シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ムキムキイケメンで女性ホルモンを活性化させる10月!映画で女子力向上委員会

 食欲の秋、芸術の秋、そして筋肉がほとばしる運動の秋……今月はムキムキイケメンに癒やされて女性ホルモンを活性化させちゃいましょう!(文・藤井まゆみ)

『ジェイソン・ボーン』10月7日公開

(C) Universal Pictures

頭脳派ムッチリ筋肉の童顔マット・デイモンに、あなたは癒やされだまされてみる?

<ムキムキイケメンポイント>
 失った記憶を取り戻し、もがき苦しむ孤独な元CIAスパイの男、ジェイソン・ボーンを演じるのは知的な童顔マット・デイモン。CIAの陰謀から逃れようと頭を使う賢い彼だから、表向きにはわかりやすい愛情表現をするものの、見た目のかわいらしい顔で油断させて裏では……と、手のひらで女を転がしちゃう一筋縄ではいかないタイプ。とりあえず、鍛えぬかれた戦闘能力があるので土壇場では守ってくれるけど。ちょっぴり太め系の筋肉の外見とかわいらしい顔に癒やされたあとは、だまされてもいい~と開き直っちゃって彼に翻弄されてみて!

<どんな映画?>
 CIAが極秘プログラムを始動したことを告げられ、姿を消していた元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンが再び活躍する『ボーン』シリーズ。2作目からメガホンを取っているポール・グリーングラス監督の演出は、3部作で終われば収まりがよかったのではないのか? と思ってしまうほど、アクションシーンの見ごたえだけにフォーカスされている気も。今年オスカー女優となった若手アリシア・ヴィキャンデルは、今が旬ということでメイン級の登場。しかしシリーズのファンとしては、マットの説得力ある演技で魅せるボーンの苦悩の先にあるものを、手に汗握って見届けたい。→作品情報

『メカニック:ワールドミッション』公開中

(C) ME2 Productions, Inc. 2016

坊主と無精ヒゲのセクシーイケメン。彼の筋肉への妄想がはかどる!

<ムキムキイケメンポイント>
 愛のために殺し屋稼業に復帰するビショップを演じるのはイギリス人俳優のジェイソン・ステイサム。坊主に顔半分くらいの無精ヒゲ、そして筋肉でパツパツのTシャツ姿という、一歩間違えたら近寄りたくないオジサマだが、端正な顔のステイサムなら汗くささもセクシーに感じちゃう。お相手のヒロイン、ジェシカ・アルバふんするジーナになったつもりで、ステイサムの細骨にガッツリ張り付く太筋肉に、妄想で抱かれてみるとキュンキュンしちゃう。アクション映画を観に行く醍醐味は、なかなか出会えそうにないセクシーなイケメンにクラクラすることにあり!

<どんな映画?>
 完璧な仕事で事故死に見せかける暗殺者“メカニック”としてミッションを遂行する主人公の男、ビショップの緻密な行動が観ていて楽しい『メカニック』の続編。1はバディムービーとしての脚本の展開がキレキレで目を見張ったが、今回はガラッとイメチェンを果たした別作品に。恋仲になったばかりの女性が誘拐され、再び暗殺ミッションに立ち向かうハメになるのだが、そんな簡単に出会ったばかりの女を信じて命をかけられる姿に「男って……」と心の中でツッコミを入れたくなってくる。豪華キャストによる単純明快なストーリーの先にある、どんでん返しに注目。→作品情報

『スーサイド・スクワッド』公開中

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

日本女子もトリコにする、こんがりダークのしなやか筋肉ウィル・スミスに尽くされた~い

<ムキムキイケメンポイント>
 通称“デッドショット”こと、フロイド(ウィル・スミス)はもともとバットマンの敵で凄腕のヒットマン。愛娘のために人殺しを思いとどまる慈悲深さと、的を射る集中力に長けているからこそ、最後までちゃんと尽くしてくれそう! 刑務所の中でサンドバッグを盾に鍛えまくり、しなやかについたダークカラーの筋肉が美しい彼。小さな顔で全身バランスの良いウィルは、目の保養にも最適。まさに日本女子をトリコにするボディー! この体で愛されてしまったら……いやいや、悪党であるということはくれぐれも忘れずに。

<どんな映画?>
 政府の指示により集結させられたDCコミック悪役たちによる、アンチヒーローのアクションコメディー。早い段階での話題性と予告編のスタイリッシュさに期待が高まってしまった分、蓋を開けてみるといろいろと驚きの出来栄え。なんとSFの要素もあり、悪党が主人公ということを忘れてしまうほどのヒーローぶりがさらりと描かれちゃっている。見どころは、往年のヒット曲を寄せ集めて作っちゃったようなMTV感覚のビジュアル。ココがかなりブッとんでいる!! →作品情報

藤井まゆみプロフィール

藤井

 2010年に第一回国民的“美魔女”コンテスト「美肌魔女賞」を受賞。以降、Team美魔女のメンバーとして各方面で活動中。大の映画好きがきっかけで6年間ロサンゼルスの映画留学を経験した豊富な知識を生かし、 "映画を観て美しくなろう!"をコンセプトに「美に効くサプリ」として映画を紹介する、映画 "ビューティ" コメンテーターとして活動をスタート。現在テレビショッピング専門チャンネル「QVC」でファッション・アドバイザーとして出演中。

Twitter:@mayumi_fujii
オフィシャルブログ:『藤井まゆみのシネマジャーナル』

【関連情報】

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 10月
  4. 1日
  5. ムキムキイケメンで女性ホルモンを活性化させる10月!映画で女子力向上委員会