenciado Benito Juarez)とも呼ばれている。

・「MEXICO(メキシコ)」はスペイン語で「メヒコ」という。

■メキシコ名物・マリアッチとダンスするゾ

 レストラン「Villa Maria」にてマリアッチと出会ったしんのすけ。最初はおとなしく見ていたものの、即興でノリノリダンスを披露! このダンスがまたキレがいい!

◆しんちゃんと一緒にお勉強!メキシコ豆知識◆

 マリアッチはメキシコを代表する楽団の様式。ギター、バイオリン、トランペットなどの楽器を使って演奏する。

しんちゃん

しんのすけ:あつい! あつくるしいおじさんだゾ!

しんちゃん

しんのすけ:オラもマリアッチのおじさんと一緒に踊っちゃった~!

みさえ:ママも思わず踊っちゃったわ~。

ひろし:み、みさえ……。

■メキシコの学校に訪問&授業に特別参加しちゃったゾ

しんちゃん

 日本メキシコ学院(リセオ)を訪問。子供たちと交ざって授業を受けるしんちゃん。

 2年生の音楽の授業や4年生の図工の授業などに参加しました! ぶりぶりざえもんを喜々として描くしんのすけに子供たちも大喜び。

しんちゃん
ぶりぶりざえもんも人気だったゾ!

◆しんちゃんと一緒にお勉強!メキシコ豆知識◆

 1977年に開校した日本メキシコ学院(リセオ)は日本の文部科学省とメキシコの教育省から認定され、日本人学校と現地の学校が一つになった世界的にも珍しい学校。日本コースには小学1年生~中学3年生まで計151名が在籍しており、メキシココースの生徒を含めると全体で1,000人以上の生徒がいる。

しんちゃん
チミたちちゃんとお勉強しているかね?

しんのすけ:オラも一緒に特別授業を受けちゃいました。ことばはスピードでラーニングだゾ。

■メキシコの学校で “プレミアミーゴ”上映会をするゾ

 日本コースの生徒&保護者含め、約200人が上映会に参加。しんちゃんの登場に会場は大盛り上がり!

しんちゃん
上映会での様子

しんのすけ:メキシコにある学校のおっきなホールで、オラの映画を観てもらったゾ! ドキがムネムネ……。

しんちゃん
日本コースの生徒&保護者たちと

しんのすけ:オラのみりょくが海をこえた! 地球に生まれてよかったー!!

ひろし:しんのすけも大きくなったな~。

みさえ:本当ね~。

ひまわり:たあたあ。

■在メキシコ日本国大使館でメキシコのオラとご対面……?

しんちゃん

 在メキシコ日本国大使館にて、“日本とメキシコの交流アミ~ゴ”任命式が行われ、現地メディア計9媒体(「Animedia」「きのこパワー」といったアニメ系ウェブ媒体)がしんのすけを取材に!

しんちゃん

 駐メキシコ日本国大使・山田彰さんが日本とメキシコがもっと仲良くなれるように願いを込めて、しんのすけを両国の懸け橋になるよう任命。さらに2014年11月から放送を開始しているメキシコ版アニメで、しんちゃんの声を担当しているトレス・ラウラ(「ドラゴンボール」孫悟空も担当)もお祝いに駆け付けました!

【映像中、トレスがしんのすけの声で話している内容】

「オラ、しんちゃん。僕のパパ、ママ、わたしの小さな妹、小さな犬もいるよ。みんな、今から踊るからね。ブギウギ ポンパー ララララララ……。ブギウギ ポンパー ララララララ……。僕はメキシコに来られて、とてもうれしいよ。僕と一緒に楽しもうね!」

しんちゃん
ラウラからキスされちゃったゾ~そんなにオラってば魅力的?
しんちゃん
山田大使に在留届を提出!

しんのすけ:これ(在留届)を出したら、安心してメコシコに住めるゾ!

山田大使のしんちゃんへの熱いコメント

■メキシコの観光地を回るゾ!

○ソカロ広場にて

しんちゃん

しんのすけ:メキシコにもいろんなものがあるんですな~。う~ん、街並みもきれいですな~。

◆しんちゃんと一緒にお勉強!メキシコ豆知識◆

 ソカロはアステカ帝国時代・宮殿が立ち並んでいた重要な場所であり、現在もなおメキシコの政治的、宗教的な中心地である。

しんちゃん

 広場にいたファミリーやお姉さんに映画のシールやキーホルダーを配るしんちゃんに、最初は不思議そうに見ていた子供たちも、だんだんと自ら笑顔で近寄ってくるように。

しんちゃん
おねいさんじゃなくて、おじさんだけど、一緒にパチリ!

しんのすけ:みんな親切で陽気でニコニコだゾ! でも、ボン・キュッ・ボボーンなおねいさんが水着で歩いているとおもってたのに……父ちゃんのうそつき! 意外と都会ですな~。

ひろし:言いがかりだ! 「水着」とは言ってないぞ!

みさえ:あなた!

○野生のサボテンとご対面

しんちゃん
太陽もまぶしいぞ
しんちゃん

 メキシコシティから130キロメートル離れた、車で約3時間のところにあるイダルゴ州メストイトランへ。自然のサボテンは意外と田舎に行かないとないのです。メキシコシティは都会!

しんのすけ:ほーほー。たべられるサボテンですか。これが全部動いたら……たいへんだよね?

○カンクンのビーチ

しんちゃん

 メキシコシティから国内線の飛行機に乗って約2時間、リゾートビーチ・カンクンに到着。しんのすけはいつも通り、しっかり水着美女をナンパしていました。

しんちゃん

しんのすけ:オラ……なんでポンチョなんか着ているんだろう……。

しんちゃん

しんのすけ:ふぅ、なんだかとっても開放的なき・ぶ・ん。

ひろし:メキシコっていいところだなぁ~。

ひまわり:たややや~。

みさえ:気分はビーチのマーメイドよ~フフフフ~。

しんのすけ:マメ、移動?

みさえ:マーメイド!

しんちゃん

Q:しんちゃんメキシコはどうだった?

しんのすけ:メコシキは広い。母ちゃんのおケツなんこぶんかわからないくらい広い……オラまだまだだゾ。もっともっとアピールしなくちゃ! ぶりぶり~ぶりぶり~ぶりぶり~。

ひろし:みさえのケツはなぁ……。

みさえ:こら!!

ひまわり:たあたあ!

しんちゃん

『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』は公開中

作品情報オフィシャルサイト

(C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015

(編集部・井本早紀)

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク