シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ネタバレ禁止!これが『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』だ!-まとめ-(1/2)

 2012年10月31日にディズニーがルーカスフィルムを買収すると発表して以来、『スター・ウォーズ』ファンは最新作の情報を、首を長~くして待ちわびていました。そして、最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開されるスター・ウォーズイヤーとなる2015年を迎え、その熱は過熱するばかりでしたが、絶対ネタバレ禁止のJ・J・エイブラムス監督のもと、ストーリーに関しては一切明かされぬまま、公開日の12月18日を迎えます。どんなささいな情報でも知りたい! という人のために、今まで明かされた情報をまとめました。とはいえ、安心してください。ネタバレはしていませんよ。

すでに観た人の感想

ジョージ・ルーカスが気に入る

まとめ
Jason LaVeris / Getty Images

プロデューサーのキャスリーン・ケネディによると、ルーカスはすでに鑑賞済で好意的な反応を示したそうです。『スター・ウォーズ』シリーズの生みの親が気に入ったのなら、安心ですね!

(ルーカスはノータッチ!→)

ハリソン・フォードが「ワンダフル」

まとめ

「素晴らしかった。作る価値のある、ワンダフルな映画だ。とんでもなく大規模で、観ることができてうれしかったよ」と大絶賛! 過去作より複雑で、よりエモーショナルな仕上がりだそうです。

(ハン・ソロは変わっていない→)

ざっくりとどんな内容になりそう?

CGより実写重視で撮影される

まとめ

CGが多用される作品が多い中、最新作では旧3部作同様CGをあまり使用しない方針だというから、過去作ファンにはうれしい情報です。新3部作ではヨーダがパペットからCGになったことがありますが、今回は巨大生物も大きな着ぐるみで登場する予定です。

(5人がかりで巨大生物の着ぐるみを動かす?→)

撮影場所はチュニジアじゃなくアブダビ

映画『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』から約30年後の世界が描かれる本作。アナキン・スカイウォーカーやルーク・スカイウォーカーの故郷である惑星タトゥイーンが登場します! 旧三部作ではチュニジアの砂漠で撮影されたことが有名ですが、今回はアラブ首長国連邦の首都アブダビで撮影されました!

(チュニジアじゃない理由は?→)

ルーカスの初期構想ではない物語

まとめ
David Livingston / Getty Images for AFI

最新作の物語についてディズニーは、ルーカスの初期構想を採用しなかったようです。エピソード6以降の物語は小説化もされていますが、それともまったく別物になるわけです。

(ルーカスは一観客として→)

アメリカではPG-13指定

まとめ
Araya Diaz / WireImage / Getty Images

アメリカで13歳未満の鑑賞には、保護者の強い同意が必要というPG-13指定を受けましたが、日本ではアメリカほど厳しくないので特に指定はありません。かなり激しいアクションシーンがることが予想されます!小さいお子様は要注意です。

(エピソード3もそうでした→)

最初に登場する言葉は……

まとめ
Tibrina Hobson / Getty Images

ストーリーの詳細は絶対秘密なJ・J・エイブラムス監督が、劇中で最初に登場する言葉を教えてくれました。それは「this」! すごい秘密を明かされたようで、全くわからない!その続きがますます気になります。

(日本語で言うと「これ」「この」の意味→)

自分を見出していく希望の物語

まとめ

シリーズを通してそうだったように、光と闇、善対悪といったことについて描いた作品には変わりがないという監督。「どちらかというと負け犬とされるような人たちが自分を見出していく物語」ということで、より多くの人が共感できそうです!

(オリジナルなものと新しいもののバランスが重要→)

本ポスターから読み取る新情報

まとめ
(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

特報や予告編には登場していなかった新しい情報が盛り込まれている本ポスター。デス・スターのような惑星型の要塞や、ヨーダのような謎の生き物がポスターの真ん中に小さく描かれています。そして、主要キャラはカイロ・レン、レイ、フィンの順で大きく描かれているのに、ルークの姿が見えない! 

(カイロ・レンが一番大きい!→)

注目は惑星「タコダナ」

まとめ

12月11日に行われた来日記者会見で、監督が日本のファンに教えてくれた惑星の名前が「タコダナ」。監督が初来日した時にとまったホテルがあった場所が高田馬場だったことから、その思い出を込めてのネーミングだそう。日本っぽい雰囲気の惑星なのか? 監督の日本への愛を感じますね。

(劇場で「体験」してほしいと監督→)

過去作ファンおなじみのあれは?

旧3部作のハリソン、マーク、キャリーが出演!

まとめ
Frazer Harrison / Getty Images, Florian Seefried / Getty Images, Mark Davis / WireImage / Getty Images

過去作ファンが最も湧いた情報と言えばコレ! これまでも復帰のうわさは流れ提案したが、正式発表されたことにより、ファンらのボルテージが急上昇したと言っても過言ではありません。

(C-3PO、チューバッカも戻ってくる!→)

オープニングのファンファーレはカット!

まとめ
Michael Ochs Archives / Getty Images

『スター・ウォーズ』シリーズおなじみの20世紀フォックスのファンファーレはカットされます。ルーカスフィルムがディズニーに買収されたので、20世紀フォックスのロゴが使われないのは当然ですが、あのファンファーレが聞けないのはちょっと寂しい。

(『スター・ウォーズ』のメインテーマとファンファーレの関係→)

音楽はもちろんジョン・ウィリアムズ

まとめ
Frazer Harrison / Getty Images

音楽はシリーズを通して担当していたジョン・ウィリアムズ。「必要に応じてこれまでのテーマ曲も使うことになるでしょう」とのこと、そうこなくっちゃ!

(どの曲が使われる?→)

ポスターを手掛けるのはドゥルー・ストゥルーザン

まとめ
Alexandra Wyman / WireImage / Getty Images

ストゥルーザンは2008年以降引退宣言を指定ましたが、『スター・ウォーズ』最新作が公開されるとあって復活してくれました! シリーズを通してポスターを手掛けてきた大御所の復活に、ファンは大喜び!

(『インディ・ジョーンズ』や『バック・トゥ・ザ・フューチャー 』も→)

ミレニアム・ファルコンが復活!

まとめ
(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

旧3部作で大活躍したミレニアム・ファルコンはまだ動く! 旧三部作から30年たった設定ですが、ハン・ソロ同様現役です。撮影にあたって、監督は「科学者が分析するレベル」で分析して作り上げたそうです。

(CGを使うからこそ、リアリティーを追求→)

安定のC-3POとR2-D2コンビ

まとめ
(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

シリーズを通して出演している名わき役コンビは健在です。ただ気になるのはC-3POの左腕が赤いこと。一体どうした?

(中身はもちろんアンソニー・ダニエルズ→)

レイアのヘアスタイルは?

まとめ
(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

レイアの髪型と言えば、左右にお団子を作った羊の角のようなヘアスタイルが印象的だ。演じるキャリー・フィッシャーは最新作で再現しようとしたのだが、「オバサンになったレイアがあのヘアスタイルだったら面白いと思ったんだけど、それはダメだったの。」と残念そうに語っている。確かに観てみたかったかも!

(『スター・ウォーズ』高校の同窓会→)

【関連情報】

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク