シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
提供:WOWOW

女はぐれ刑事人情派はクールビューティー!未解決事件を100%解決する手法とは

「コールドケース」

 スーツでビシッときめた美しき女性刑事は近寄りがたい? いいえ、その正体は“女はぐれ刑事人情派”! 地道な聞き込み捜査で、相手の立場に立って行動を観察し推理する主人公・石川百合は、まさに人情派刑事! 解決不可能と思われた未解決事件を100%解決に導く「連続ドラマW コールドケース~真実の扉~」での捜査手法に迫ります。(編集部・小山美咲)

その正体、女はぐれ刑事人情派!

「コールドケース」

 神奈川県警・捜査一課の警部の百合(吉田羊)は、美しいルックスで一見、お高くとまったキャリアウーマンに見えるかもしれませんが、百合の捜査の基本は聞き込み。自らの足で事件の関係者のもとに出向き、その見た目とは裏腹に地をはうようなドロくさい捜査で迷宮入りした事件の真相に迫っていきます。直感的な洞察力と観察眼を持ち、根気強くひたすら話を聞きながら、時にはセンチメンタルになる人情派。そして、一度は忘れ去られた未解決事件だけに、周りの協力を得ることもなかなかできず、はぐれ刑事状態! 強い正義感と持ち前の人情で、百合は“女はぐれ刑事人情派”的に未解決事件を解決していきます。

忘れ去られた悲しい事件…あの時代が鮮明によみがえる

 百合が挑むのは、未解決になっている過去の凶悪犯罪の数々。“未送致”として神奈川県警の倉庫に仕舞われたダンボールから資料を取り出すことから推理はスタート! 事件のあらましをたどると共に浮かんでくる事件発生当時の日本の社会や、当時流行したあの名曲……過去へといざなうような回想シーンが映し出す、時代背景も見どころの一つです。当時の流行曲など実際の時代変化とリンクしており、あの時代が胸によみがえる……!

心にジワジワ染みこむ深いストーリー

「コールドケース」

 つらい記憶に目を背けたい人や、掘り起こされたくない事情がある人など、はぐれ刑事人情派・百合は、事件解決のため何度も同じ人のもとへ足を運びます。そして、少しずつあらわになる過去のエピソードと人々の本音。複数の言い分を照らし合わせつつ、聞き込みを続けていくうちに事件解決への糸口が見えてくる、という繊細で丁寧な刑事ドラマは、ド派手なアクション活劇とは違い、人間の心の機微が繊細に描かれ、観ているうちに、じわじわと心の奥深くに染み込んでくるものがあります。

クールビューティーだけどやっぱり女子!そして謎の過去が…?

「コールドケース」

 職場では男性陣に囲まれ、捜査チームの紅一点として奮闘する百合。鋭い洞察力と観察眼で刑事としての才能はもちろんピカイチですが、家に帰れば飼い猫“コロンボ”を可愛がったりと、乙女な素顔ものぞきます。さらに物語が進むにつれて、事件関係者だけでなく百合自身の知られざる過去も徐々に明らかに……。百合の素の表情がのぞくたび、頼もしいだけでなく応援したくなってしまうところも彼女の魅力です。

1996年…あの時代に起こったセンセーショナルな死亡事件とは

「コールドケース」

 百合が最初に挑む事件の舞台は、1996年。世界的にはアトランタオリンピックが開催、日本では「たまごっち」や「ポケット・モンスター」、アムラーが流行していたあの時代に起こった、家族を引き裂いた悲しい事件が20年経った今、動き出します。19歳の青年(吉沢亮)が「お父さん、僕は自由です」と書かれた手紙を胸に自宅前で絶命するというあまりにセンセーショナルな出来事の真相とは……。

 本作が連続ドラマ初主演の吉田羊さんに加え、出演者には、永山絢斗さん、滝藤賢一さん、光石研さん、三浦友和さんといった渋さが魅力の男性陣が勢ぞろい。百合を取り囲む頼もしい仲間とのチームプレーも光ります。各話に登場する豪華ゲストにも注目。

<オフィシャルサイト>

WOWOW開局25周年記念「連続ドラマW コールドケース~真実の扉~」は10月22日からWOWOWプライムでスタート 毎週土曜夜10:00~ 全10話(第1話無料放送)

(C) WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production

【関連情報】

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 10月
  4. 14日
  5. 女はぐれ刑事人情派はクールビューティー!未解決事件を100%解決する手法とは