シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
提供:SPE

ジェニファー・ローレンスにギャップ萌え!クールとドジっ子どっちが好き?

『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』

 25歳にして4度のアカデミー賞ノミネート歴を誇り(うち1回は受賞!)、若手演技派の名をほしいままにしているジェニファー・ローレンス。出世作となった映画『ハンガー・ゲーム』シリーズのクールな戦うヒロイン・カットニスはまさに当たり役ですが、その素顔はおちゃめでドジっ子! クールで繊細なカットニスとおちゃめなジェニファー、あなたはどっちが好き?(編集部・市川遥)

クールビューティーのカットニス VS オスカー授賞式でずっこけるジェニファー

『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』
まさにクールビューティー!

 独裁国家パネムによる少年少女24人が一人になるまで殺し合うという非情なサバイバルゲーム“ハンガー・ゲーム”で幕を開けた同シリーズ。華麗な弓使いと、2度も“ハンガー・ゲーム”に参加しながらも人間らしさを失わなかったカットニスの勇姿は民衆の心を動かし、人々がパネムに反旗を翻すきっかけを作りました。恐れと不安を抱きながらも、強い眼差しで首都キャピトルに乗り込んでいく彼女の凛とした美しさは圧巻です。

ジェニファー・ローレンス
と思いきやずっこけ - Kevin Winter / Getty Images

 カットニスとしては独裁国家を倒すべく立ち上がったジェニファーですが、本人は2年連続アカデミー賞授賞式でずっこけるという天性のドジっ子ぶりを披露しています。第85回アカデミー賞授賞式では主演女優賞の受賞者として名前を読み上げられ(『世界にひとつのプレイブック』)、自身初のオスカー像を受け取るべくステージへの階段を上がる……という世界中が注目する晴れ舞台でまさかのずっこけ! 裾の大きく広がった白のドレスはこけやすいと反省したのか、助演女優賞(『アメリカン・ハッスル』)にノミネートされた翌年の授賞式ではタイトな赤のドレスを選んだジェニファーですが、今度はレッドカーペットに現れるや否やコケて尻もち! 「またやった!」「いろいろな意味で23歳(当時)には思えない」「しっかりしてそうなのに素で天然なんて……」とオスカー女優になっても安定のドジっ子ぶりにSNSは大いに沸きました。

二人の男性に想われるカットニス VS 世界で最もセクシーな女性ジェニファー

『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』
二人の男性の間で揺れるカットニス

 『ハンガー・ゲーム』シリーズでカットニスに思いを寄せるのは、共に“ハンガー・ゲーム”を生き抜いたピータ(ジョシュ・ハッチャーソン)と、幼なじみのゲイル(リアム・ヘムズワース)です。いつもはクールなカットニスですが、二人の間で揺れるさまはまさに等身大の女の子。大人びたアクの強い役の多いジェニファーが、そんな普通の女の子の姿を誰もが共感したくなる繊細さで見事に演じている点も、本シリーズの大きな見どころとなっています。

ジェニファー・ローレンス
身長175センチの抜群のプロポーションでレッドカーペットでも注目の的 - Gregg DeGuire / Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 イケメン二人に想われるカットニスですが、人々を魅了することに関してはジェニファー自身も負けていません。男性誌が発表する「世界で最もセクシーな女性」「世界で最も魅力的な女性」といったタイトルを総なめにするなど、男性たちから圧倒的な人気を誇っています。オンライン男性誌AskMen.comの編集長が「ほかの女優に比べ、うそっぽくなく、真の人間味がある感じが好まれたようです」と分析しているように、身長175センチの抜群のプロポーション&美貌と飾らないおちゃめな素顔のギャップが唯一無二の魅力! だからこそ女性からの支持率も抜群に高く、レッドカーペットを歩けばベストドレッサーに名を連ね、2012年から継続してディオールのアンバサダーを務めるなど、性別問わず憧れの的となる稀有な存在となっているのでしょう。

ファッションアイコンのカットニス VS 本気でフットボールしてモデルをクビになるジェニファー

『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』
黒の戦闘服もキマッてる!

 各プレイヤーに付いたスタイリストが趣向を凝らして彼らの出身地に合わせた衣装を用意し、支配層である首都キャピトルの人々にプレイヤーをお披露目するという決まりがある“ハンガー・ゲーム”。カットニスは燃えるドレスをクールに着こなして人々の心をつかみ、ファッションアイコンとしても人気を博しました。また、独裁国家との戦いがメインとなる完結編『ハンガー・ゲーム FINAL』でのタイトな黒の戦闘服もキマッており、アメリカのハロウィーンでの人気コスチュームランキングではカットニスの衣装が常に上位に入るほどです。

『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』
くるくる変わる表情も魅力的 - Juan Naharro Gimenez / Getty Images

 一方、女優業に専念する前はモデルをやっており、アバクロンビー&フィッチのモデルを務めたこともあるものの、その写真は全てお蔵入りとなったことを明かしているジェニファー。エージェントがアバクロ側になぜジェニファーの写真を使わなかったのかとメールで聞くと、答えの代わりに1枚の写真が送られてきたそうです。アバクロの服を着たモデルたちがビーチでおしゃれにフットボールをしているその写真には、鼻の穴を膨らませ顔は真っ赤、汗まみれで鬼の形相のジェニファーの姿が……! ファッションの撮影なのに一人だけ本気でフットボールをしてしまったジェニファーったらキュートすぎです。

 クールで繊細なカットニスもおちゃめでドジっ子なジェニファーも、どちらも甲乙つけがたいほど魅力的! カットニスとは180度違うジェニファーの素顔を知った上で『ハンガー・ゲーム』シリーズを観れば、あらためて彼女の演技力の高さに驚かされるはずです。

映画『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』は4月13日(水)ブルーレイ&DVD発売 デジタル配信/ブルーレイ&DVDレンタル中 公式サイト
発売元:KADOKAWA/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』

TM& (C) 2016 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

【関連情報】

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 7日
  5. ジェニファー・ローレンスにギャップ萌え!クールとドジっ子どっちが好き?