シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『チャーリーズ・エンジェル2』はメンバー交代?

 映画『チャーリーズ・エンジェル』の大ヒットで、コロンビア・ピクチャーズが早くも同映画の続編『チャーリーズ・エンジェル2』の製作を計画中。気になるのは出演メンバーだが、 当初、1作目でエンジェルを演じたドリュー・バリモア、キャメロン・ディアス、ルーシー・リューの3人を続編でも、と考えていたコロンビアも、この3人に払わなければならない莫大なギャラに、現在二の足を踏んでいる状態。
コロンビアでは、この3人よりギャラが安くてすむ新進女優たちを出演させることを考えているらしい。1作目の製作費9,200万ドルの中には、主演およびプロデューサーも務めたバリモアへのギャラ900万ドル、ディアスへのギャラ1,200万ドルが含まれていた。ディアスが続編に出演するとすれば、ギャラは2,000万ドルに跳ね上がる可能性があるといわれている。リューのギャラは最も少なく、100万ドルだったが、続編では彼女がもっと多くのギャラを要求することは確実と見られている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2000年
  3. 11月
  4. 28日
  5. 『チャーリーズ・エンジェル2』はメンバー交代?