シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

君は“本物の音”に気づけるか!? 映画『マエストロ!』7.3 Blu-ray&DVD リリース

松坂桃李・miwa・西田敏行ほか、実力派キャストが楽器演奏&指揮に初挑戦!
松坂桃李・miwa・西田敏行ほか、実力派キャストが楽器演奏&指揮に初挑戦!

 解散した名門オーケストラの元楽団員が、突如現れた謎の指揮者に招集されて奇跡の復活コンサートに挑む、感動の音楽エンターテインメント・ムービー『マエストロ!』。
 舞台や映画で幅広く活躍している松坂桃李と、今や日本映画界を代表する俳優の1人となった西田敏行が初共演を果たし、これまで経験がなかったバイオリニスト&指揮者役にそれぞれ果敢にチャレンジしている。1年間にわたって、基礎からバイオリンを猛練習した松坂桃李。そして、“マイ指揮棒”まで購入するほど指揮者役にのめり込んだ西田敏行。2人はドラマパートだけでなく、演奏シーンでも存分にその演技派ぶりを見せつけている。
10代の若者を中心に圧倒的な支持を集める人気シンガー、miwaが本作で映画初出演! また、10代の若者を中心に圧倒的な支持を集める人気シンガー、miwaが本作で映画初出演! 演技自体も初挑戦という彼女は、アマチュアだが天賦の才能を持つフルート奏者を、「特訓した」という神戸弁も可愛らしく天真爛漫に演じている。

まるで本物のコンサート!? 圧巻の音楽に酔いしれる!
『マエストロ!』は共鳴する音と音、心と心が生み出す最高の音楽と最高の“余韻”の物語

 『マエストロ!』は共鳴する音と音、心と心が生み出す最高の音楽と最高の“余韻”の物語。西田敏行扮する謎だらけの破天荒指揮者・天道は、テクニックはあってもパッションのない団員たちにこう言い放つ。「お前らの演奏には“愛”がない」「誰かと響き合えたら、一瞬が永遠になんねん」。各自の奏でる音が響き合うことで、初めて“音楽”が生まれるという彼のこの言葉は、まさに<オーケストラ>というものの本質を表している。

 だからこそ、そうして生み出される“音楽”の質にも、映画『マエストロ!』はとことんこだわった。クライマックスを飾る復活コンサートの演目は、誰もが一度は耳にしたことがあるベートーヴェンの交響曲第5番『運命』と、シューベルトの交響曲第7番『未完成』。いずれもクラシック音楽では定番中の定番で、映画やドラマで使用されることも少なくない王道楽曲だ。中途半端な音や演奏では、映画ファンはもちろん、耳と目の肥えたクラシックファンを唸らせることはできない。
そこでコンサートシーンの音源は、世界的マエストロ、佐渡裕がベルリン・ドイツ交響楽団を指揮し、ベートーヴェンの祖国ドイツで新録音。収録には、かつてカラヤンとベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が数々の名録音を残した、素晴らしい音響で知られるイエス・キリスト教会を使用した。世界的指揮者と名門オーケストラが、由緒あるホールで録音した神々しいまでの音、重厚な演奏の迫力に、誰もが圧倒されること間違いなしだ。
 キャスト陣はプロから個人レッスンを受け、担当する各楽器を徹底マスター またキャスト陣はプロから個人レッスンを受け、担当する各楽器を徹底マスター。特にコンサートマスター香坂役の松坂桃李は、手元がアップになることも多いため、誰よりもハードな練習に取り組むこととなった。指揮者・天道役の西田敏行も、佐渡裕から直々に指揮の心構えと実技を学んでいる。さらに佐渡自身の手本映像を見ながら、スタジオや自宅でも猛練習を積んだ。
 こうして完成した『マエストロ!』のコンサートシーンは、映像・音ともにまさしく圧巻! 笑いあり涙ありのハートフルなストーリーと併せて、クラシックコンサートを鑑賞するように“本物の音楽”を堪能することができる。

佐渡裕、辻井伸行ら 世界最高峰の音楽家が協力し“本物の音”を実現!
『マエストロ!』には実力あるキャスト&スタッフに加え、オーケストラ映画らしい“本物の音”を実現できる、最高峰の音楽家たちが多数参加した

佐渡裕がどんな音を作り出し、どんな指導をしたのか。Blu-ray & DVD の映像特典で確認しよう

 『マエストロ!』には実力あるキャスト&スタッフに加え、オーケストラ映画らしい“本物の音”を実現できる、最高峰の音楽家たちが多数参加した。 日本を代表する世界的指揮者・佐渡裕。ドイツの名門ベルリン・ドイツ交響楽団。“奇跡のピアニスト”として知られる辻井伸行。もしこの豪華な顔合わせでコンサートが開かれるなら、ぜひ駆けつけたいと思うクラシックファンは多いはずだ。
「映画にかかわる仕事をしたかった」というマエストロ・佐渡裕は、本作が日本映画初参加。西田敏行への指揮指導・指揮演技監修を行い、カリスマ指揮者・天道らしい破天荒さとリアリティが融合するタクティングを創り上げた。コンサートシーンの撮影にも2日間立ち合い、西田敏行の前で指揮の見本を見せるなどして芝居作りに大きく貢献している。
そんな佐渡裕の指揮で、コンサートシーンで使われる『運命』『未完成』を演奏したのが、ベルリン・ドイツ交響楽団だ。映画では通常、劇中で必要となる部分だけを録音するが、今回は『運命』『未完成』を通しで演奏して、その中から最上のテイクを録るという方法を採用した。
そうして生み出された“本物の音”が、キャスト渾身の演技が光るクライマックスの演奏シーンに重なる瞬間は必見。音楽に対する純粋な感動があふれ出し、思わずスタンディングオベーションを送りたくなるに違いない。

 その余韻をしっかりと受け継ぐ見事なエンディングテーマを書き下ろしたのが、ピアニストの辻井伸行。彼はこれまでに『神様のカルテ』('11)や『はやぶさ~遙かなる帰還』('12)などの音楽を手がけた実績があり、映画とも深いかかわりを持っている。
今回、辻井伸行は撮影現場を実際に訪れ、作品に対するイメージを大きく膨らませて作曲に挑んだ。音楽の世界で生きる人々の思いや、音楽というものの美しさをあらためて感じさせてくれる彼のピュアな楽曲が、エンディングの感動を静かに優しく包み込む。

映像特典を一部公開!

「運命」演奏シーン オールキャスト マルチアングルver.より

STORY

 若きバイオリニスト・香坂のもとに、解散した名門オーケストラ再結成の話が舞い込む。だが、練習場は廃工場、集まったメンバーは再就職先も決まらない「負け組」楽団員たちと、アマチュアフルート奏者のあまね。久しぶりに合わせた音はとてもプロとは言えないもので、不安が広がる。そこに現れた謎の指揮者、天道。再結成を企画した張本人だが、経歴も素性も不明、指揮棒の代わりに大工道具を振り回す。自分勝手な進め方に、楽団員たちは猛反発するが、次第に天道が導く音の深さに皆、引き込まれていく。だが、香坂は名バイオリニストだった父親が死んだ裏には天道が関係していた事を知り、反発を強めてしまう。
 そして、迎えた復活コンサート当日、楽団員たち全員が知らなかった、天道が仕掛けた“本当”の秘密が明らかになる――。

7.3 リリース
「マエストロ!」Blu-ray & DVD セット豪華版[初回限定生産3枚組]

マエストロ!Blu-ray & DVD セット 豪華版(SHBR-0325)

マエストロ!
Blu-ray & DVD セット 豪華版(SHBR-0325):
¥5,800+税

【映像特典】

  1. 「運命」演奏シーン オールキャスト マルチアングルver.
  2. 未公開シーン「練習4日目」
  3. メイキング
    演奏シーンの音楽ができるまで篇 /運命の5日間篇
  4. イベント映像集
  5. 公開記念特番
    究極の「エンタメ映画」誕生!篇/
    これまでにない「音楽映画」誕生!篇/音楽が生み出す感動と奇跡
  6. スペシャル・スピンオフドラマ
    「オーケストラのすべてが分かる!?~再結成前夜~」

 

【外装・封入特典】

  1. アウターケース
  2. ブックレット(24P)

通常版 Blu-ray(SHBR-0326):¥4,300+税 DVD(DB-0834):¥3,300+税
発売:アスミック・エース 販売:松竹

レンタル・オンデマンド同時スタート!

©2015『マエストロ!』製作委員会 ©さそうあきら/ 双葉社

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 6月
  4. 26日
  5. 君は“本物の音”に気づけるか!? 映画『マエストロ!』7.3 Blu-ray&DVD リリース