シネマトゥデイ

提供:KADOKAWA

コンビニ店員ダメ男のプロポーズ大作戦はなぜCIAに全力で阻止されるのか?

『エージェント・ウルトラ』

 アメリカの片田舎に暮らすコンビニバイト君マイク(『ソーシャル・ネットワーク』のジェシー・アイゼンバーグ)がCIAの暗殺集団をかわしつつ、何とか恋人のフィービー(『トワイライト~初恋~』のクリステン・スチュワート)にプロポーズをしようとするハチャメチャなラブアクション映画『エージェント・ウルトラ』。とびきり一途でキュートなのに、なぜかバイオレンスまみれになってしまった彼のプロポーズへの道を追う!

作戦その1:ハワイで夢のプロポーズ

→空港でパニック発作を起こして飛行機にすら乗れず!

『エージェント・ウルトラ』

 大好きな恋人フィービーのため、最高のプロポーズを演出しようとハワイ旅行を計画したマイク。しかし、空港で謎のパニック発作に襲われ、フィービーほったらかしで男子トイレで吐きまくり、結局ハワイ行きの飛行機にすら乗れなかった。さらにはハッパ好きで怠け者と『テッド』のジョン並みのダメ男ぶりだが、実はマイクはCIAの極秘計画でトレーニングされた最強エージェントで、町から出られないようにプログラミングされていたのだ! その記憶を『ボーン・アイデンティティー』のボーンのように封印されているマイクはそうとは知らず、「ごめんね、ごめんね」とフィービーに平謝り。

作戦その2:花火でのサプライズを企画

→CIAが送り込んだ二人の刺客をうっかりスプーンで殺害、逮捕!

『エージェント・ウルトラ』

 プロポーズを諦められないマイクは次なるサプライズを用意。友達のドラッグディーラー、ローズ(ジョン・レグイザモ)から、フィービーが大好きな花火を買い付けることに成功した。しかしコンビニでまったり店番中、謎の女性客(コニー・ブリットン)が発した暗号によってマイクの最強エージェントとしての能力が覚醒! 極秘計画の封印を目論むCIAが送り込んできた二人の刺客の攻撃にジェイソン・ボーン的な反射を見せ、たまたま手にしていたスプーン1本でうっかり彼らを殺害してしまう。

 自分の豹変ぶりに怯えたマイクはすぐさまフィービーに電話。その後は呼び出されたフィービーもろとも警察に逮捕されるわ、留置所にも刺客が送り込まれるわ、その刺客をマイクが意図せず返り討ちにするわで、もうプロポーズどころじゃない!!

『エージェント・ウルトラ』
CIAが送り込む刺客はこんな(写真右)ヤバそうな奴ばっか!

作戦その3:潜伏中もプロポーズのタイミングをうかがう

→「今はいいタイミング?」ってそんなわけない!

『エージェント・ウルトラ』

 『キック・アス』に匹敵するバイオレンスが展開した留置所を後にし、血糊でボロボロになりながらローズの家に転がり込んだ二人。しかし、マイクが指名手配されていることがテレビのニュースで明らかになり、ローズによって地下室に閉じ込めてしまう。この状況を打破しようとフィービーが出口を探し回る一方、一人きりになったマイクが考えるのは「今はプロポーズにいいタイミングなのか否か」ということのみ。しかし、どこまでもぶれないマイクの思考も、刺客の急襲&毒ガス攻撃によって途切れさせられてしまう……。

作戦その4:フィービーが拉致された!ホームセンターでの最終決戦へ

『エージェント・ウルトラ』

 ついにはおとりとしてCIAに拉致されてしまったフィービー。突然の覚醒に「僕って人間じゃなくロボットだったの!?」とビビり続けてきたマイクだが、彼女を取り戻してプロポーズをキメるべく、意を決して決戦の地=ホームセンター(なぜか)へと向かう。眉ペンシルから電球の並ぶ壁まで何でも武器に変えてしまう彼が、『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』や『ゾンビランド』的なアドレナリン出っ放しのホームセンターでのバトルの末に繰り出す“最低で最高な”プロポーズとは? 

 『アドベンチャーランドへようこそ』でも相性の良さを見せたジェシー&クリステンふんするキュートでブッ飛んだカップルぶりから目が離せず、『クロニクル』で映画ファンを驚かせた脚本家マックス・ランディスによる“全部盛り”というべき人気ジャンル映画のいいとこ取りのストーリーに興奮しっぱなしの本作。コンビニバイト君の世紀のプロポーズの行方をハラハラ見守って!

映画『エージェント・ウルトラ』は1月23日より新宿ピカデリーほか全国公開 公式サイト

(C)2015 American Ultra, LLC.All Rights Reserved.

【関連情報】

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク